一心日記

愛媛・松山にある整体 一心庵の日記です。日々の事、身体の事いろいろと書いてます。

スマートテレビ 日本沈没 ファクトチェック

ドン・キホーテが何やらテレビチューナーのないテレビを発売するのだとか。

 

テレビなのにテレビじゃない?って訳じゃなく

動画専用のテレビなのだとか。

 

そういう時代になりつつあるのかな?

すごいですよね。ネットフリックスやAmazonプライムビデオなどだけを見るテレビ

って事なのです。

 

正直な所、僕も今や7割以上はネットの番組を見ております。

地上波のテレビは録画したドラマとニュースぐらいですがそのニュースもネットで

見る事が多く、こちらの方が変な忖度がなく辛辣な意見も聞けるので楽しいですね。

 

今は動画はYouTubeAmazonプライムビデオを中心としてアベマ、ティーバなどを

見ていますが有料なのがAmazonプライムビデオの年間4,800円のみなのです。

 

なのでもう一つぐらいネットフリックスを契約したい気持ちもあるのですが

正直、今の状態でAmazonプライムビデオもそれほど見れてないので契約には至らない

って思いますね。

 

それでもディズニー+にはスターウォーズ関連のドラマがあるのでいつかの段階で

一度短期契約をして一気見をしたいなって思っています。

 

数年後のお正月ぐらいにそうしてみようと思います。

ってかなり先の話です・・・

 

先日、来院の方はネットフリックスに入っている人なのですが日常が忙しいようで

中々ネットフリックスも見てないって言ってましたね。

 

そう考えると2つ3つ入るっていうのはあまり必要がないかもしれませんね。

 

だけどこういうスマートテレビだけを持っていたらNHKの受信料は払わなくて

いいのでしょうか??どうなるんでしょうね??

少し前のニュースで自前でNHKを映らないようしたテレビを使ってNHK受信料を

払わないという事をした人が裁判で負けたような事が書いてあったように思うので

スマートテレビでも受信料取られるのかな??

そうなるとテレビ持っているもってないじゃなく国民の義務として受信料が取られる

って感じになってしまいそうですね。

 

うちの家はNHKの番組をよく見る家なので受信料を払わない選択しないので

関係のない話ではあるのですが・・・

 

 

12月に入ったのでやらないといけないのが大掃除、今週は暖かいらしいので

今週のうちに空いている時間を使って外回りの大掃除を一度しておいて年末に軽く

外回りを大掃除するって感じのいつものパターンでいこうって思っています。

 

昨年はお風呂場をかなりピカピカに磨いたので今年はそこまでは必要がないので

違う所をピカピカにしておこうかなって思っています。

 

本当は大掃除のための道具なども買いたいしいろいろやりたい事もあったのですが

それは来年のお正月の暇な時間でやろうかなって思っています。

 

昨年は家族の集まりもなかったのですが今年はやるのだろうか?

感染状況も落ち着いているので大丈夫なような気もするけど、狭い所に人が集まるのは

あまり良くないと思うからやっぱり辞めておいた方が良いでしょう。

 

来年の早い段階でスティック型の掃除機を買う予定なのですが今微妙に揺れて

いるのです。悩んでいるのです・・・

 

高額の掃除機を買うのならキャニスター型の掃除機と安いスティック型の掃除機を

2つ買うってパターンもあるかな?って思ったりしているのです。

 

そう考えるとスティック型の掃除機にコンセントとバッテリーのハイブリッド型が

あればなって思ったりするのです。

そうなればスティック型の欠点であるバッテリー問題と吸引力問題の二つを解決出来

その上、コンセントを使わないパターンでは車や狭い所、ちょっと使う時には

コンセントを使わずにササっと掃除をするって事で使えれば最強なんだけどなって

思ったりするのです。

 

先日、家電量販店でアイリスオーヤマがコンセントありのスティック掃除機があって

それを見て惜しいなって思ったのです。

 

