一心日記

愛媛・松山にある整体 一心庵の日記です。日々の事、身体の事いろいろと書いてます。

スマホプラン 椿祭り 審判

スマホの新プランが熱いです!!

 

先週末に発表された楽天モバイルの新プラン。やり過ぎです。

それに合わせて改めて300万人まで1年間無料プランがある事を思い出さされ

契約が殺到しているようです。

 

金曜日に発表されたのですが土曜の夜に仕事が終わ

ってから妹へ電話。

夜の遅い時間に電話をしたものだから妹も何事かと・・・

なかなか時間が取れない家族だから日曜日ぐらいじゃないとお店に行けないだろうから

と電話をしたわけなのですが・・・

姪っ子が今使っているプランではギガ数が全然足りないのだとか、それを聞いて

いたのでこの楽天モバイルのプランを利用してポケットWi-Fiを契約してはとアドバイス

をしたのです。そうするとこの楽天のプランが1年間無料で機械も1円で1円のポイント

還元ですから無料となるのだとか・・・1円って・・・

 

それでさっそく妹家族が日曜日に契約に行ったのだとか・・・

するとなんと予約が殺到していてこの日の受付が出来ないのだとか。

日曜日って事もあるのですがとてつもない事態になっています。

そりゃー、0円で1年間使えるわけですから。ネット予約の方も回線がパンクして

繋がらないようですね。

 

とりあえず予約はしたので契約は火曜日に行く事になったようです。

 

そして僕もタダならと月曜日の朝一で行ってきました。

するとなんとか契約する事が出来たのですが後から来た人は全て予約でいっぱいと

断られていましたね。後で確認してみるとたまたまキャンセルがあって僕はその空いた

所に入る事が出来ただけでそうじゃなきゃ月曜日の契約は出来なかったのだとか。

ラッキーでした。

 

月曜の朝一からスマホの契約なんて来る人いませんからね、普通は。

他社のスマホ会社は暇そうにしていましたから楽天バブルになっています。

 

でも1年間無料ですからね。電話もネットも無料、端末は20000円で27000円のポイント

還元、さらに妹を紹介って感じ出来るらしくさらに1500円分のポイントがもらえる

ようなのです。なんでしょうか??こんな事があって良いのでしょうか。

 

なんせ回線のエリアが狭いとの事で使えないって話なのですがあまり使えなくても

タダですから。って感じでの契約でしたがとりあえず試してみたところ何の問題も

今の所ないのです。電話の音質も凄くクリアーだったし。

またエリアの問題は今の所分からないのですけどね。

 

このスマホはお袋の練習用としてお袋に渡し、もう少ししたら僕も乗り換えを検討

しているのでその時にはかけ放題の通話はなしにしてお店などに長く電話をするような

時にはこのスマホを借りて電話をしようなんて思ったりしているのです。

 

今の段階で一番の負け組はソフトバンク系のスマホ料金プランだと思っていたのですが

やっぱりやってきましたね。このままでは一人負け確定だったので出してきましたよ。

結構魅力的なプランになったのですが僕は光回線を切り替えるのでこれでは・・・

 

姪っ子や甥っ子とうまく連動してワイモバイルに乗り換えるのか?って感じですね。

それが無理ならUQになるかもですね。

そうなると本当にヤフーショッピングとおさらばになります。

 

そうなる前に壊れたプリンターを購入しました。

ちょっと印刷しないといけないものがあるのですがそれが出来ない状態で

困っています・・・

 

どんどん情報が更新されていくのですがワイモバイルも2月1日から2月17日までに

ソフトバンクからの乗り換えの手数料が無料になり2,3月の基本料金が無料なの

だとか。これはすぐにでも話を聞きに行かないとって感じですね。

 

スマホ料金も本当に今、いろいろ動きがあるのでボーっとしていると本当に

無駄なお金を払い続ける事になりますよ。

しっかり自分に合ったキャリアを選び、プランを選んだ方が良いですよ。

 

 

今、土曜日にNHKで放送があったドラマ「京都人の秘かな愉しみ」を見ながら

更新をしております。このドラマ不定期でだいたい四季に合わせて放送があります。

もう5年ぐらいやっているのかな?

