一心日記

愛媛・松山にある整体 一心庵の日記です。日々の事、身体の事いろいろと書いてます。

正しい主張 治療薬 映画

なんだかなーー、専門家と呼ばれている人の発言がブレてきていますね。

 

尾身会長もそうだけど、結構いい事言うよなーって思っていた小林慶一郎さんも

今までとは違う歯切れの悪い発言になってきています。

 

政府と専門家の間で揺れているって感じがしてなりませんね。

 

そう考えると正しいと思う事を自由に発言できない国って事なのでしょうか?

僕がそう感じているだけならいいのですがこれが本当なら由々しき事態ですけどね。

 

少し前にひろゆきが第2次世界大戦の後のドイツの話をしていました。

ドイツはナチスドイツ時代にヒトラーを支持し国民も同じ方向を向いて間違った

方向へ進んでしまいました。その反省を生かすために教育で皆が賛成しても

自分は違うと思ったらそう主張できるようにしたらしいのです。

 

日本も同じ過ちを犯したのですが戦争に対しての反省や国としての改善をせずに

このまま今に至っています。

当時を生きているわけではありませんがよくドラマで特高警察に赤狩りだと追われる

反戦の人達が描かれますがこうやって少数派の意見を殺していってたんですよね。

本当に何が正しいのかを考えずメディアや国が言う事を鵜呑みにして世論の風を形成

してその強い流れに身を任せてしまうと行きつく先がとんでもない所になっている事は

多々あると思うのです。

 

やっぱり自分が正しいと考え主張する事は大事です。

 

だけど、恐ろしいのはそう思っていてもその発言すらできないとか封殺されるとかに

なるとこれは恐ろしい国家だと思うのです。

 

少し前にもチェルノブイリというドラマを見た時にも書きましたがあのペレストロイカ

の流れで崩壊したソ連邦の時代に起きた事故。それを調査した学者。

 

チェルノブイリは安全性の低い原発を格安という理由で国家が目をつぶって作った

もので事故は起きたのですが緊急停止がそのせいで発動せずに爆発した事故なのですが

国が分ってやっていた事とは学者も言えるはずもないですよね。

KGBにも睨まれていておかしな発言はするなと釘を刺されているのです。

 

それでも学者仲間から他の原発も同じシステムで出来ているのだからここで告発しない

と大変な事になる可能性があるって言われ裁判の席で告発するのです。

 

ちょうど変革期のソ連と言えどもソ連ですからね。今のロシアもかなり恐ろしいです

けどもっと恐ろしいであろうソ連時代の告発ですからね。

かなり勇気のいる行動だったと思います。正義が心を動かしたのだと思います。

 

今の日本、どうなんでしょうね?なんだか都合の良いように進んでいますよね。

テレビでも本当にこの発言大丈夫か?って人も結構います。

テレビなので映像の記録が残るのだからこのコロナ禍とオリンピックと絶対に検証を

してほしいって思いますよ。

 

出来ればネットで誰かコロナが終わった後に検証をやってほしいって思います。

これは正解があった後に逆算をして咎めるのではなく、こういう判断が必要な時に

適切な判断がなされたのか?組織がしっかり機能していたのか?

世論の声を聞けていたのか?専門家の声がどうだったのか?

どこでどう意識が変化していったのか?どうして変化したのか?など検証してほしい

って思うのです。それをすると色々見えてくるものがあると思いますよ。

 

 

松山市のワクチン接種がなかなか上手くいってないようです。

本当に松山市が何だかトロトロしているなってイメージですよね。

 

って思っていたらLINEに高齢者接種の後の世代の接種について市から来ていました。

64歳以下かなって思ったらなんと60~64歳の人向けの接種でした。

こんなに細かく区切るの??それって大丈夫?申し込みが混まないようにって考え

なのかな?そうなると次は59歳~55歳って事??じゃー、自分の番に回ってくるまで

もう少し先になりそうな予感ですね。

 

早く打ちたいですね。

だけど、先日施術の時に話をしていたのですが自分達の世代の接種になった時に

会社で上手く接種できるところは良いのですが会社勤めの人が個々に予約を取ると

バッティングして同じ日に何人もの人が接種して次の日に休むって事になると困るん

じゃないかな??って話をしていたのです。

 

僕は一人なので自分次第だから何の心配もいらないのですが会社員の人は会社と

どういう打ち合わせをしているんでしょうね?

ちょうどその話をしていた職場では人が足らずにかなり忙しい状態らしいのです。

そんな状態にもかかわらず接種で抜けるとなるとこれまた厳しい・・・

 

さらにたまたま同じ日に摂取するってなっている人が数人いるともう会社が回らない

って感じになるところもあるかもしれませんよね。

自分には関係のない事でも気になるところですよね。

今は高齢者接種だからこういう話にはなってないですがどうなんでしょうね?

 

ワクチンはもちろん救世主ですが治療薬が出来るともう鬼に金棒って感じなのですが

どうやら日本の研究グループがどうやら開発に成功したようですね。

あとは臨床試験のようです。どのぐらいで実用化できるのは分かりませんが

早く実用化してもらえればって思います。

 

コロナですが全国的にようやく減ってきたのですがこうなるとネットなどでいつもの事

ですがコロナ恐ろしくない説みたいなのが噴出してくるのです。

その急先鋒が三浦瑠璃とかでしょうが吉本の面白くない顔のおかしな芸人がなにやら

わちゃわちゃ言ってそれに賛同のコメントが噴出しております。

 

なんだろうな??この声がコロナで大騒ぎしている時に言えばいいのに

何故だか落ち着いてくるとこういう声が大きくなり、コロナ怖いって声が小さくなる

んですよね。僕もその時、その時で出来る事は変わって来るので動いてもいいとは

このブログでも書いていたりするのですがそれは感染が落ち着いているからで

コロナが怖くないって考えを変えたわけではありません。

 

どうやらイギリスでインド株の急増で感染者が増えているようです。

げ~、ワクチン効かないの??って思ったのですがよく読んでみるとワクチン接種が

1回目でそれで感染が大きく減ったのですがどうやら変異株では2度の接種がないと

あまり効かないみたいようです。

でもそれは2度の接種では効くという事であればホッとする話です。

日本は2度の接種を優先してやっているのでとりあえず1度を多くにというやり方では

ないので日本のやり方の方が良いのかもしれませんね。

 

それと同時に出てきたのが感染者が急増しているものの死者数は増えてないようです。

それはやっぱりワクチン接種で重症化が抑えられているって事だからこれは大きな

情報だと思います。だからイギリスなどでは感染者数では大騒ぎせずに重症化率を

しっかり追うべきだと思いますね。

 

日本の場合は逆に高齢者接種のみなので若い人の感染者の重症化率がどうなのか?

その数値が出れば指標を変えられるかもしれないし、このまま接種が終わる11月までは

大人しくしておくべきなのかが分かるように思うのです。

 

 

昨晩はエミフルシネマサンシャインで映画「るろうに剣心 最終章」を見てきました。

観客は3組の4人でした。これで感染したらヤバいですよね。

ってぐらいにガラガラでした。夕方の時間帯だったのですがこの時間帯は一番空いて

いる時間帯なのです。だからこの時間を狙っていったのですが。

 

終わった後にユニクロで短パンを購入。感謝祭で安くなっているの知っていたので。

ウォーキングにはいていた短パンをお風呂が変に洗って色が変色してしまって・・・

微妙なので夜のみはくようにしようかと思ったりしています。

 

今回買ったものの方が涼しいのでこれからはこれをメインに使っていきます。

 

映画はシリーズ化されて全4作あるのですが全て劇場で見てきたのでこれは制覇するぞ

って思っていたのですがコロナの影響でどうなんだろう?って思っていたけどなんとか

シリーズ制覇する事が出来て本当に良かったですね。

内容は辛い過去の話って事でずっと暗い内容で殺陣のシーンが少なかったのが残念な

ポイントでしたね。あとは村上虹郎沖田総司役がイマイチだった事は残念なポイント

でした。今まで見てきた沖田総司の中では最低なイメージです。

 

ネットでコメント欄を少し見てみると桂小五郎役の高橋一生の評価が高いようです。

僕はあまり桂小五郎に思い入れがないせいかその横にちょっとだけ出ていた高杉晋作

安藤政信がかっこ良かったし似合っていたって思ってしまいました。

幕末の志士で僕が好きなのが高杉晋作なのですが現代風に描くとこんな感じかって

思わず仕上がりにちょっと感激しました。

 

ちなみにるろうに剣心シリーズの監督大友さんがNHKの大河「龍馬伝」の時に高杉晋作

役をしたのが伊勢谷友介でした。これも良かった。

 

楽しみのシリーズが終わってしまって楽しみが一つ減ってしまいましたよ。

新しい楽しみを見つけなきゃ・・・

 

映画の後にレイトショーで閃光のハサウェイも見て帰ろうかと思ったのですが

さすがに1日に2本はせっかくの余韻がなくなってしまうので次回にします。

評判は上々のようなので観に行こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑さ 本質 お金の話

東京も梅雨に入ったようですね。

東京に行く事はないので関係はないのですが西日本は梅雨に入ってかなり経つような

気がしますね。東京の方もきっと梅雨明けは同じころだと思うので西日本の梅雨は長く

なるんでしょうね。

 

梅雨があけるとかなり暑くなるでしょうね。当たり前ですけど。

 

梅雨があけるといよいよ始まるのがオリンピックですよ。楽しみ~~。

感染爆発が!!!なんて不謹慎な事を言ってはいけませんね。

 

感染の方も心配ですがやっぱり暑さも心配です。

コロナが始まる前にはこのオリンピックも暑さ対策で揉めていました。

その事を今はすっかり忘れてしまっているんですよね。これも困った事です。

 

先日、なでしこジャパン女子サッカーの日本代表の試合がありました。

ウクライナ戦で大勝をしたのですがその後敵将のコメントが恐ろしかったです。

 

「こんな暑さの中の試合、レベルも違うし何故に呼んだ?」でした。

レベルの違い過ぎるチームとの試合というのはマッチメイクの問題なので置いておいて

暑さの方です。正直の所まだ本当の暑さって感じではないこの季節にウクライナという

寒い地域からやってきた選手にとってはたまったものではなかったのでしょう。

 

この暑さで暑い??大丈夫か??って思ってしまいましたよ。

きっとウクライナの選手もどの競技かでは東京オリンピックに参加予定でしょう?

