一心日記

愛媛・松山にある整体 一心庵の日記です。日々の事、身体の事いろいろと書いてます。

太鼓 ベストショット ノーマル

今日はお昼の間だけ抜け出して新居浜太鼓祭りを観に行ってきました。
もちろん朝と夜は仕事しましたよ。って誰に弁解しているんだろう?

イメージ 1
新居浜はお袋の里で今も叔父さんがお袋の実家に住んでいます。
もう何年も太鼓祭りには行ってなかったのですごく楽しみでした。
といっても今回は土曜日にあった山根のグランドでのかきくらべには時間が取れなくって日曜日のお昼にあった船木小学校でのかきくらべに行ってきました。
今日は有名なところでは一宮神社のかきくらべが有名みたいだけど船木はお袋の里なのでこちらの方が行きやすいのでこちらにしました。
それでも5台の太鼓台がやってきたので
見ごたえありましたね。

昼過ぎに叔父さんの家に着き、太鼓の喧嘩のDVDをしばらく見ていました。
新居浜太鼓祭りには子供のころから何度か行った事があるのですが
生での喧嘩は見た事がありません。最近のは結構えぐいのであんまり好きじゃないかも。

イメージ 2
甥っ子が家の中にいるのが飽きてきていたようなので
外に散歩に出たら太鼓の音がドンドンと聞こえてきていました。
始まるまではまだ少し時間が早いかなって思ったのですが
とりあえず行ってみることに。

船木小学校に着くと子供達には喜ばしい事に
屋台が少しだけ出ていました。

子供たちはクジをしたりアイスクリーム食べたりして
時間をつぶしていました。
そうこうしたら太鼓台が小学校に集結してきました。

僕はグランドの中にいたものだから
外からは撮れなかったのですが
連なって道路をやってくる太鼓台を撮る事が出来たら
結構良い写真になっていたんですけどね…

電線や信号に引っ掛かりそう…
そのぐらい大きいんですよね。
子供の頃は街を練り歩く時には太鼓台の一番上にも
乗せてもらったりしていたのを思い出しました。


イメージ 3
松山ではお神輿ですが西条ではだんじり
そして、新居浜は太鼓台。
太鼓台は太鼓が乗っているんですよね。
見えるかどうか分かりませんが
タイヤの上に見えるのが太鼓です。
それを合図に合わせてドン、ドンって
鳴らしながら練り歩くのです。
何台も集まるとそれは壮観なものがあります。

そして、この刺繍の飾りがすごく高いそうです。
喧嘩をする時にはこの飾りは取り外されて喧嘩します。


この刺繍も近くで見ればかなり迫力ありますよ。
最初の写真は結構ド迫力ですよね。

イメージ 4

太鼓台の写真を撮るのは今回が初めてなのですが写真を撮るコツはこんな感じだろうと
自分で思いながら撮ってみたのですがまずまずの写真が撮れました。
ベストショットは最後に載せますね。
なんといっても迫力のある写真を撮るべきなんでしょうが
僕がこだわっていたのは動きです。シャッタースピードを上げるとクッキリ撮れるのですが
動きが止まったような感じになってしまいます。

イメージ 5
シャッタースピードを遅くするとブレやすくなるのと明るさの調整が難しかったりします。
ぼんぼりがゆさゆさ揺れている感じと人の動きがある感じに撮れるときっと動きのある写真になるんじゃないかな?って思いながら撮っていました。

設定をいじりながら撮っていたのですが
なかなか難しいですね。

ポジション取りも大変ですしね。
でも、久しぶりにワクワクしながら写真を撮る事が出来て楽しかったですね。

きっと、今回の太鼓祭りで一番僕が楽しんでいたんだと思います。
甥っ子、姪っ子は飽きていましたからね。

新居浜の太鼓祭りも新居浜全体でいろんなところでやっているのですが
お袋の里の船木とか山手側はそこまで荒くなくどちらかというと海側の方がすごく荒いイメージがあります。
そちらはすごい盛り上がりもあったりするようですが。

でも、僕は今は喧嘩よりもかきくらべの方が好きですね。
この重い太鼓台をタイヤを外して持ち上げたりするんですからね。そりゃー大変ですよ。

イメージ 6
結構近くまで行って写真を撮る事が出来たのですごく興奮していたのですが
まー、皆写真を撮っているんだから我儘は言えないんだけど
前にいるノーマルって書かれた黒い服を着た女の子が邪魔で
あの子がいなければな~なんて思いながら撮っていました。
家に帰ってからパソコンで写真を確かめていたら
結構良い写真が彼女のせいで残念な結果に。

良いポジションから写真撮っていたんですけどね。
皆人より前に出たがりますから仕方がありません。
これで怒ったりしたらマナー違反ですからね。

以前、京都の宝筐院のHPではアマチュアカメラマンの
マナー違反に苦言を書かれていました。
「どけ!邪魔だ!!」って感じで他の観光客を威嚇したり
していたようでした。
それを言っちゃーお仕舞いですよね。
だけど、確かに邪魔だなーって人もいるんですよね
言えないけど…

まー、そんな一枚です。


イメージ 7
そして、これが今回の僕の中でのベストショットです。
構図、角度、シャッターシーン、邪魔なしそして躍動感
それらが盛り込む事が出来た写真と思っています。

太鼓台を持ち上げたシーンなんです。
かき手が手を上に持ち上げているでしょう。すごいですよね。
ぼんぼりも揺れているし、人の手も動きあるし
角度も良い感じです。と自分では思っています。

ノーマルさんもいませんでしたしね。

来年は三脚持って山根のかきくらべの写真を撮りに行きたいですね。
西条のだんじりも撮りに行ってみたいです。

お袋はどうやら同級生に会って話しこんでいたようでした。
さすが地元です。

久しぶりの新居浜太鼓祭りでしたが見応えありました~。
だけど、ちょっと観客が少ないように思えましたね。
叔父さんも行かなかったし…


次回の写真は京都の紅葉かな??