 

今は新シリーズになって京都の若手職人さんを主人公にしたドラマになっています。

ドラマですが所々でドキュメンタリーがはさまれます。

京都に住む人々の暮らしをドラマ化したものですがこれが面白いのです。

ディーブな京都から一般的な京都までいろいろドラマでやってくれます。

 

大原千鶴さんの料理コーナーもなかなか面白いです。

 

今クールのドラマは僕の中ではハズレが多いです。

一番評判の良い、高橋一生綾瀬はるかのドラマもそこまで面白いとは思えない。

評判はあまり良くないけど、北川悦吏子のドラマが比較的面白いです。

そんな中、ダークホースで「ナイルパーチの女子会」というドラマがBSテレビ東京

放送が始まりましたがこれが意外と面白いかったですね。

 

原作の小説が発売された時に番組で紹介されていたのを見た記憶があるのですが

内容までは把握してなくて・・・ちょっと暗めですが次が気になりますね。

 

話は戻りますが京都。昨年は行けなかった・・・、きっと今年も行けないでしょうね。

そう考えるとこのドラマを見て我慢するしかないのですがちょうど今、インスタで

節分祭の写真が投稿されていて・・・行きたかったなーって思うのですよ。

 

いまだに実現してない都七福神参りも行けてないし・・・

来年ぐらいには行けると良いのだけど・・・

救世主となるかワクチン!!頑張れワクチン!!!って思いですよ。

 

椿祭りが今年は11日間開催されるって言われていたのでどういう感じで開催されるのか

って話をしていたんですよね。椿参道を埋め尽くす屋台はさすがに11日間出るわけない

ので従来通り3日間あって残りは境内周辺に屋台が出るぐらいでは?なんて話を僕が

していたのですがどうやら何もなしーってなったようなのです。

感染症対策で今年の椿祭りは屋台なしとの事です。そっかー・・・仕方がないですね。

 

来年は屋台が楽しめたらいいのですが。

 

そんな愛媛は感染がすっかり収まり一番悪かった松山もすっかり感染者が出なくなって

きました。おかげで僕の仕事の方も感染が拡大していて来ないのだろうなって方から

予約の電話を頂いて少しホッとしています。

2月は日常が戻ってほしいと願うばかりです。知事の会見もないですしね。

 

感染拡大地域では緊急事態宣言は続いています。広がっていた感染も愛媛では収まって

います。これからもし感染が出るという事は市中感染じゃないって事ですから

その辺は理解して行動してほしいと思いますよ。

 

東京の方でも感染が落ち着いてきていてそれでも政府は緊急事態宣言解除をしない

方向と聞いてちょっとホッとしています。

ぶり返しが怖いですからね。

 

今までの政府ならすぐにでも解除しそうな雰囲気だったのですがさすがに無理に経済を

回すと余計に経済が回らなくなると勉強したのでしょうね。

だけど、この無能ぶりには国民は大きな代償を払わされましたよ・・・

 

それでも思ったよりも感染拡大地域の感染が収まりつつあるのが不思議ですね。

何がどう作用しているのか本当に疑問です。

 

だけど、3月まで大人しくしていると暖かくなるのでこれから冬にかけてまでそれほど

感染が拡大しなければ日常まではいかないまでもそれなりに経済が回せると

良いのですけどね。そして、冬になる前になんとかワクチンが上手く接種できれば

それで乗り切る事が出来、自粛を叫ばなくてよくなる?なんて淡い期待をしています。

 

 

北九州の選挙で審判が下されました。

さすがにアへ政権下からの不祥事に続きコロナ禍でのグダグダぶりがアへ、ガースーと

繰り広げられアホウのお膝元で審判が下された結果になりましたね。

これではさすがにマズいと今までやりたい放題だった政府も多少は心を入れ替える

のでしょうか?どうなんだろう??