こんなもんじゃないですよって言いたいですね。

 

選手もさることながらボランティアスタッフの方の心配もしてしまいます。

 

国のトップは国民の命を守るなんて言っていますが本当に??って思ってしまいます。

守っているのは違う何かでは?

 

大惨事にならない事だけを祈るばかりです。

県でもなにか対策しないと県民でオリンピック観戦予定の人もいるでしょうから

その人たちがコロナの持ち帰りで県内でまた感染爆発って事がないようにしてほしい

なんて思ったりしています。

 

その為にもオリンピック組織委員にチケットの購入者情報を県に開示するように

してほしいんですよね。確か転売は出来ないはずなので購入者しか行けないはずだから

チェックは出来るはずですよね。

 

すると観戦者に対して何かのアクションを起こせると思うのです。

強制は出来ないとしても東京から帰松してからの行動制限をお願いするとか

釘をさすぐらいはしておいてもいいんじゃないかな?って思ったりします。

 

まー、正気なところ東京などの感染が収まらない地域に行くのはオリンピックだけ

じゃないのでここだけを取り上げるのは如何なものかってのもあるんですけどね・・・

 

どうも20日で緊急事態宣言の解除、マンボウへの移行となるようなので

この状況下でやってしまうとすぐに広がりそうだし、もし解除しなくてもオリンピック

を開催するとなってしまう以上、飲食店も時短、酒類の提供の自粛にも言う事は

聞かないでしょうし、一般の人たちもオリンピックするんでしょうって事で自粛は

なくなるんだと思います。なのでどっちにしても一緒でしょう。って思っています。

 

結局はオリンピックを開催するってなるともう国の方針には誰も耳を貸さないので

あとはワクチン頼みって事になるでしょう。

もちろんどんなに急いでもワクチンでの抑制がオリンピックには間に合わないのだから

感染が広がる事は間違いないと思います。

あとは神風が吹くのを祈るばかりですね。

 

 

平井IT大臣が恫喝問題で陳謝したとか・・・

 

国税が垂れ流されているのを阻止して陳謝か・・・なんて思ったのですが

権力者が恫喝するとこうやって叩かれるのでしょうがこのぐらいは大目に見ても

いいじゃないかな??って思ってしまいます。

 

それならもっと目くじらを立てないといけないはパソナ電通なんかじゃないのかな?

だから政府もNECだけじゃなくこちらにメスを入れろよ!!!って思ってしまいます。

 

オリンピック万歳、国民大バカ者と叫ぶ令和の平蔵を何とかしないと

この国は彼らに食いつぶされてしまいますよ。

政治家も一蓮托生なんでしょうけどね。本当にこういうのをなくしていい政治を

してほしいって思いますよ。

 

とりあえずは平井大臣には頑張ってもらってITゼネコンの言いなりにはならないように

いい仕事をしてほしいものです。

オリンピックの予約の時や接触者アプリの様に使い物にならないアプリを作らない

ようにそして多額のお金だけ持って行かれないようにお願いします。

 

このニュースを見た時にお袋が「またこんな事をやって・・・」って言うので

僕が例を出したのが明石市長の泉さんの話です。

 

この市長もかなり口が悪く職員を恫喝した音声が流出して問題になりましたよね。

だけど、その後切り取りの部分だけじゃなく全部の音声が出ると世論の声は一転して

確かに口は悪いけど、ちゃんとしてないのは職員の方でそのせいで市民が困る、

税金が無駄に使われるって感じでした。確か土地の問題だったような・・・

 

恫喝は如何なものかっていうのもあるけど、泉市長のやっている事は良い事だって

世論の声が変わったのですがそれでも出直し選挙やるってなって見事当選して

このコロナ禍でも頑張っているようですね。

 

あれと一緒だよって言うと納得していたようでした。

 

その後ひろゆきも動画で泉市長の事は言ってなかったけど、同じような反応でしたね。

 

 

青天を衝けがいよいよ渋沢栄一の本領発揮となりつつあります。

今までは彼の地盤的なところをやって来たわけですがそれが長すぎって感じもする

のですがそれでも物語が面白い!!これなら2年ぐらいやったらいいのにって感じ。

 

それどころかきっと今年は年内に終了だろうから年越しの麒麟が来るだったので

例年よりも短い大河ドラマとなるのでしょう。ちょっと残念です。

 

いよいよ金儲けの話、起業の話になってくるわけですが今でこれだけ面白いのだから

この先はもっともっと面白くなるのでしょうね。

だけど、この渋沢栄一の根底にあるのが論語。道徳があっての商売。

人が幸せになる事を考えての商売なんですよね。こうやると国が発展する。

すると国民も幸せになるって感じなのですが令和の平蔵はここが欠けているんです。

 

彼の商売には国が儲かるわけでもなければ国民が幸せになるわけでもなく

ただただ搾取、国から搾取して特権で儲けるだけ。誰も徳しないどころか多くの国民が

疲弊するだけの百害あって一利なしの商売ですよ。

 

彼にもぜひ見てほしいドラマですよ。

 

 

カープが泥沼です。それでも僕はそれほど何の感情もありません。

いろんなカープファンのコメントを読むと怒っているなーって感じで何処か遠い目で

彼らのコメントを読んでいます。

僕の中ではすでに来シーズンに目がいっているのでこのシーズンはすでにオープン戦

ぐらいにしか思ってないのです。

 

たださすがにここまでくれば首脳陣の入れ替えは決定的だろうなって思うし

それをしないと矛先がオーナーの方へ行くだろうから今回ばかりは入れ替えがあると

思うと心の中ではちょっと嬉しいぐらいなのです。

 

三連覇中でもずっとベンチワークに不満を持っていたぐらいですから。

 

そんなカープですがこのところネットやYouTubeでオリンピックの代表選手の選考を

独自で考察しているのを見るのですが多くの所でカープの4選手が選ばれています。

鈴木誠也、菊池、森下、栗林です。

これを見ただけでもカープに戦力がないのかというとそうではないという事が

よく分かります。全てはベンチワークに問題があるのです。戦う前に負けている

という事がこれでよく理解できます。

 

まー、コロナ禍でお金もないだろうからあまり選手が活躍して順位が上がると

選手の年棒の問題もあるので今年は新戦力発掘でチーム全体の底上げをテーマとして

見ていくべきなのです。

 

そして年末に誠也がメジャーに行ってお金をいっぱいカープに持ってきてもらう事に

よって来期は勝ってもいいよって雰囲気にしてもらえればって思いますね。

 

セ・リーグの方はもうほぼ阪神の優勝で決まりでしょうがコロナの感染が落ち着いて

なかったら絶対に大騒ぎでヤバい事になりそうですね。

さすがに秋頃にはかなりワクチンの接種率も進んでいそうですけどね。

 

さてこれから遠い目で野球もオリンピックとも距離を置く感じですが

盛り上がる事のない自分がここにいるのが寂しい限りです。

 

眩暈 8割おじさん 誘導

久しぶりに眩暈が出ました・・・

定期的に出るんですよね。年に1度ぐらい・・・

起き上がれなくなるんですよね。結構辛いです。

乗り物酔いしてる感じなんです。

 

会社勤めをしていた頃、ちょうど会社を辞めるって思っていた時にもストレスから

メニエルを発症したことがあるのですがあの時は天井がグルグル回り出して何が起きた

のかって思ってしまいました。

 

元々乗り物酔いも激しい方で三半規管が弱いのだと思うのですが何かが引き金となって

こうやって眩暈が起こるんですよね。

1日ゆっくり休めば直るので今晩はゆっくり休もうと思います。

 

明日は朝から仕事なので今晩ゆっくり眠ればきっと明日は何事もなかったように

普通の毎日が戻ると思います。

 

毎日のウォーキングもさすがに今日はお休みです。

明日からはまたしっかりと歩きますよ。

だけど暑くなってきたので熱中症には気を付けないといけませんね。

 

 

体調が悪くなって、それに呼応するかのように施術部屋のコンポの調子が悪くなって

きました。そろそろかなーって思っていたところに施術中にコンポが停まるのです。

施術に集中していてハッと気づいたら音楽が鳴ってないのです・・・

 

どうしたのだろう?ってまた音楽をかけていたらまた止まっての繰り返し・・・

大丈夫な時もあるのですがきっともう終わりになるでしょうね。

先日、ブログで書いたオンキョーのコンポだったのですがこれもこれで終わりかも。

 

オンキョーには長くお世話になったけどこれで終わりって思うとちょっと寂しいです。

そして次はもうすぐAmazonでセールがあるのでその時にechoshow5を買う予定です。

 

買ったらこれで我が家にechoshow5は3台目になります。

これは結構優れものですからね。音もそれなりにいい音が出るんですよ。

いろんな機能が付いていてセールで買えば5000円以下で買えます。

 

それにもうCDとか買う必要もないですからね。

時代を感じてしまいます。

 

もう少し先ですが施術に来られたらぜひechoshow5を見てみてください。

壁紙には僕が撮った季節の写真を載せる予定なので良かったらそれも見てください。

 

 

愛媛のコロナの状況はすっかり落ち着き何事もなかったような日常が戻ってきたように

思います。全国的にもてもかなり落ち着いてきてピークアウトって感じもあるのですが

オリンピックムードもあってかまだ緊急事態宣言が解けてない東京、大阪の人出が

結構凄い事になっているようです。今の状態で人出が減らないようならここが下限に

なって20日に宣言解除になるとちょうどオリンピック頃にまた感染が広がるのか?

それともワクチンの影響もあって感染がそれほど広がらないのか?

って考えると前者のような気はしますけどね。

 

どのみちオリンピックで人出が多くなると感染者数は増えるのでしょうけどね。

どんちゃん騒ぎする人も結構いるでしょうし、一定数の人がいう事を聞かないってのは

今までの流れで分かっているはずなのですが。

 

もうお金儲けが大事で令和の平蔵さんのような方がオリンピック万歳を三唱して

国民は馬鹿呼ばわりしてそれに感化される本当のバカ国民が増えてきて

もうオリンピックは開かれるって雰囲気になってきましたね。おめでたいです。

 

僕はオリンピック開催期間中何をするか今から考え中です。

読書でもするか、映画三昧でいくか・・・なるべく情報が入らないように気を付けたい

と思っています。

 

高齢者のワクチン接種が終われば若い人の重症化はそれほど多くないから

考え方を変えないとって言ってたのですが8割おじさんこと西浦教授が

シミュレーションをしたこの先の感染状況の記事を読むと意外と若い人も重症化して

重症病床も埋まってしまうのだとか・・・え~~??そうなの??