コンセントありだけか・・・ってなったのです。

これじゃー、スティック型の良い所を消してしまっていて残念な感じですもんね。

 

まだもう少し考えてみようって感じですね。

 

 

日本沈没ってドラマをやっていますが日本が沈没するわけじゃないけど

微妙に現在とリンクする所があって少し世相を反映させた感じのドラマになって

いますが残念な事に深堀するなら2クール必要なドラマで少し作りがチープな感じで

面白さが今一つって感じになってしまっています。

 

そんな中、里城副総理っていう悪役的存在だった人が一転すごく活躍してヒーロー

みたいになっているのです。その代わりに清廉潔白風だったの総理がアメリカ忖度で

ドツボっているって展開になったのですがこの里城副総理って2Fって感じなのです。

 

ドラマを見た人が里城副総理の活躍を絶賛しているのですが

実際の2Fさんはそうはなっていません・・・

 

自民党支持者の右傾化した人達は2Fさんが中国に近い事をすごく批判しているけど

確かに中国に日本を売り飛ばすような事はいけないけど、やっぱり交渉の相手として

中国を切り離してしまうのは今の中国の力を考えるとやってはいけない事なのです。

 

ドラマの中でも里城副総理が中国と懇意にしていてそれが功を奏する形になるので

こういう人はやっぱり切り捨てるべきではないのだろうって思いますけどね。

だけど重要なポジションで権力を与えては何をしでかすか分からないので名誉職で

実験は与えない感じが良いでしょうね。

 

現実の世界では日本は沈没しないのですがコロナ禍で災難にあっています。

その中で今何をやっていくべきなのかって事ですがどうも連立与党内でゴタゴタ

していてその上、内閣官房参与にとんでもない人を抜擢してお友達人事と言われ

どうしてもこういう事が起きてしまうんでしょうね・・・

 

それでもオミクロン株の水際対策が評価され岸田政権は支持率上昇しています。

僕もこの件は凄く評価しています。

 

菅さんの時もそうだったけど、とりあえずはじっくり岸田政権を見ていこうと

思っています。

何やら最近になって菅政権もそれなりに頑張っていた、コロナ対応も今の

ワクチン接種率を見ると菅政権は良かったという人がいるけど僕はそうは思いません。

 

菅政権の最大のコロナ対応の失敗はオリンピックだったと思っています。

あの時に結局箍がゆるんで感染爆発したのですから。それを忘れてしまってコロナ対応

もしっかりしていたなんてアホな事を言う輩がいる事が信じられませんね。

 

きっと今の感染の落ち着きがあるからのど元過ぎて忘れてしまっている人の感想

なのだろうって思ってしまいます。

 

ワクチン接種に関しても大号令をかけてドンドン接種を進めた事は評価しますけど

ただそれだけの事ですよ。

実際にワクチン接種をするのは国民なのです。

菅総理が欧米でワクチン接種率を上げる事が出来るとは思えませんけどね。

これは菅総理じゃない人でも誰も出来ないですけど。

 

国民性の問題だから。なので菅総理の成果ではないのです。

 

感染症の落ち着きも国民性が成果を出しているって言われてるぐらいですから。

政府がやれる事は病床数を増やしたり、検査数を増やしたり水際対策をしたり等

そういう所で成果を出してほしいって思っています。

 

そう言う意味では岸田政権の今の水際対策は頑張っているとは思います。

それでも帰国者の陽性者、濃厚接触者の管理が大丈夫なのか?って所はありますが。

 

今の感染状況を考えたら日本はパラダイスですよ。

 

オミクロン株も徐々に情報が出てきているようです。

まだまだ分からない事も多いけど、感染力は強いけど毒性は弱いって感じのような

ニュースを耳にします。

 

それが本当ならある意味グッドニュースではありますけどね。

しっかり感染対策をして過ごせばなんとかなるのかもって感じもします。

 

今朝ほどテレビを見ていたらオミクロン株の事をやっていたのですが無症状感染者が

結構いるという事で潜在的に感染者が増加している可能性があるって話をしていて

だから危険って言うのですが・・・それは僕からすると危険を煽りたいって感じに

聞こえてならないのです。

 