 

でもね、きっと春から感染が落ち着き平和が取り戻されれば報道もガラリと変わり

橋〇がまたもや暗躍してコロナと騒ぎ過ぎたメディアへ強い言葉で攻め立てて

なんとなく政府のやりたい放題が復活するのかな??なんて思ったりもします。

 

自粛を強要しておきながら自分達はお仕事のふりをして飲み歩く!

そして見つかったら「陳情を聞いていた」なんて嘘をつく。

そして一人で行ったと嘘をつき、息をするように嘘をつく。

前総理から教わった嘘つきの呼吸。よく勉強しています。

 

そして与党はその嘘つきの呼吸の使い手を役職から外すという大甘な制裁。

国民には懲役刑にしようとしたのにね。

僕は前回も言いましたが懲役刑でもいいと思っています。

だけどその前に自分達にはもっと厳しい振る舞いで臨まないととも書きました。

 

彼を知っている人物がテレビで良い人発言をしているの見ました。

人殺しをした人でも良い一面を持っていたりします。

極悪非道な人間にも友達もいます。個人的に知っている人だからと良い人悪い人なんて

テレビで言うのはちょっとナンセンスですよ。

個人的に知らない人の事はボロクソ言っておいて・・・それでは発言にムラがあって

その人の言う事を信用できないものになってしまいます。

 

泣いて馬謖を斬るという言葉があります。

諸葛孔明が作戦を無視して大敗を喫した有能な武将の馬謖を斬首したのです。

蜀は人材不足に悩んでいて孔明としても目をかけていた馬謖は斬首にしたくなかった

わけですがそれでも自分の判断で甘やかしてしまうと規律が守れなくなると

泣く泣く斬首にするのです。

 

マツジュンも結局は離党となったようですがそれは同じような状況下であった

もう一つの与党から出た金さんが議員辞職、次も出ないとなったようです。

まー、この党は清廉潔白を謳っているだけあってタダじゃ済まないだろうなっては

思っていましたがここまでなるとはと思いました。

そういう意味ではこちらの党に評価が上がるのは間違いなしですよ。

 

議員辞職まではしなくてもいいような気もしますが党が党だけにそれでは済まないし

公認が得られなければ絶対に当選しないのですから致し方がない所があるのですかね。

 

これだけ認識が甘いのですから大きなお灸をすえなければこの国は本当にダメに

なってしまいますよ。野党が良いのならいいのですが・・・そうでもないし・・・

だけど、だからとやっぱりこのままで良いとしてはいけない。

膿はしっかりと出して老害には退出してもらい真面目にやらないと大変な事になると

分かってもらうぐらいの選挙結果が必要でしょうね。

 

そういう意味では北九州の市民の方は民意をしっかりと示したと思います。

山口、和歌山、神奈川などの人達もしっかりとした意思を示してほしいと思います。

 

 

進撃の巨人は毎回本当に驚かされます。

まさか・・・って展開が毎回毎回。

 

だけど戦争はやっぱり残酷です。綺麗ごとで物事が語れればいいのですが

アニメなのに現実的過ぎて心が痛すぎます。

 

久しぶりに甥っ子たちがやって来て甥っ子がいきなり戦鎚の巨人が食べられるのが

見たいって。こいつもなかなかゲスい奴だなーって思ってしまいましたよ。

時間がなくて見せてあげられなかったのでまた休みの日にでもゆっくり見に来たら

って話をしました。姪っ子もどうやら進撃にハマっているようで漫画を集めている

ようです。でも、子供たちにも見ておいてほしいかな。

 

世の中の現実が厳しい事を綺麗事では物事が語れない事、戦争がどれだけ残酷な事で

人と人が争う事がどいう事なのかを知っておくのは良い事ですから。