 

発言撤回しないといけないのかもしれません。

何だかこのところテレビの方もこの先のシミュレーションをしたがらないのか

情報が少ないのでこのところを注視したいと思っています。

 

オリンピックの外国人のコントロールは全然できないようですね。

ホテルでの14日間の隔離も国が用意したものではなく普通に泊まる用のホテルでの

隔離なのだとか。その隔離を監視するのは何処がするの??

ホテル側もこんな話とは思ってなかったとか・・・

 

もうグダグダですよ。

どう考えてもおかしいでしょう。いつやるの?って感じですよ。

今の段階であれこれ思案しているってそんなのどうにもならない状況でしょう。

 

学校の運動会じゃないのだから。

 

今日のお昼にテレビを見ていたらとある弁護士コメンテーターが党首討論でのやり取り

でこれは弁護士として物を言わせてもらうとアウトだって言っていた部分があるのです

がそれが選択肢を限定して選択をさせようとする手法に対しての事でした。

 

例えばオリンピックの開催の是非を問うのに開催するか?しないか?となると

極端ではあるものの平等にどちらかを選択する余地があります。

 

それが感染状況がステージ4ならやめますよね?ステージ3はどうなのか?って聞くと

やめる方に重きが置かれた聞き方になるんですよね。

あくまで開催しないが前提にある聞き方になるのです。

ズルいですよね。

 

だけど、前日同じテレビで全く逆側の発言をしている人に対してはこの弁護士さんは

何も言ってないのです。う~~~ん、やっぱり弁護士は信用ならんなって思いました。

 

だけど、この言葉の誘導だったり数字のマジックだったり馬鹿な人はこれでコロッと

騙せますから本当に気を付けないといけませんね。

特に弁護士コメンテーターには気を付けてください、この人のバックボーンがどういう

思想なのかをちゃんと理解した上で聞かないと誘導されてしまいますよ。

 

 

お袋のワクチン接種ですが終わって帰ってきた時の声が凄く軽やかだったのが

いまだに耳残っています。結構不安だったようです。

インフルエンザワクチンで大変な思いをしたことがあるので。

 

その日は少しだるさがある程度で家でずっと昼寝をしていましたね。

まー、そのぐらいなら良かったねって感じで話をしていました。

だけど、夜寝る時になって結構肩に痛みが出たようです。

安定剤を飲んで寝たのですがそれでも眠れなかったようですって昼寝しすぎでは?

なんて思ったりもしたのですが・・・

 

翌日は肩から耳にかけてが結構痛いと言っていましたが痛いってだけで激痛ではなく

痛みを感じる程度で日常の家事をするのにもなんの問題もないと言っていました。

 

あとは2回目の接種です。こちらの方が強く副反応が出るとは聞いているので

ロキソニンもらうように言っておきました。

 

東京などの大規模接種会場では全然空いているのだとか・・・

どないなっとんねん!!って感じですよ。

こんな空きを作っちゃダメですよ。ドンドン接種を進めないと。

 

それでも首相が一般も11月までに終わるって言ったのでこれは本当に朗報です。

このコロナ禍で一番頼もしい発言だったと思いますよ。

出来れば感染爆発を起こさないようにこのワクチン接種を終わらせてくれたら

なんて思っているのですがオリンピックが・・・

 

それでもこのところワクチン否定派の人達も多く出ているようで

打たない権利もあるとか学校での集団接種は問題ありとか・・・う~~~ん権利ばかり

主張するなよって思ったりしています。

 

だからワクチンパスポートを作るべきなんだよって思っていたらどうやらワクチン

パスポートを作るようですね。良かったです。

来年までパスポートもってない人は外食はダメ、宿泊はダメってしてほしい。

 

一応、病院で診察を受けて打てない人には情状酌量の余地を作ってあげてほしいかな。

ってこう書くと打ってないのが悪いような書き方ですが・・・

 

松山市も高齢者接種が終わり次第下の世代のワクチン接種が可能となりました。

今月中に接種券が配られるらしいです。

さていつ頃終わるのか。出来る限り早く予約をしたいって思います。

 

カープ考察 組織作り ワクチン

さー、少し早いですが夏休みの自由研究を始めましょう!!

 

田村厚労大臣が自主研究とこき下ろすので僕も夏休みの自由研究でもはじめて

みようかと思ったりしています。

 

って事でまずはカープ考察を!!

まー、見事に弱さを発揮しております。

昨日の楽天戦3連敗の後の佐々岡監督のコメントが「いる選手で頑張るしかない」って

もう十分いるでしょうって思ってしまいましたよ。

 

逆にないがしろにして2軍に放置しておいた選手がコロナ感染により大量の一軍選手の

離脱により昇格して活躍するのですからどうなっているのやら・・・

これは1軍、2軍両コーチに問題ありって事ですよ。

 

っていうか来期はほぼ全て入れ替え新しい新体制を築かないとカープの未来はないって

思っています。これは僕は3連覇している時から言っていました。

あまりにも選手の問題ってよりもベンチワークに問題あり過ぎますから。

 

謎の干され状態だった小園がファンからの突き上げによって一軍に昇格すると物凄い

活躍ぶりですよ。何故に開幕から1軍じゃなかった??これの責任はだれにある??

責任の所在をはっきりとさせないといけません。

 

ファンも田中広輔が不調になってから急に小園待望論を出したけど、昨年の結婚を

何故か問題視してかなり悪口を言っているファンもいました。

今、小園に対してどんな風に思っているのだろう??気になるところです。

 

中村奨成に対してもかなり文句を言っている人多かったけど、あの人達も今、

どういっているのだろう??気になるところです。

 

それにしても中村奨成はもったいないなーって思いますけどね。

キャッチャーには会澤、石原、坂倉、磯村、中村といるわけで数人のポジション

チェンジは必要だと思うのです。坂倉はキャッチャーとしての資質は低いので

出来れば変わった方が良いですね。中村ももったいないので変わった方が良いです。

 

広島の人の多くは中村のキャッチャーとしての成長を期待しているように見えます。

これは一種の判官びいきです。僕はそういう意味では広島人ではないのでクールに

いかにカープにとって良いかと考えるのでコンバートの方が良いと思っています。

 

広島の地にあるカープの最大のメリットでもあり最大の弱点でもある広島人気質って

感じでしょうか??これは良い時は良いのですが悪くなると手が付けられません。

 

中村奨成に対する思いもその一つだと思いますよ。

何故にそこまでキャッチャーにこだわる??足も速いし肩も強いのだから外野も

結構いいと思うんですけどね。

もちろんキャッチャーで活躍できるのならそれいいですし、カープに他に選手がいない

のならそれもアリでしょうが肩は強いのですがプロの世界での今のスローイングでは

通用してないんですよね。カープには石原というキャッチャーとしての素質の高い

若手がいるので僕は断然石原押しなんですよね。バッティングもなかなかです。

 

だからもっと中村奨成を試合で使ってほしいのです。

せっかくバッティングも1軍慣れしてきてかなり打てるようになっているのに

今のままキャッチャー扱いならなかなか試合に出れません。くすぶったままですよ。

そうなると試合の出れる2軍でってなったらもう始末が悪いです。

 

それがよく分かるのが今回のコロナですよ。

2軍から林、宇草、中村と上がってきて皆が活躍ですよ。

正直、選手の悪口を言うつもりはないけど堂林とか全然打ててない選手を一度落として

林などを上げなかった??って思います。これは失態ですよ。

 

選手の能力をしっかり把握できてないのだから・・・

ダメな選手が1軍で停滞していればどうしようもないです。

これもコロナがなければ分からないままで終わっていた事なのですが・・・

 

これでコーチ陣の無能ぶりが明らかになってしまったわけです。

パラレルワールドの様に「もし~だったら」みたいな事はないのです。

今回はコロナで強制的な入れ替えをせざる得ない状況になってカープBチームみたいな

感じで試合に臨んでみたわけですがすると上がってきた選手が活躍するのです。

 

そして昨日の試合、明らかに頭のおかしい首脳陣がやった3番、4番の配置。

クリーンアップって塁に溜まった選手を帰すという意味ですよ。

そこにチャンスに弱い選手を配置してどうすんの??って感じですよ。

もちろん本領発揮できる状態ならありですが今はそういう状態じゃないでしょう。

 

特に誠也はクリーンアップには今は置けないですよ。下位打線にすると選手のプライド

の問題もあるでしょうし、それでも3割を打っているのだから2番に置くのが一番

良いのじゃないかって思ったりします。

 

なので僕が今のカープで作るオーダーを考えてみました。

 

1セカンド菊池 2ライト誠也 3ショート小園 4キャッチャー会澤 5サード林

6センター西川 7ファーストクロン 8レフト宇草 9P

 

あくまで今の現状でのオーダーです。

こうみてみると結構怖い打線なんですけどね・・・

 

あとはやっぱりピッチャーですよね。相変わらずの悪癖で固定できないはずの

7,8,9回の流れ・・・もっと流動的にやればいいのにって思いますけどね。

9回だけは文句のつけようがないのですが何故かそこまで信頼のおけない

セットアッパーを相手に合わせて選ぶのじゃなく決まって使うという子供にでもできる

采配をいつもの如くやっています・・・アホとしか言いようがないです。

 

来期は誠也が抜けるでしょうからチームの雰囲気ももっと変わっていい方向へいって

もらえると良いのですが・・・もう来季の事を考えています。

 

なので僕の中では今シーズンは来期に向けての戦力アップ!!

兎に角クロンを鍛える!!若手の宇草、林、小園、中村を使う!!羽月も。

菊池は疲れが出ないように羽月との併用で上手く休ませる。

 

田中広輔、堂林の復調をしっかりとさせる。時には2軍で。

 

問題は投手陣、これから見たい選手はいよいよ覚醒??スコット???

2軍でかなりいいピッチングをしているのですが・・・どうなんだろう??

 

って事で先発陣は大瀬良、九里、森下、野村、高橋、スコット+床田、玉村

中継ぎ・・・ここが問題です。塹江、島内、大道、森浦、コルニエル等ですが

やっぱりいつになる??フランスアでしょう。彼がセットアッパーになれば

8,9回が固定できるんですけどね。アホコーチでも采配出来ますよ。

 

バードやネバはどうなんだろう??