もし本当にかなりの数のオミクロン株の潜在的な感染者数がいるのなら実際は相当数の

感染者がいて危険っていうよりもそれだけ無症状の割合が多いのならそれは問題のない

風邪よりも弱い毒性のウイルスって事になるんじゃないか??って思ったりします。

 

感染者数が増えると怖いっていうよりも感染者数が増えてその内のいくらかの割合で

重症化するのか?死亡するのか?って事が肝心なのだと思うのです。

 

そう考えると圧倒的な割合で無症状なのならもうみんな感染してしまった方が

いいような気もしますけどね。

 

感染者数が増えてその期間が長くなるとまた変異が起きるのでそこは注意が必要だけど

基本的にウイルスは自分達の生存をかけて人間に巣食うのだから長いスパンで考えると

弱毒化していくものなのだからそう考えると今後は徐々に弱毒化もしていくものと

考えられると思うのです。

 

そう考えると今はオミクロン株に対して慎重にしないといけないと思うけど

悪戯に危機を煽るのも如何なものかと思ったりします。

 

日本にもすでにオミクロン株が潜在感染者が結構いると仮定したらこれほど安全な

ウイルスはないだろうって僕は思ってしまいますけどね。

 

重症化も死亡者もほとんど出てないのだから。

 

本日、来院の方のお話で年末にツアーで鹿児島に行く予定にしていたようなのですが

旅行会社の方がオミクロン株を危惧してツアーが中止になったのだとか。

 

その人は旅行会社の方がチャーター機のキャンセル料を考えて早めに中止にした

のでは?って言われていましたがそうなのかもしれませんね。

リスクマネージメントでそうしたのかもしれないけど、僕は過剰反応だなって思って

しまいましたよ。

 

今の状況ですでに12月の1週目が終わった段階で年末にどれだけ感染が広がるか?

そこまで広がるはずがないのです。

 

オミクロンが入ってきて少し感染が広がったとしても一気に広がるとは思えません。

今の落ち着いた感染状況を考えるとここから広がっていくにも時間がかかると

思うのです。今までは第1波からずっとここまで感染状況が落ち着いた事がなく

そのたびに感染がぐっと広がっていきました。

 

結局の所、オリンピックで自粛が出来なかった事で感染の落ち着きが一番悪い状況で

一気に爆発させた第5波が国内においては圧倒的な感染者数になったのです。

 

そう考えるとオミクロン株の感染力、日本の感染症対策、ワクチン接種、現状の落着き

等を考慮して総合的に考えてもそこまで一気には広がらないでしょうって言うのが

僕の見解なのです。

 

現に専門家っていう人が11月中旬ごろから次の波の話をしていて落ち着き始めた頃には

12月に感染が爆発しているって言っていたのが1月に変わっていました。

 

そしてその1月も徐々に後ろ倒しになって最近では1月後半って言っていますが

そのうちに2月って言うのかもしれませんね。

 

まー、危機感を煽る意味ではこのぐらいで良いのかもしれませんがちゃんと考えて

みれば今は遊ぶチャンスだとは思いますけどね。

 

僕も結構、コロナに対して慎重派なのは今までここに書いている通りなのですが

今回ばかりは書いている事が違っています。

だって状況が変わっているのだから。状況が変われば言う事は変わりますよ。

 

いつまで同じ事を言うのはおかしいですから。

 

それでもしっかりとした感染症対策は必要だと思っています。

マスクをしたりなどの行為はそれほど難しい事ではないのだから。

それを怠ってより厳しい状況にするよりもちょっとした努力で安心安全が買えるなら

そっちの方がよりベターでしょうって事ですよ。

 

だから頭の弱い欧米人たちはあーなっちゃうのでしょうけど。

 

ファクトチェックで事実を基にデーターを基にしっかりと行動を考えていく事が

一番大事な事でしょうね。