一心日記

愛媛・松山にある整体 一心庵の日記です。日々の事、身体の事いろいろと書いてます。

正論 扇動 アヒンサー

大阪は知事をはじめコロナ禍でやらかしまくっていますが

違う大坂は凄かったですね。っても見てなかったのですが・・・

 

見たかった・・・

 

大坂なおみが全豪で優勝しましたがその大会をしっかり開いたオーストラリアという国

も本当に立派だなと思ってしまいます。

もうすぐ始まるであろう我が国で行われるオリンピックなる世界のスポーツの祭典で

どのように運営がなされるのかが気になるところですがネット記事のコメント欄で

かなりヤバい事になっているというのを見ました。

 

こんな感じの感染症対策で大丈夫なのか??って感じらしいです。

 

オリンピックやサッカーのW杯を見るのは好きなので出来ればあると良いなとは

思うもののこれが日本でやる必要があるかという問題ではオリンピック誘致の時点で

大反対だったんですよね。

だけど、決まったからには仕方がないので応援するスタンスをとっていましたがここに

きて組織委員やら政府の介入やらいろんな問題が出てきている上にコロナ禍での運営に

問題がありそうなのでそう考えるともうなくてもいいんじゃない?って思うように

なってきました。

 

それにしても今回の組織委員の会長選出でジェンダー対策なのかやたらと女性にふってきましたがこれもどうなんだろう?って思ったりもするんですよね。

女性にすればいいのか?って事だと思うのです。それはそれでバカにした話だよなって

思ったりはするのですがそれでも世界的な問題になったから女性にするしかない

のでしょうがそれにしても選出方法やら政治介入の問題などが置き去りにされるのも

如何なものかって思うんですよね。

 

そう考えると日本のジェンダー問題は日本の問題の一つではあるのですがその上にある

問題はこういう裏の力というものが関わっている事にあるのでは?なんて思うので

ですがそれなくしてジェンダー問題が語れないような気がしてなりません。

 

そこで思うのがここで五輪大臣やら会長やらが女性になった事でこれで良かったと

思っている人達が多いようだとジェンダー問題は解決しないのだろうと思うのですが

これにどれだけの女性がどう思っているのかが気になるところなのです。

 

この問題がの最初の時に女性の敵は女性とひろゆきが言ったのですがその時は橋本が

だんまりだった事に対してだったのですが僕もジェンダー問題の最大の問題は女性に

あるのでは?って思ったりします。

こういう問題に大きな声を上げている人ほど何故だか「男のくせに」みたいな発言が

多いんですよね。これでは解決しないんですよ。

これでは男女平等ではなく、女性の権利獲得だけにしか注目がいかずそういうものには

反発が多く出るでしょうから進まないのだと思います。

 

今やっている「にじいろカルテ」というドラマがありますがここにも「~くせに」に

ポイントを付けるっていうのがあります。男のくせに、女のくせにをはじめとして

〇〇のくせにをいうとポイントを付けて貯まると罰則があるみたいな感じでした。

これって大事だなって思いますよ。ここが問題なんですよね。

 

あとやっぱり大人気だった「逃げ恥」あれは完全にジェンダー問題を扱ったドラマを

そう見せない感じで大変秀逸だったと思います。

悪気はないけど、生きてきた環境で知らないうちに「こうあるべき」とか

「○○だから」とかジェンダー固定観念がやっぱりありそれを乗り越えるドラマ

でしたがその一番の題目に置いていたのが「家事」だったんですよね。

 

働く男性側の大きな問題に「家事」がタダだと考えている点なんですよね。

それをポップなドラマにしたのは最高でしたよね。

だけどドラマでは面白く見ていても実際に降りかかってくるとそうは思えない

って事なのかもしれませんが・・・

 

ジェンダー問題ではありませんが固定観念という事でいうと進撃の巨人の最新話で

国に洗脳されているガビが敵国であるエルディア人に優しくされ、それでも悪魔の

民族だと優しくしてくれたい人に悪態をついているのですがその彼女にお互いの目線

について問われると答えが出せなくなって・・・という所で終わりでした。

 