 

来期の構想としてはドラフトはやっぱり投手優先でいってほしいです。

どうも野手にいい選手がいないっぽいので・・・無理に大型野手を取らないでほしい。

活躍も出来ない選手取っても意味ないですから。

 

大型野手は外国人でここは補いましょう。って事で助っ人野手を3人体制にして

クロン+2人で。メヒアは解雇。

 

外国人投手は今年の活躍次第って感じでしょうか。

カープは小林君を先発にさせる気なのかな??後ろが不安定な上に後ろに適性のある

小林君をどう育てるのだろうか??今期でも一度上で見たい気もするのですが。

 

 さて今後のカープはどんな戦いを見せてくれるのでしょうか?

どういう意図を持って戦っていくのでしょうか?

それを楽しみに見ていこうと思います。

 

 

松坂桃李って役者はあまり好きではない役者でした。

だけど、このクールで彼の見方が変わりました。2つのドラマに出ています。

一つは「あのときキスしておけば」で大好きな漫画の漫画家さんと恋愛関係に

なるのですがある時飛行機事故で彼女はなくなるのですが隣にいた男性に乗り移り

見た感じでは男同士の恋愛って感じになる話です。

このクールではこのドラマも傑作の一つですね。

 

もう一つはNHKの「今ここにある危機とぼくの好感度について」というドラマです。

これもなかなか良かったですね。松坂桃李演じる主人公は元アナウンサー。

兎に角当たり障りのない事をもモットーにアナウンサー業をしていたのですが

母校の大学の広報担当になるのですが選ばれた理由が当たり障りのない問題を

起こさない発言をするって事で何事も無難に収めたい学校側としては適任の人材と

いう事だったようです。

 

だけどいろいろな問題に接して主人公の中に変化が生まれてくるって感じのストーリー

ですが最後は大学の研究室から逃げ出したが蚊が重大の病気を引き超す可能性がある

という事だったのですがその蚊に主人公が刺され・・・

学校側は市の大型イベントに関係していてもしその蚊が逃げ出して多くの人が感染

している可能性がある事を告げるとイベント自体が中止になり大学の信用問題に

発展していく可能性があるので理事会で隠蔽しようという事になるのです。

 

しかも主人公も蚊に刺され体調不良になっていたので大学の病院で検査をしてもらう

事になったのですが結果は何ともないとの事。

だけど、それは裏で大学側が動いていてうその報告をしていたのです。

 

結局は主人公の大学時代の恩師で大学の総長が不正はダメだと正直に話をして

大学を一からやり直すって決断をするのです。

 

このコロナ禍においてかなり社会風刺の効いたドラマでコミカルに描いているものの

かなり突っ込んだ内容になっていて凄くいいドラマでしたよ。

 

 理事も大学をなんとかしたくて隠蔽の方向へ走ってしまっているのですが

彼にも彼なりの正義はあるのです。でもそれをやったら嘘をつき続けるダメな組織に

なってしまいます。総長はそれに気づきこの一番の問題で改善に舵を切るのです。

それぞれに正義はあるのでしょうが・・・

 

だけど、これはドラマで多くの日本の組織がこういった状態に陥っているように

思うのです。企業ガバナンス、コンプライアンスなんて言いますけど

結局のところ自分を自分で律するというのはかなり難しい事なのです。

組織となればなおさらですから出来れば組織の外側に律するための組織は置いた方が

ちゃんとした組織になるはずなのですが日本は不都合な真実は自分達で闇に葬り

去りたいと思っているのでしょう。自分達で何とかするという訳の分からない事に

なっているのです。

 

政治の世界がまさにそうですからね。

外部調査ではなく不祥事に対しても自分達で調べますって感じですから。

散々悪い事をして、自分達で調べます。何も悪い事はなかったですって言われても

それ信用する人いますか??

 

モリカケ問題から始まり広島のアンリ問題に関しては何処から1億以上ものお金が

何処から出てきているのかも言わない上にアンリが悪いって事になってしまっていて

そんな自浄能力がない組織に信頼なんて持てるはずがありません。

 

ここ最近では池袋の暴走事故で親子がなくなった事件ですが被告は車が止まらなかった

と車の問題を言いましたが調べたところ問題がなかったと・・・

だけど、その車を調査したのがその車会社だったのです。

もし本当に車に問題があったとしても隠蔽される恐れがありますよね・・・

まー、車の特殊技術にも関わる事もあるから難しい所もあるとは思うのですが

なんだかモヤモヤするシステムだなーって思ってしまいますよ。

 

自分に置き換えてみてください。

T社製の車を運転していてブレーキを踏んでも止まらずに事故を起こしたけど

それを主張しても通用しない、T車を調査したのがT車メーカーの 技術者だったと

知ったら出来ればN社とかH社とかに調べてほしい、もっと言えば海外のメーカーに

調べてほしいって思ったりしますよね。

 

 ここ最近ではボクシングの問題もありました。

あれも本当によく訳の分からない問題でした。協会側の黒いものが見え隠れした事件

だったように思いますね。

 

そんな中どうやらJOCの職員の人が自殺されたとか・・・

この組織もかなり闇が大きいのだと思います。

今回はどうなるかもう分ったようなものですが万博もオリンピックも二度と誘致して

ほしくないなって思いますよ。

 

これでお金儲けをするのは政府系の関連企業ばかりですからね。

政府を利用して莫大に儲けている令和の平蔵が国民が馬鹿だと罵っています。

 

 五輪やるな!五輪やるな!って俺の金儲けの邪魔するなよ!!って騒いでいる

声が聞こえてきます。コロナでボロ儲けしまくっている俺様ですがもっと儲けたいから

邪魔すんなよって言いたいのでしょうね。

 

彼のおかげでこの国は美しく滅びつつあります。

 

 国際レベルはいろんな指標でドンドン下がりまくっています。

10年後の日本が恐ろしいですよ。

 

 正しく評価して正しくジャッジして正しい行動を促してほしいものです。

まさに八正道ですよ。

 

オリンピックはもうテレビ局もトーンをかなり変えてきましたね。

 政府のやる方向に呼応した感じでさっとオリンピック応援モードになっています。

昨日のひるおびを少しだけ見たのですがそんな感じでしたよ。

 

さすがは節操のないテレビ局でコメンテーター達。すぐに立場を変え以前の発言は

なかった事にしてオリンピック万歳モードですからね。

もちろん感染が落ち着いて出来る方向になったから、感染抑制もちゃんと出来ると

思ったから意見を変えたってなら分かるのですが今の現状ではそうではないのですから

今、現時点で考えを変える奴らはご都合主義としか言いようがありませんね。

 

恵なんてあの九州であの東京から出向いて聖火ランナーやったのですからね。

 

 正直、ひるおびって本当にゲスな番組だなって思うのですがお昼ってちゃんとした

番組ってないんですよね・・・まーウォーキングに行く事が多いから良いのですが。

 

 あの時間帯に骨太のニュース番組やればもっと視聴率取れるんじゃないかな?

TBSはもうニュースや報道は諦めたようでエンタメ系でやって行こうって感じですが

朝の時間帯でも感じられますよね。

 

オリンピックですが右が相変わらずの朝日批判をしていますが確かに二枚舌の所は

非難してもいいとは思うのですが高校野球とオリンピックを比較するのはちょっと

この時点で右側のコロナ思想がおかしいのがしっかり分かります。

 

オリンピックの何が問題なのかって事ですが一つは感染状況もさることながら

やっぱり規模の問題が一つ、それと全世界からやって来るという事がもう一つ

あると思うのです。世界ではいろんな変種が多く存在しているわけですから

日本でそれが広まる可能性が怖いという事。また外国人のコントロールという事では

日本人ですらコントロール出来てないのに外国人をコントロールするなんて不可能に

近いと思うのです。それをバブル方式って・・・それほど強い制限かけれる??

 

高校球児なんて素直に言う事を聞く選手ばかりでしょう。だって監督なんて神様って

感じでしょう。観客も感染状況に応じての判断になるでしょうからコントロール

出来ますよね。

 

比較対象にならない大会を持ち出して非難するのはちょっとおかしいって思いますね。

 

それよりも政府の対応の方がかなり問題が大きいですよ。

何故分科会を外す??違う専門家に??そういうのを見ると恣意的なものを感じて

しまうのも当然でしょう。

 

尾身さんもかなり苦しい立場ですよ。

それでも今回は専門家の矜持というものでしょうか、それとも他でも言われている

保身のための発言でしょうか?どちらにしろこのまま政府に同調していては大変な

事になるって思いがあるというのは伺えますね。

 

そう思うとやっぱり政府のやっている事は無謀ではないかと思ってしまいます。

 

感染状況は落ち着きつつありますがワクチン接種も進むとはいえ感染を抑制する所まで

はいかないでしょう。現時点でオリンピックありきとなっているので飲食店も時短要請

に従わないところも多くなっているように聞きます。

 

このまま20日に時短要請を解除するようになればきっと感染がオリンピックを開催する

頃にまた爆発する可能性もありますよね。

 

何事もなくオリンピックが終われば本当に万々歳となるでしょうがただそれはかなり

危険な賭けをした事になって国のトップとしては褒められた事ではないのです。

だけど、国民はアホだからそれでうかれる人も多いでしょう。

 

そして、オリンピックを否定していた人達を責めるような事を言うのでしょうね。

本当にアホな国ですよ。

 

とりあえず尾身会長がどんな試算を出してくるのか夏休みの自由研究を楽しみに

見守ろうと思います。

それにしてもここにも組織作りの問題を感じてしまいましたね。

 

そしてHBO制作のチェルノブイリというドラマを多くの人に見てもらいたいって

本当に思いますよ。今回コロナが終わっても何の改善もなければまた有事にはこういう

過ちを日本は犯してしまう事になるでしょうね。

 

 

 首相がまたもやロボット発言をしたとか・・・

秋元売国奴議員が保釈されたとか・・・元って感じが使われているから議員辞職した

のかな?って思ったら名前でした・・・議員辞職はしてないのですね。

これも何もなかったとなるのかな?

 

立憲の議員がアホな事を言ったとか。

 

与野党ともにアホしかいません。もう国会議員要りませんよ。

はやくAIに切り替えましょう。そして国会議員は衆議院で50人で良いです。

 

 それはAIの扱いを考えるだけで政策等はほぼAI任せでいいでしょう。

 

 プロ野球の主審も早くAIに切り替えましょう。ミスばかりで見ていられません。

 

 

ワクチン接種は結構フレキシブルに動いていますね。対応する方は大変でしょうが

そこはなんとか頑張ってくださいとしか言いようがないです。

だけど、政府もこのワクチンだけは本気モードが伝わってきます。

 

高齢者接種が終わる前に出来る所は一般接種も始めるとは。

そして大学でも接種が始まるようですね。

甥っ子が通っている大阪の大学でもどうやら接種があるようだからこの夏は帰ってくる

事が出来るかもですね。

 愛媛でも出来るだけ早く大学生接種してあげてほしいです。

 

それよりも夜の街関連の接種の話はどうなったのだろうか??

何でも反対、なんでも平等の人達からかなり反発を食らっていたみたいだから

中止になったのだろうか?あーいうのを聞くと本当に腹が立ちますよ。

 

何が目的なのか?コロナの感染をなるべく防ぐ事が大事だと考えるなら夜の街関連は

やっぱり優先した方が良いと思うんですよね。

僕だったらさらに飲食店にもそうしたいって思いますけど。

 

月曜日に地元のテレビ局のニュースで時短要請明けの初めての週末って事で

街に出てインタビューしているのです。

 

大街道の様子を映して「人出が少ないですね」ってアナウンサーが言っています。

微妙な感じです。日頃から東京のような人出があるわけでもなく時間帯がいつなのかも

分からない状態で微妙な人数を映像で映されてアナウンサーの「少ないですね」に

つられて少ないのかって思っていたらインタビューを受けていた学生さんたちが

「結構人が多いのでビックリです、買い物が終わったらすぐに帰ります」って言って

いるのです。なんじゃこりゃー。って感じですよ。

 

 そして夜の飲食店の様子が映し出され店内で調理をしている男性が映ったのですが

鼻マスクどころか顎マスク状態で調理をしています。

確かに暑いでしょうから仕方がない所もあるのかもしれませんがテレビを見ながら

こういう節操のないお店には絶対に行きたくないなって話ながら見ていました。

 

食事をしていた女子大学生の2人組が映されてインタビューを受けていましたが

何の仕切りもなく感染症対策がされているようには見えませんでした。

確か知事は言っていましたよね。あれも結局は終わった事なのかな?

 

そしてスタジオに映像が戻りアナウンサーが一言「しっかり感染症対策をして

営業されているようです」でした。

 

テレビに映っているって事はそれなりに意識をしていてあれなわけですから

どんだけルーズなんだよって感じでしたがアナウンサーの一言には吹き出すしか

ありませんでしたよ。

 

お袋に向かって「あんなものキリンを見て象です。」って言っているようなもんじゃん

って言ってしまいましたよ。

 

今になって思ったのですが例えが悪かったですね。やっぱりここ馬鹿の由来の一説

でもある話を取って「シカを見てウマだという」って言った方が良かったですよね。

 

 ひろゆきだったら「なんだろう?答えありきで話すのやめてもらっていいですか?」

って言ってそうですね。

 

 いよいよお袋もワクチン接種の日がやってきました。

副反応の心配をしているようです。インフルエンザの予防接種で大変な思いをした

経験があるようであまりワクチンを打つ事には怖さがあり悩んでいたんですよね。

なのでかかりつけの先生に確認したら打った方が良いとの事で打つ事になったのですが

それでも不安は終わるまでは解消されないのでしょうね。

 

一応、少なからず副反応もあるでしょうからその為打った日とその次の日はあまり

家事なども最低限に出来るようにと夜の半額を狙ってお惣菜を買いに行ってきました。

スーパーのお惣菜は半額に限ります。

 

 ワクチン接種の結果は次回報告しますね。

 

節操 ヤバい国 ヤンキー漫画

オリンピックはどうやら開催がほぼ決定となりましたね。

 

昨年末ぐらいに僕はこうなるだろうとは予想していましたが当たりました。

こんな感じで予想していたのでその通りだなって感じですよ。

感染がどうのこうのって言うよりもとにかく開催なのです。

 

もとより開催に賛成している人は良かったですね。オリンピック見れますよ。

反対している人、ちゃんと表明しましょうよ。オリンピック見ないって。

なかったように自分が言った発言を訂正もすることなくオリンピックが始まったら

オリンピック万歳となる人は節操がなさ過ぎです。

 

そういう人の発言は信用できません。

なのでモーニングショーは注目しております。そのほかの番組も。

 

ちなみに僕は今でもオリンピックの開催には反対ですよ。

なので声を大にして言いますがオリンピックは見ません!!!!

さすがにニュースで見る事はあるかもしれませんがほぼ関心は示しません。

 

それにしても段々と基準が甘くなっていっていますね。

なんとか開催!から有観客へ、バブル方式なんて言っているけどいろんなキャンプ地で

本当に制限が出来るのか?とある自治体では閉じ込めておくのは可哀そうだから

買い物をさせてあげるなんて言っていましたよね・・・どこがバブル??

 

善意のはき違えをすると大変な事になりますよね。

貴方はどちらを見ているのか?平時ならいいですがそこの自治体で苦しんでいるお店が

見えてないのでしょうか??それともその自治体はコロナ禍でも何ともなく平時と

変わらない環境なのだろうか?

 

こんな感じで早くもいい加減な感じになっているのだからオリンピックで人流は

とんでもない事になっているでしょうし、海外の人のコントロールなんて絶対に

出来ないと思いますね。

 

とある記事では選手でも試合後に羽目を外すのじゃないかって心配していましたね。

確かにそれはあると思います。

 

ボランティアの辞退相次いでいるのだとか。それでも規模縮小なので問題はないと

言っているようですね。

大会がある以上はあとは何事もない事を祈るばかりですが正直なところ上手くいかない

だろうってのが正直なところですね。

 

あとは神頼みで感染が広がらない事を祈るばかりです。

もし広がったとしても政府はオリンピックで広がったのではなく、オリンピックを

開催してなくても広がっていたなんて言うのでしょう。

今までの安倍政権や菅政権を見ていても分かるような気がします。

 

 

そんな新型コロナウイルスですがここに来てまた中国起源説が再燃しています。

アメリカでも武漢からの流出が言われています。

何やら新型コロナがニュースになる前に研究所の数人が体調不良になっていたとか。

その時すでにそこでコロナが流出していたのでは?って論調なのでしょう。

 

イギリスでの研究ではこの新型コロナウイルスが人工的に作られたと。

その痕跡がある上に、そうじゃなきゃ自然界に自然発生するウイルスではないと

そういった論文が発表されるようです。

 

正直なところ中国ってやっぱり恐ろしい国ですよ。

僕は中国の歴史も好きだし、思想的に中国を嫌うって人間じゃないのですが

やっぱり中国は怖い国です。人権無視、やりたい放題やれる国です。

このまま中国に世界が手出しできない状態になる事は世界にとって良くない事だと

思っているのです。時すでに遅しなのかもしれませんが。

 

だけど、このまま指を食わてみている訳にはいきませんよ。

そう考えると中国が本当にやらかしているのか?そうじゃなくても責任を擦り付けても

中国のせいにして多額の賠償金を請求して国力を削ぐしかないと思うのです。

 

その責任は大きいとして中国共産党を解党させた上で民主化させて国を三分割する

ぐらいの事をしないといけないと思います。

 

少し前の記事でしたがアメリカの在中外交官などが帰国後に体調不良を訴えていて

調べてみると脳に異常が発見されたようなのです。

どうもマイクロ波攻撃を受けているようなのです。電磁波みたいなものでしょうか?

 

こんな事を書くと知らない人にとってはまた妄想みたいな事を言っているよって

なると思うのですがこれがちゃんとアメリカ政府から発表されているのだから

恐ろしい事態ですよ。まー、そんな国って事ですよ。

 

やっていい事悪い事がないのです。

なんて言うと他の国が真面かと言うとそれも怪しいですけどね・・・

 

なにはともあれ日本人は平和ボケしている事に間違いはないでしょう。

アメリカもアメリカで同盟国であれスパイ活動はしていますからね。

先日、ドイツが怒っていましたよね。

 

先日のアベマプライムで米中の研究チームがキメラ胚の長期培養に成功したと

話をやっていました。これは凄く興味がある話です。

もう少し前の話ですが中国ではゲノム編集をした赤ちゃんが生まれましたよね。

 

こういう研究は倫理規定の問題がありどの国でもなかなか難しい所ではあるのですが

さすがは中国です。お構いなしっていうか他が躊躇している間にドンドン先に進んで

いっています。アメリカは倫理の問題があるから中国と共同して中国でこのキメラ胚

の研究をしたのでしょうね。

 

サルの受精卵に人のips細胞を加え培養したようなのです。

これを続けると人の細胞を持ったサルが生まれると番組ではやっていました。

ゲノム編集も進んでいけばどんどんX-MENみたいなミュータントが生まれる日が

近づいているって感じがします。

 

この番組を見ながら僕は思ったのがそうなったら近いうちに人とミュータントと

AIの三つ巴の戦争を描いた映画が出来るんじゃない??って思ってしまいました。

ストーリー的には人とミュータントが協力してAIに打ち勝つって感じでしょうか?

当初は三つ巴だけどミュータントといえども生身には変わりないのでAIには勝てない

だから人間と協力してってストーリーでしょうか?

 

そして人間との共存・・・なんてね。

 

っていうか近い将来もう人間はいらないかもですね。

マトリックスなら人間は機械のエネルギーとしての存在とシミュレーションとしての

研究材料的存在なのですが・・・

 

もう現実世界なのか空想の世界なのか区別がつかなくなりつつあります。

 

正しい研究として臓器を培養とか苦しんでいる人の為に使われる事には問題はない

のですが便利な技術は必ず悪用されるものでそれを必ず悪用しないって事はないので

人間が進歩を止めない限りは新たな恐怖は付き物なのです。

 

だけど、どこかで人間の破滅に繋がるのだとは思いますけどね。

 

船も飛行機も戦艦や戦闘機に化け、エネルギーとしての原発は原爆になりますからね。

軍事目的で作られたGPSやインターネットは今の世になくてはならないものにも

なりましたし、結局は使い方の問題なんですが絶対に正しくだけ使うなんて保障は

ありませんからね。

 

あ~~、原始時代が懐かしいです~~!!