そうなんですよね。少し前にもひろゆきがいった情報が少ないと答えが出しやすく

情報量が多くなると答えが出せなくなるのです。

ガビもマーレ国側の情報しかない時はエルディア人は悪でなくなれと思っているけど

実際にエルディア国に入り、エルディア人にふれその人の話を聞くとお互いの考えや

お互いの立場を知る事によりどちらが正しいのかが分からなくなってきているのです。

 

ジェンダー問題に話を戻すと男が・・・でもなく、女が・・・でもなく

お互いを理解しようとする事が大事なのでしょう。

お互いを尊重する事が大事なんだと思うのです。

そう考えると今の日本のジェンダー問題を強く発信している女性陣にはやや疑問を

もってしまうのです・・・

 

今回の森発言でも老人だからというのではなく、失言が多い人だからと言わないと

いけないのであって老人を一括りにすると問題ありでしょうね。

だけど、老人が失言が多いという客観的事実があるのならそれはそれでいう事は

問題ないとは思うのですが・・・

 

環境問題、動物虐待問題などもジェンダー問題同様で運動を起こすのは良いのですが

行き過ぎた行動になるとやや??が付く事が多く感じる所があります。

反対運動という権力になってはこれはこれで恐ろしい事だと思うのです。

 

先日、ネット記事に上がっていたのですが鬼滅の刃の新シリーズがテレビで放映が決定

されたの事なのですが次回作は「遊郭編」なんですよね。

それでさっそく子供に悪影響だのと騒いでいる人達がいるようです・・・

出ましたね、って感じです。

 

少し前にこの遊郭編ではないのですがフッと思ったことがありまして

それがこのところのテレビドラマではHなシーンが凄く減ったなって感じで

女性の裸の映像は全くといって見なくなりました・・・

子供の頃家族でテレビを見ていてそんなシーンがあった時には正直困ったものでした。

 

大人のドラマって感じでないものでもそういうのあったですからね。

スター水泳大会でも恒例の騎馬合戦では必ず仕込みの女性のポロリがあったのです。

家族で見るドラマで銭湯のシーンでも必ず女性の裸がありました。

コンプライアンスの関係なのかこういう厳しい時代になったせいかこういう表現が

少なくなりましたよね。

 

まー、上にあげた例は正直全然必要ないしなくなって当然かなとは思うのですが

それでも必要ならそういうシーンもあっても良いのかもですが

本当に全くなくなりました。これもご時世なのでしょうが。

 

それも行き過ぎるとちょっと何も表現できなくなりますよね。

少し前にも書きましたが野島伸司は過激な表現がウリの脚本家でしたが地上波では

表現に限界があり、ネットドラマや違う世界で勝負するようになっているようです。

コンプライアンスが厳しい地上波では面白いドラマが出来なくなる可能性があります。

だけど、それをさせているのは誰でもない僕達であって過剰に批判する人たち

なんでしょうね。結局は自分達に跳ね返ってくるのです。

 

鬼滅の刃遊郭編」たしかの遊郭という子供たちには見せにくい場所が舞台ですが

原作を知っている僕はどこに問題があるのだろう?って思ってしまいます。

批判をしている人は原作を読んでいるのだろうか?って思ってしまいます。

裸のシーンも女性蔑視と感じるシーンもないですよ。

それどころか花魁というスターがいるって感じで描かれています。

偏見で見ているのはそっちの方じゃないのかな??って思いますよ。

 

たしかに遊郭という場所は女性に対しては辛い場所だとは思いますが

これは現にあったもので架空の場所でもないのです。

現に今も風俗は存在しますしね。あるものをないように表現する事の方が恐ろしい。

って思いますけどね。

 

戦争だってそうですよ。あんな悲惨な事はない方が良いですよ。

だからなかった事にして戦争映画や戦争の話は禁句なんていうのはおかしいですよ。

それこそエルディアの王が国民に対して改ざんをした事と同じですよ。

知る権利はあるのです。王は悲惨な歴史を繰り返したくない思いで記憶の改ざんを

させてのですが・・・←進撃の巨人ネタです。

 

兎に角反対反対ではなくちゃんと見て判断してほしいなって思いますね。

ちゃんと見たけど、子供たちには見せたくないって人もいるのかもしれないけど・・・

その場合はお互いの考え相違というしかありませんね・・・

 

 

大国マーレ・・・じゃなかった現実の世界、アメリカの元大統領トランプ氏が選挙の

投票に不正があったとゴネテいましたがその時に煽るような発言が発端となって

Qアノンが暴動を起こして議会で死人が出る騒ぎが起きましたがあの大国アメリカも

アホな国だなーって思っていたらどうやらアジアの同盟国でも同じような事が

起きているようですね。平和な国なので死人は出ておりませんが愛知県知事のリコール

で不正署名があったのだとか・・・

 

それがどうやら組織的に行われていたのではないか?言われているようです。

アルバイトを募集して不正署名をさせていたのだとか・・・

じゃー、それは誰がさせたのか?ってところで話は止まっているのかな?