 

 

東京リベンジャーズってアニメをGWの時に姪っ子が見ているのを横から見て

姪っ子がこんなヤンキーアニメ見るんだーって思っていたらどうやら最近流行っている

みたいですね。スマホニュースにも時折紹介されていて見始めたら一気見して

とりあえず最新話まで見てしまいました。

 

そういえばヤンキー漫画って言えば僕の時代では中学時代から高校時代にかけて

物凄く流行ったのがなんといってもビーバップハイスクールですね。

 

だけど、その前に読んでいたのが熱笑花沢高校って漫画です。

これがねー、凄いんですよ。この漫画家を知ったのがこの漫画が初めてで

どおくまんって人で結構有名な漫画家さんなのですが主人公が全然カッコ良くない

のです。鼻毛が出ていて、殴られると目が面白い感じで飛び出して、怒ると舌が

恐竜の様に出るのです。何じゃこりゃって感じなのです。

 

しかもヤンキー漫画なのですが主人公が結構弱いのです。

それがだんだん強くなっていくって感じなのです。

暴走族のグループみたいなのなっていくのですがその改造バイクがどんどん進化して

いって最終的にはホバークラフトがバイクについて空を飛ぶのです。

なんのこっちゃって感じですが。確か兄貴が持っていてそれを読んでいたのだと思う

のですが凄くハマった記憶があります。

 

ビーバップハイスクールはもうコテコテのヤンキー漫画でしたね。

 

それからずっとヤンキー漫画なんて読んでなかったのですがドラマで社会人になって

から見たIWGPという石田衣良の小説を宮藤官九郎の脚本でその当時の若手俳優

総出演していた感じの物を見ました。

 

その後その出世した俳優が沢山いますね。確か記憶ではジャニーズでは長瀬智也、山P

窪塚洋介妻夫木聡坂口憲二佐藤隆太などが出ていましたね。

 

東京リベンジャーズのマイキーっていうのと窪塚洋介の役とがなんとなくかぶって

いるような感じもしますね。

そういえばこのIWGPは今、アニメ化されているんですよね。

 

ヤンキー漫画で最近ヒットしたのは今日から俺はってのがあるのですがそれは原作を

知らないのでもうあまり興味がなくて見てないんですよね。

そう考えていると定期的にこのヤンキー漫画っていうのは需要があるんでしょうね。

 

そんなヤンキー漫画ですがこの東京リベンジャーズっていうのは少し凝っていて

タイムリープ物なのです。

子供の頃ヤンキーをしていた主人公がさえない大人になっていたのですが

その時にその当時付き合っていた彼女が東京卍会という集団の抗争の巻き添えになって

亡くなるのです。

そんなニュースを見ていた矢先に駅のホームから突き落とされて死んだかと思ったら

中学時代に戻ってその当時をやり直すって感じなのです。

彼女の弟を握手すると過去と現在を行き来する事が分り、彼女の命を救うべく現在の

弟と過去の弟と握手を繰り返しながら悪戦苦闘するって感じですね。

 

これでまた見るものが一つ増えました。

 

優先順位 ドラマ 精神疾患

松山でもいよいよ夜の街が動き出します。

 

って事であれこれ勝手に考えていたのですが政府がナイスアイデアを出しています。

僕も今回のブログで書こうって思っていたのですが先を越されちゃいました。

 

夜の街関連のワクチン接種です。

特に愛媛の第4波は繁華街クラスターで夜の街関連で広がりました。

これは日本全体でも第1波の時からその傾向がありました。

第2波の時には新宿が発信源でエピセンターなんて言葉も使われました。

 

新宿というと分かりにくいですがようは歌舞伎町ですよね。

 

今後の感染の広がりを防ぐためにもこういう人には優先接種させるべきなのです。

じゃないと防ぎようがないですから。

僕の中では政府がこういう発想してくれるとは思ってなかったので

愛媛で独自でやるのなら夜の街関連にはワクチンの優先接種をさせる代わりに

従業員名を提出させそれ以外の人は働かさせないっていうのも必要かなって

思っていたのです。そうする事によって感染拡大地域から夜の街に働きに来る人を

防ぐ効果があると思うから。

 

もちろんそういう地域の人が仕事できないのじゃなく、もし東京、大阪からホストで

仕事にくるならワクチンを打っている事が前提とすると良いと思うのです。

 

愛媛に入った時点でワクチンを2度打ってから仕事につくって

すると良いと思うのです。

そうすれば夜の街関連では感染が広がりにくいって思うのです。

 

それともう一つ思っているのが以前から言っている2,3番町の週末ホコ天化で

そこに感染症対策を取ったテーブルを並べて飲食をさせるってやつです。

 

これからは山梨モデルを愛媛も採用するという事なのですが飲食店がこれから営業

出来るようになったとしても席の間隔を空けるとなると街中ではあまりスペースが

取れず売り上げが上がりにくい事になるのじゃないかって思ったりするのです。

 

これまで散々自粛させたのだから出来ればこの業界をしっかり支援する事が自治体と

してやるべき事じゃないかって思うのです。

 

だけど感染症をしっかりやろうとすればするほどやっぱり飲食店は厳しい経営に

なってしまうようになるのです。だからといってもちろん緩めるわけにはいかないので

この方式が良いと思うんですけどね。

 

そうすると今までやった事ない事が起こるので一度利用してみたいってなるじゃない

ですか!結構面白い試みだ思いますけどね。

その時に席の予約を取る形にすればそこで予約者を把握できるので感染の追跡も

かなり容易なると思うんですよね。

 

ワクチン接種は夜の街関連の後は飲食店の人達も打てるようにしてあげてほしい。

なんて思っています。

 

 

オリンピックはもう何が何でもやるのでしょうね。

明日、オーストラリアのソフトボールの選手が来日するのだとか。

ちゃんと調整するならそろそろ来日して活動しないとダメでしょうね。

だけど、50以上もの自治体がキャンプ地を辞退しているけどそこの選手団は

どうするんだろう??気になるところです。

 

オーストラリアの選手もこれからずっと宿舎とグランドの往復のみで心のコントロール

はちゃんと出来るのだろうか?あとでグズグズ言わないでくださいね。

 

ワクチン接種は済ませているらしい。

 

兎に角大会を開きたいIOCと国、選手もやりたいでしょうが本来のパフォーマンスを

発揮できなかったら恨み節になるんじゃないかな??大丈夫かな??

誓約書でも書いておいてよって思ってしまいます。

 

僕の中で開催されるとして一番心配しているのがボランティアスタッフなどです。

室内の場合は大丈夫かもしれませんが屋外の競技で猛暑の中、マスクをしたままで

長時間いたら倒れるんじゃないかな??

命を懸けてまでやるボランティア・・・恐ろし過ぎます。

どのような対応をするのだろうか??

 

 

大河ドラマの「青天を衝け」が面白いです。

日曜日は平岡円四郎が暗殺される回だったのですがまさに神回。

辛過ぎました。堤真一は本当にいい役者です。朝ドラのマッサンの時も良かった。

 

それにしてもそろそろ幕末は終わりにした方が良いのでは??

今後の渋沢栄一の活躍が見たいのです。

 

やっぱり天才の思考は幼い頃から違うなって感じでこのドラマを見ていますが

これからの展開も気になるところです。

とりあえず渋沢栄一の「論語と算盤」も買っているのでそろそろ読みたいのですが

ドラマの録り溜めの消化などいろいろやっていたのでこれからちょっと落ち着くので

読めそうです。

 

なんて感じですがそれでも先日、映画「ガンジー島の読書会の秘密」という映画を

アマゾンプライムビデオで見ました。

主演女優がリリー・ジェームスという最近のお気に入りの女優さんだったので

いつか見てみようって思っていてようやくって感じでした。

 

リリー・ジェームスはダウントンアビーという海外ドラマで知った女優さんで

その後「イエスタデー」のヒロイン役と続けて見ていてお気に入りに。

 

ガンジー島の読書会の秘密ではなんと登場人物が少ないのにそのうち4人が

ダウントンアビーに出演している人が出ているのです。もちろんリリー・ジェームスも

そのうちの一人ですが。

 

みていてダウントンアビーのパラレルワールドか??って感じになってしまいました。

 

ストーリーはタイトルからは朗らかな感じのストーリーを想像していたのですが

予想外にちょっとシリアスな内容も含まれていて、それでいて感動のストーリー。

評判は良いようになっていましたが納得って感じでした。

 

リリー・ジェームスは良い役をいつもやっています。

 

朝ドラ、「おかえりモネ」の視聴率があまり伸びてきません。

ってまだ第2週目が終了したばかりですけどね。

 

それについての記事のコメント欄で「見るのやめた」だの「演技下手」だの

「つまんない」とかいろいろ書いている人がいるけどきっとこういうテイストが

合わないだけでまだ始まったばかりで面白いかどうかストーリーはこれからって

思うんですけどね・・・

 

音楽でいうとまだイントロぐらいでしょう。歌の始まりにもなってない感じですよ。

バラードかアップテンポの曲かそれが分かるぐらいの感じでしかないでしょう。

 

これで嫌いって言っている人はバラードは嫌いとかノリのいい曲は嫌いと言っている

ようなものでその音楽自体をそこで判断している感じで大丈夫か?って思って

しまいます。こんな感じで早合点をしていろいろ判断しているのならいろいろと

損をしてそうな人だなって思ってしまいます。

 

確かにテイスト的に合わないって時もありますがそれなりに面白くなったりする事も

多々あるので僕の場合はドラマも一定期間は見るようにしています。

それでこれはもう無理ってところで止めるんですけどね。

 

僕的には今回のドラマはまだストーリー的には何とも言えないけど、テイストは好きな

感じですし映像も綺麗なので朝から見るのに結構いい感じだと思っています。

 

おちょやんは僕には合わなかったけど、最後の方の塚地武雅が出だした頃からは

面白かったと思っています。

視聴率は悪かったけど、結構高評価の人も多かったようですね。

その恨み節のような感じでおちょやんファンがどうもモネの悪口を書いているような

感じもあってなんだか変な事になっているなって思ってコメントを読んでいました。

 

それでも視聴率が思わしくないのはいささか僕としては不満ですね。

出だしの視聴率は前作を引きずるところがあるので・・・

僕が好きなテイストは多くの人とは違うのかこのところ映画でもドラマでも

それほど評価が良くないもので面白く感じたりするものも多いです。

 

おかえりモネを批判しているコメントにストーリーに起伏がないって書いてあるのを

読んだのですが確かにおちょやんってとーちゃんが無茶苦茶で周りの人も結構ヤバい

人が多くいて確かに起伏の激しい物語になっていましたがそんなにうるさいのが

それほど物語で良いとも思わないんですよね。

 

それよりも静かに淡々と物語が進んでいってもほくそ笑む様な笑いがあったり

お腹の底が暖かくなるような優しい展開も心地よく見れたりするのですが。

 

安達奈緒子さんの脚本だからきっとそれなりのものになるとは思いますよ。

 

 

大坂なおみの会見ボイコット問題から端を発し、彼女がうつ病を告白しました。

無用な質問に精神を害すると会見ボイコットをしたのですが運営側から罰金と

将来的な4大大会の出場停止を示唆されての告白となりました。

 

正直なところ大人の事情が大きく絡んでいるなって感じですよね。

大会をするにもお金がかかる、お金を払っている以上はそれなりの対応は求めます

って感じなのでしょうが選手へのリスペクトも感じられない質問は如何なものかって

正直思ったりします。心無い質問の為に選手のパフォーマンスが落ちるのはファンと

してはあまり望んでない事ではないのか?って思ったりするのです。

 

そういう心ない質問を是とするのは正直なところテニスに興味がるのじゃなく

なんとなく流行りに乗っているだけのファンなんだろうなって思うのですが

そういうのも含めてファンなのでそういうのにも対応するって事なのだろうか?

 

そうだとしたらそれはある意味マズい飯屋だと思ってしまいます。

 

それにしても大坂なおみもやり方はマズかった。もう少し上手なやり方があったような

気がしますけどね。もう少しコントールできる人が周りにいないと・・・

 

だけど、こういうパワーバランスは難しいです。

大会側もこれを簡単に許してしまうと簡単に会見を拒否する人が出てくる可能性も

ある事を考えるとこういう事は抑えておきたいって思うのも当然なのですが

譲歩案として変な質問には注意するなどの対応もあってほしいなって思うのが

正直な感想ですね。

 

少し前にサッカー界にくすぶっていたスーパーリーグなるものがいよいよ稼働する

って感じになったんですよね。4大リーグの強豪チームだけが集まって最強リーグを

作るって話だったのです。結構前から言われていていよいよって感じで参加を表明

するチームが声を上げ始めた矢先にいろいろ締め出しを宣言されて1チームが抜け

もう1チームが抜けとして結局スーパーリーグの話はしぼみました。

 

これも一種の権力闘争って感じでしょう。

大坂なおみは権力闘争をしたいわけじゃなく、選手の権利を主張した形ですが

選手側の意見が通り過ぎると運営側としてはいろいろなサービス提供が出来なくなる

のでそれは避けたいって感じなのでしょうからもっと裏側での交渉があっても良かった

って思いますけどね。

 

それにしても5月は終わりましたが5月病ではないのでしょうがこのところ

ネットニュースに精神的な問題を抱える話題がいくつか上がっています。

 

驚いたのが深田恭子適応障害ですね。

女優としては順風満帆な感じだとは思っていたのですがやっぱり芸能界って難しい

世界で人気があると余計に難しい部分はあるのでしょうね。

 

スポーツ選手も芸能人も本人が商品である所もあるから厳しいですよね。

その上、私生活でもいろんなところで見られている可能性もあるからそんなの意識して

いたら普通の精神じゃいられないですよね。

 

新垣結衣星野源の結婚の話題の時も同じマンションに住んでいたとかいろいろ情報が

出てきているのでずっと見張られているって感じなのでしょう。

普通の精神じゃやっていられないですよ。

 

深田恭子適応障害の原因は何かは知りませんがゆっくりと休んでまた元気な姿を

見せてほしいものです。

 

リトルグリーモンスターのメンバーの子が双極性障害ADHDを告白って記事も

ありました。ADHD注意欠陥多動性障害という発達障害の一種です。

発達障害を持つ人の2次被害はうつ病などだったりします。

周りとの関係が上手くいかずうつ病を患ったりするのです。

双極性障害は昔風に言うと躁うつ病です。うつは落ち込みですが躁鬱は上がったり

下がったりなのです。

 

きっといろいろ苦労があったのでしょうね。

現在休養中との事ですがゆっくりと元気になっていってほしいですね。

 

そして今何かとお騒がせな芸能事務所のスウィートパワーの女優さん、竹内愛沙さんが

事務所を退社されたようです。パニック障害を患っているとか。

 

パニック障害に至る原因は記事には書いていませんでしたがここの事務所はパワハラ

いろいろ問題があって辞めている人が多いらしいのです。

最近、売れっ子の岡田健史も今揉めているらしいんですよね。

 

岡田健史は青天を衝けにも出演しているので気になるところです。

彼も精神疾患にならなければいいのですがちょっと心配です。

それにしても芸能事務所もこれだけ問題があるにもかかわらずワイドショーでも

もっと取り上げればいいのに仲間内はかばう習性の為かあまり報道されませんね。

 

マスゴミはいつまでたってもマスゴミ自分達の都合でしかものを語らない。

日本にはジャーナリズムはありませんからね。残念なお国です。

問題を報じなければ問題がないように見えます。それで保てる平和は本当の平和では

ありません。いろいろな問題は起こるでしょうがそれを解決して前進していく事が

本当の平和だと思いますが。

 

心の問題は本当に大変だからゆっくり休んでゆっくり社会復帰していってほしいです。

 

 

徳島では後藤田氏が何やら揉め事になっているらしいです。

ここでも権力闘争が起きているようですね。

大人しく目をつぶって慣れ合いに身を染めていればそんな事もなかったのかも

しれませんがそこを突っ込んだばかりに内紛に発展していって後藤田氏を推薦しないと

なっているようです。

 

広島ではちょっと違った理由でしたが自民で対抗馬を立てるなんて感じになって

悪い事をやって捕まっちゃいましたけどね。

それでも金の出所が不明のまま・・・誰の指示だったの??i

この国は法治国家じゃないので追及されないのでしょう。

 

こんなにお気楽にお家騒動を起こしていられるのも敵がいないからですよ。

一党独裁の国だから仕方がありません。

 

千葉 合体 数字のマジック 

先日、久しぶりに映画を観に行きました。

 

いつもなら前売りを買ってから行くのですが今回は前売りの段階では感染が落ち着くか

分からずもし行けなかったりしていもいけないのでレイトショーでと思っていました。

 

そして感染が落ち着いてきたので観に行く事にしたのです。

 

るろうに剣心The Finalを観てきました。シリーズの完結編なんですよね。

続いてThe Bignningが公開される予定です。これでシリーズ完結となるようです。

 

初めて劇場でるろうに剣心を見た時には現代版のチャンバラは進化したなーって

凄く感心したものです。原作の漫画はもとよりアニメも見た事もないのですが

映画は劇ハマりしてお気に入り作品になりました。

 

監督の大友啓史さんと俳優の佐藤健NHK大河ドラマ龍馬伝」で一緒になり

岡田以蔵役だった佐藤健のビジュアルが凄まじくカッコ良くて大当たり!!!

 

るろうに剣心も原作ファンからも佐藤健はピッタリと言っているようでこれはすごく

良かったのでしょうね。原作を知らないで個人的な感想はないんですけどね。

 

今回の最大の敵役・縁役が新田真剣佑千葉真一の息子ですよね。

日本での活動を辞めハリウッドに進出するのだとか。

英語も堪能でしょうし、アクションも出来るからきっと大成すると思いますね。

 

日本での俳優業では主に普通の俳優でアクションなんて見た記憶がなかったような。

それでもいろんな役をこなして俳優としても幅を広げていっていますよね。

今回の縁役は本来の本分の役といっても過言ではないでしょう。

 

見ていてもやっぱり動きが違いますね。

そりゃー、千葉真一の英才教育を受けているのでしょうから。

身体もしっかり鍛え上げられていていい感じでした。

 

凄いですよ。やっぱり。

 

映画が始まる前に予告で「モータルコンバット」をやっていたのですが

そこに日本人で数少ないハリウッドスターの真田広之が出ていました。

確かこの映画・・・鬼滅の刃アメリカで興行収入を争っているとネット記事で

読んでいたのですがこういう映画だったのか・・・そして真田広之が出ているのかって

思ったのですがこの真田広之千葉真一の弟子ですよね。

 

真田広之アメリカのドラマ、将軍にも出る予定なのだとか。人気ですよね。

僕も何度もアメリカドラマで真田広之を見ています。すっかり向こうの人ですね。

 

モータルコンバットでは浅野忠信も出ているようです。

 

それにしてもアメリカをはじめ海外の人は本当に忍者だの侍だの将軍だの好きです。

日本人が思っている以上に。

 

こんなのを見ていたので映画を見ながらついつい千葉真一の事を考えてしまいました。

千葉って名前は芸名かな??るろうに剣心を見ていたのでついつい剣術と言えば

北辰一刀流の千葉道場、坂本龍馬北辰一刀流の免許皆伝なのですがその北辰一刀流

作ったのが千葉周作です。もしかしてこの名前を芸名として取ったのかな?

 

なんて思いながら見ていたのです。映画の中で回想シーンでも龍馬伝で龍馬役だった

福山雅治も出ていたので余計にそんな風に思ったのかな??

 

それで家に帰ってからネットで調べてみると千葉出身だから千葉となったのだとか。

しょーもない理由だったのです。ガックリ。

 

日本でお山の大将になって意気込んでハリウッドに行ったのですがシラーっと日本に

帰ってきて大河ドラマの主役をやるしゅんくんとは違って新田真剣佑には頑張って

欲しいなって思いますね。

 

映画が始まる前によくテレビで見る医療関係の先生が出て映画館の中でのコロナ禍の

マナーみたいなのをやっていました。食べる時の注意みたいなのを。

 

レイトショーなので観客も数名だろうって思っていたのに意外と多く10人ぐらい

いました。いつもなら2,3人って感じかなって思っていたから。

 

きっと最後の方にチケットを取ったので座席を確認していたので人と離れた所に

陣取っていたので問題はないのですが映画が始まった頃に遠くで何かを食べる音が

聞こえてきたのです。

そこでこの人はマスクを外して食べているのだろうか??食べ終わったらちゃんと

マスクするのだろうか??そんな事が気になって仕方がありませんでした。

 

それを思っているとフッと自分のコロナ脳のヤバさに気付いてしまいましたよ。

人よりもかなり過敏になっている方だと思うのですがなるべく人との接触を避けている

のでこういう機会が少ないせいで余計に敏感なのでしょうね。

 

一応、何かを言ったりする事はないですけどね。

 

 

コロナも大事ですが経済も大事、コロナを疎かにすると経済のダメージも大。

だけど経済はいろいろ動いています。

オンキョーというコンポなど音響システムを作っていた会社が経営難で主力事業を

売却するようです。

オンキョーは結構好きで今施術の部屋に置いてあるコンポもオンキョーで前回も

オンキョーでした。個人的にも学生時代からオンキョーを使っていました。

一応、オンキョーブランドは残るようで生産販売が違うところに移るようです。

 

だけど、もうコンポを買う事はないのかな?