だけど、このリコールを起こしたのがイエスの人、キリストじゃないですよ。

美容整形のイカレタじーさん。大阪のハゲの小説家とこの二人いつもやらかしている

けど今回ばかりはちょっとマズいですよね。

 

まー、この事自体の主導者ではないのかどうかは分かりませんが責任を逃れる事は

出来ないでしょうね。

これには維新の議員も関わっているのかな??またかよって感じ。

この党も本当に解党した方が良いともいますよ。

 

サンデーモーニングでイエスが主導したとコメンテーターの女性が言ったとかで

訴えるって言っているようですがしてない事を言われるのは心外ではあるけど

どういう発言だったかは分かりませんが責任が全くない事ではないですよね。

彼本人も責任はとるというような発言もありますよね。

どういう責任の取り方をするのかは分かりませんがこういうのを扇動というのですよ。

と彼には教えてあげたいです。

 

自分はそんなつもりはなかった・・・なんて言葉は通用しないのです。

そんなのはネット民が間違った情報拡散でも皆言っていますから。

それが著名人で影響力のある人間がその自覚なしで発信ではないのでしょうから。

 

右も左も曲がり過ぎるとやっぱり事故を起こすのですよ。

ハンドルはちゃんとコントロールが必要ですね。

 

 

先週の金曜日のアベプラに自民党議員でコロナワクチン補佐官の小林史明氏が出て

いましたが結構面白かったです。

ひろゆきが福岡市のアドバイザーに就任しているらしく地方自治体のワクチン接種の

事を結構知っていていろいろ突っ込んで質問していましたが結構誠実に話をされていて

かなり好感が持てました。

きっとひろゆきもそれを感じたんじゃないかな?やり込めるような事はなかったって

いうかそういう必要はなかったですね。

ただ元の始まりが悪いために一元管理が不可能で河野大臣達でどれだけ頑張れるか?

情報管理が上手くいかなくても彼らを責める事はナンセンスだという事です。

 

ひろゆきは管理は上手くいかないんじゃないかって言っていましたけどね。

 

まー、この国は今まで本当に何をやって来ていたのだろうか?って思いますよ。

ワクチンもどうも入手自体もどうなるやら分からない感じのようですからね。

そうなるのならやっぱり僕が提案する感染を抑制させるべく感染拡大地域を優先

行動が多い人を優先に摂取する方が経済も回せるしそっちの方が良いと思うのです。

 

現に痺れを切らしたアホ大阪府知事が解除、解除ですから。

どうも今月いっぱいで解除の方向らしい・・・それは感染が抑制できているのなら

それでいいのですがじゃーどうなったらまた抑制するのか発表したのだろうか?

また300人とかアホな事言うなよって感じですけどね。

感染コントロールが出来ないんだから早く知事をやめた方が良いと思いますけどね。

 

彼らはそれでいいかもしれませんが地方はたまったもんじゃないですよ。

とばっちりを食らうのですから。そして何の補償もなしですからね。

 

大阪には損害賠償を求めたいくらいですよ。

 

吉本も大阪コメンテーターも吉村も何も発信しないでほしいですし

それをテレビが使うのですから困ったものです。

 

それは良いとして今朝ほどテレビをソファーで横になって見ていたのですが

おもわず飛び起きてしまったのですがそれがガースーのバカ息子と官僚の密談の会話で

小林史明議員をとっちめてやる的発言があったようなのです。

 

ワクチンの事ではなく総務省なので電波の事のようですがそれで彼が邪魔なようで

官僚がそういう発言をしていたようなのです。

 

政治の世界は怖いですね。

やっぱり一番怖いのは人間ですよ・・・人間が嫌い・・・

アヒンサーですね。