施術の部屋のコンポが壊れたら次はEchoShowシリーズを買うと思います。

スペースはいらないし、いろんな事が出来るしいろんな音楽が聴けますしね。

音だって凄くいい音が出ます。これで十分なんですよ。

 

時代ですよね。それ以外でもいろんなもので代用できます。

スマホにちょっとしたスピーカーを付けるだけで部屋で音楽を聴くのは十分です。

僕の場合はSpotifyをテレビで音はサウンドバーで出すので無茶苦茶音が良いです。

 

僕のおすすめはやっぱりサウンドバーを付ける事はお勧めなのです。

テレビもどんどん薄型になっているのだからここは伸びる所じゃないの??って

思うのですがあまりそれほど売れている感じがしないんですよね。なんで??

 

テレビだって東芝のテレビ技術はハイセンスに売却されていますしね。

ちょっと前にパナソニックのテレビ事業を縮小ってニュースも見ました。

今まで頑張っていた事業がどんどんなくなっていきます。

これも時代の流れだから仕方がありませんが寂しい限りです。

 

そして今一番戦々恐々なのがやっぱり自動車産業でしょうね。

今までは自動車産業は特殊な技術がいるので参入が難しい業界だったようですが

EV化によってエンジンではなくモーターになったりといろんな特殊技術が要らなくなり

参入しやすくなった上に車に搭載される自動運転技術では今の自動車産業ではなく

他の所に専売特許があったりで今後再編が進むのでしょう。

 

その中で先頭を走っているのがテスラですが先日の上海モーターショーを少し見た

のですが中国メーカーのEV車が結構凄いんですよ。

安全性や耐久性やいろんなところにきっと問題はあるのでしょうがそれでも未来志向で

結構凄い車が登場していましたよ。それでいて値段が安い。恐ろしいです。

 

今後再編が進むこと間違いなしです。

 

国内もトヨタを筆頭にいろいろ動きがあるのですが最近、トヨタとの提携でスズキや

マツダ、スバルもいろいろやっているようなのでもう合体した方が良いんじゃない??

なんて思ったりもするんですよね。

 

三菱と日産はもうくっついているようなものですがこちらはどちらもどっち・・・

残念な同士がくっついてもって感じもするのですが。

個人的にはデザインは好きなんですけどね。

 

ホンダどうするのだろう?単独でやっていくのだろうか?

そのホンダもエンジンを捨ててEVでやっていくって宣言をしたようです。

まー、世界の流れがそうだから仕方がないですがこれで勝ち目があるのだろうか?

 

 この先の日本が本当に心配です。

 

 

第3波の時以来ずっと大阪、吉村をディスりまくりでしたがこのところの吉村君の

発言や行動はすっかり反省が見られ大阪が良い感じになってきています。

大阪で感染爆発が起きると西日本にはかなり影響があるのでこれからも頑張って

欲しいって思います。

 

感染数も減っているし、もっと良いのはワクチンに対する姿勢ですね。

兎に角打ち手を増やさないといけないのですが東京に比べ大阪の方がかなり進んでいる

様にみえます。歯科医師500人が打ち手に加わるそうです。

 

 東京の方では打ち手が集まっているのか?それ以上に問題なのは折角の集団接種会場に

人が集まっていないのだとか・・・そんなのある??不思議です。

東京は常に感染のリスクにさらされている所にも関わらず接種が進まないとは

それはそれで都民の意識にも問題ありですよね。

 

 大阪っておバカな人も多いのでしょうがいざとなった時の一致団結が出来る感じ

なのかな?って思ってしまいましたがこれって愛媛も同じような感じがします。

結局のところ最後まで要請に従ないお店は県外に本社のあるお店でしたからね。

 

 大阪よ!このまま頑張ってくれ!!本当に心からそう思います。

だけど、自粛を要請している所への給付は早くしっかりとしてくれないと本当に

困りますよ。

 

反省無くして成長なしですが大阪はこれでもう大丈夫かなって思えるのですが

全く反省のない人達がいます。橋〇をはじめ三浦瑠璃、高須などもう彼らが発信しても

誰も相手にしてないように思います。彼らは言うだけで何もしないのだから本当に

いい加減で適当な奴らですよ。あっ、高須はいろいろ行動起こしているのでしょうが

それをとぼけているだけなのでしょうけどね。

 

 

だけどこのところ化けの皮がしっかり剥がれてきてこの国の在り方や国民に対する

政府の意識がこういう物なのだって分かってきましたね。

 

さざ波発言の高橋大先生っていう人が話題になりましたがその後に屁発言もあり

総合するとあながち間違ってもない感じでもあるのですがだけど何処に向いて発言して

いるのかよく分からない感じになってきて参与も辞任するという結末になったのですが

さざ波が当たっているのかっていうと国外の反応はなんとアメリカが日本への渡航

禁止にしました。10万人当たりの感染者数が渡航禁止レベルになったとの事です。

 

アメリカとかちゃんとした国はこのように基準がちゃんと定まっていてその基準に

達すると粛々と勧告が発動されるって感じなのでしょう。忖度がありませんよね。

 

さらに変異種の問題も問題視されているようです。

 

アメリカ以外でもオリンピックを開催するのふさわしくないと発言する国も出始め

ましたね。ニュージーランドなどがそうですね。

 

海外から比べると日本なんてコロナたいした事ないっていう人達が日本にも結構いる

のですがこういう人達は何か思惑があるのかもしくはただのバカなのか?って思って

しまいます。後者ならきっといつか詐欺にあえば引っかかる人って事になるんです。

数字のマジックや誘惑に引っかかりやすいタイプって事なので。

 

例えば10という数字があります。10って大きい数字なのか?って聞くとどうでしょう?

物事は相対的に決まるものですから大きいとも小さいとも言えませんよね。

 

じゃー、身長180センチは背が高いでしょうか?って聞くと日本人男性は「高い」と

答える人が多いと思うのです。だけど、これがアメリカで聞くとそうはなりません。

日本人に聞くと勝手に日本人に当てはめて考えてしまいます。

 

また168センチは高いかと聞くと低いと答えるでしょうがこれも女性だったら高いと

なるわけで条件をいろいろ付帯する事によって答えが変わるのです。

 

なのでいろいろの条件を付帯して物事は考えないといけないのですが恣意的にもしくは

条件が足らないために真面な答えが出せない事があるのです。

 

コロナ禍での感染者数がこれがOK範囲なのか?って言うと日本でもアウトですが

海外の目から見てもアウトなんですよ。これが答えだとアメリカが言ったのです。

 

高橋大先生がいう欧米と比べて日本がさざ波と言ったそのアメリカに言われたのです。

これが答えだと思いますよ。

数字を読めない経済学者・・・恐ろしいです。さすがはリフレ派の学者ですよ。

結局のところ、リフレもトリクルダウンも起きてない・・・

日本は最悪のスタグフレーションを起こしてしまっているのですからね。

 

国内の答えでもやっぱり病床逼迫が一番の問題と思います。

コロナでの問題は人が死ぬという事です。ただの風邪ですむのならそこまで怖がら

なくても良いと思うのですがそれがそうはいかないのがコロナなのです。

 

中等症でもかなり苦しい状態です。重症になるともう生きるか死ぬかって感じです。

それもエクモがあっての事です。それがなければ確実に死ぬのです。

 

その重症病床が足りない状態ってなるとその人は死を待つのみですがその医療が

受けられない状態になっている地域があるのが日本なのです。

これは日本の医療体制の問題ですがこれが急に改善はなかなか改善しないようで・・・

 

その状態である以上は日本はさざ波ではないのです。確かに波は小さいかもしれません

がその小さな波でも日本にとっては大きな波と見るべきなのです。

そう専門家の人達も連日、言っているのに何故か経済の専門家が数字をもって示す

ものだから困った事に騙される人がいるのです。

 

そしてにわかにこの日本のコロナ対策の全てがオリンピックありきで考えられている

って言われ始めました。緊急事態宣言をいつまでするのかでオリンピックを開催する

為にいつまでやろうかって感じになってきているようです。

 

営業自粛を強要されているところにとっては由々しき話ですよね。

 

 日本人ってそう考えると従順ですよね。こんなの海外なら暴動でしょう。

 

 IOCの連中と来たら言いたい放題ですよ。

本当に頭に来ます。政府はどうなんだろう??中止したいけど中止できないのか?

IOCと一緒になって自分達の金儲けの事しか考えてないのか?

 

どっちみちダメな政府って事にはなるのですけどね。

 

 そんな頼りにならない政府をよそに海外からいろんな声が出ています。

そのおかげでIOCと日本がおかしな事をしているって事がはっきりしてきました。

オリンピックと言う宗教に入ってしまっているオリンピックありきの専門家みたいな

人もちょっと発言が変わってきました。

特に春日ってオカマっぽい人はいつもオリンピックありきで話をしていますが

さすがに少しだけトーンが下がっていました。それでもオリンピックありきですが。

 

だけど、メディアもメディア。ニュースではコロナ禍でオリンピック大丈夫?って

言っておきながらオリンピック応援なんてやっているんだから本当にいい加減なもの

だなって思いますよ。実際開催されたら結構な人が盛り上がるのでしょう。

 

そういうのって本当に節操なくて嫌なんですよね。

 

だからやっぱり表明しないと。オリンピック開催反対ならオリンピックは見ないって。

それをテレビで発言したらその人の発言には一目置きますけどね。

 

海外も台湾の様に派遣を一部見送りにするような事もしっかりした方が良いですね。

日本政府も組織委員もIOCが悪いって早くシフトした方が良いと思います。

もとよりIOCがこんな組織だって言うのは分かっているのだから。

そろそろ限界なんですよ。一度潰して新しい組織に作り直す時期が来たのです。

 

 それがこの幻の東京オリンピックであったとなればそれはそれで意義があった事になる

と僕は思いますけどね。日本はそういう風に働いてほしいものです。

 

 自浄能力のない日本には無理か・・・