一心日記

愛媛・松山にある整体 一心庵の日記です。日々の事、身体の事いろいろと書いてます。

イメージ 商品券 リアル

土・日は新居浜に出張でした。

土曜はこちらで仕事してから出発して日曜日は帰って来てからも仕事。

かなりハードな週末でした・・・

 

そんな日曜日の朝、ちょっとスマホニュースでも読もうかとネットを観ると

竹内結子が亡くなったと・・・あまりにもの衝撃で頭が??でした。

その次に「またか」という言葉が思い浮かび、そして「何故?」と。

 

芸能界に問題があるのかコロナ禍が原因の一端なのか・・・

拙い頭の中であれこれ考えてしまいました。

 

真実は本人もしくは近しい人にしか分からないですよね。

女優としてのイメージ、スクリーンの中でのイメージでしか僕たちは分からない

のですが実際との違いがあるのか??それはよくは分かりません。

 

テレビでは彼女の性格はすごく良くスタッフの評判も良かったのだとか。

 

ただテレビで故人を悪く言うのはいけない事だとは思うし、実際もそういう方では

あったのでしょうがちょっと僕の中で??って思ったのは

最近、よくスタッフ評がいろんなところで出ますよね。

 

逆にこういう事が芸能人が生きずらくなる事になってはないか?って。

僕は俳優業はスクリーンの中が勝負だからそこでの評価で良いと思うのです。

その裏側で何が起きているのかよりも。

ただスタッフを大事にするという事が良い作品作りに繋がるというのもあるので

そういう心がけは良い事ではあるのですがそれをあまり公にする必要はないのでは?

って思うのです。

 

機嫌の悪い時もあるし、バイオリズムの悪い時もあるし、性格の悪い人もいますよ。

だけど仕事はしっかりしている!でいいのだと思うのです。

 

それを有名税と言わんばかりに裏の部分まであれこれ言うと生きずらいと思うのです。

 

僕の大好きなプロ野球選手だった前田智徳カープのレジェンドです。

もう記者も選手も周りはピリピリですよ。

相手への気配りなんて言うよりも誰もが彼に気配りしている感じの選手です。

 

僕はそんな前田の部分も好きなんですよね。

その部分は愛すべきクソ野郎だと思うのです。

 

何故に聖人君子じゃなきゃダメなの??他人にはそれを求めすぎ。

そんなのは自分が個人的にやればいいだけの事ですよ。

 

周りにすごく気配りが出来ていた竹内結子さんが本当はそれがしんどいと思っていた

事がなかったのか??亡くなった今ではもう聞けないけどその辺が知りたかった

なんて思う今日この頃です。

 

亡くなった原因が今回はそんな事が関係ないのかもしれないけど

ただただ最近は人を叩く事が常習化し、分断社会が進んでいる感じがしているので

そんな中で生きにくい芸能人が多いのかな?なんて思ったりするのです。

 

だから芸能人じゃなくて一般人もそんなに聖人君子なんか目指す必要性もないし

愛すべきクソ野郎でいいじゃないですかって思います。

なんて愛すべきクソ野郎を目指している僕は思うのです。

 

そして、竹内結子さんのご冥福をお祈りします。

 

 

今朝はどうしてもクリアーしないといけないミッションがありました。

それは来月から始まる北海道展で使えるプレミアムクーポンを買いに行く事でした。

5000円で7000円分使えるのです。かなりお得ですよ。

 

まー、僕はそんなに必要ないのでほとんどが人の為に買いに行くのですが。

それでみんなが喜んでもらえればいいのです。

 

買えないなんて事があってはいけないので早めに並ぶのがいつもの事なのですが

今回も先頭集団で頑張りました。

 

その甲斐もあって難なく買えたのですがそれから高島屋をB1まで下り、その後7階の

京都展まで行ってもう一度チケットの販売の所に行くと長蛇の列。

だけど、まだまだ買えるのだとか。何だそんなに急がなくても良かったのか・・・

 

その後、時間があったのでウォーキングを兼ねて久しぶりに銀天街・大街道・

ロープウェイ街を散策してもう一度高島屋に戻ってみるとまだ列があり

チケットもまだ買えるようでした。何だか損した気分です。

 

前日疲れ果ててそれでも録り溜めていた半沢直樹とかも深夜に見て寝不足で・・・

頭がフラフラの中を自電車をこいで高島屋まで行ったのに・・・

 

それでも仕事をしている人など買えない人もいるので少しは役には立ったと

勝手に思うようにしています。

 

お得情報は大好きですからね。

 

あとは10月に始まる北海道展を待つのみです。

 

 

半沢直樹が終わりました。

サラリーマンファンタジーとでも言いましょうか・・・

絶対にありえないお話。だけど、溜飲が下がる思いです。

 

最初の頃に白井大臣が蓮舫さんがモチーフでは?って感じで

右側の人達がこぞって揶揄していたのですが箕部幹事長が出て来てからは

どうもこれって自民党?って展開になってからは急に声が小さくなって・・・

 

最終的には白井大臣が良い人になってしまって。

 

巨悪の根源は箕部でした。そして誰も何も言わなくなった・・・

さすがのメディア戦略も何も言う事が出来ないのでしょうか??

 

箕部役の柄本明、凄い役者さんですよね。

良い人からあれだけの悪役まで演じきれるんですから。

あの悪い方の顔の柄本明の顔が父親方のじいさんにそっくりなのです。

 

箕部を観る度にじいちゃんじゃんって思いながら見ていました。

全然小物だからその部分は違うのですが褒められたような人ではなかったので

そういう意味では顔に出ていたのでしょうか・・・

 

だけど、これはファンタジーですよ。サラリーマンの空想です。

実際はこうはいきません。実話を基にした官僚の汚職がらみのドラマ「石つぶて」は

これは本当に面白いです。実話が基になっている分結末も半沢直樹の様にいい感じでは

終われません。それが現実です。

 

半沢直樹を見た後には「石つぶて」は見ておいた方が良いです。

じゃないと空想世界を現実に持ってきて会社でひどい目にあってはいけませんから。

石つぶてを観れば現実に引き戻してくれる事間違いなしです。

 

日本では政治家の悪事はほとんどが見逃されるのですから。

ちなみに石つぶてはAmazonプライムビデオにて見る事が出来ますよ。

 

TBSそれにしてもドラマだけは本当にいいもの作ります。

スポーツもニュースもどれもこれもポンコツだらけだけどドラマは良いです。

情報番組は刷新してやたらと扇動者を出すようになりましたね。

これはやめておいた方が良いと思うのですが。

政府向けにはいいかもしれませんが視聴者はついてきませんよ。

さっそくネット記事では見る気がしないという声が多数を占めていましたから。

 

意外と皆アホじゃないんですよ。

 

 それでもスキキライせずにテレビの情報番組もたまには見ないとね。

 

テネット ヒーロー スキャンダル

テネット見てきました。

 

難解とは聞いていましたが難解でした。

でもね、ストーリーが分からないわけじゃないので森を見て木を見ない感じで

なんとなく見れば大まかなストーリーは理解できますよ。

 

ただ目の前で起きている映像が何をしているのかが分からない事が多く

どうなってるの??って考えている間に次々にいろいろと起きるので

そうなるといろいろ思考が混乱して取り返しがつかなくなるので

分からないところは分からないと割り切ってみる事が大事でしょうね。

 

それでも結構面白かったと思える内容にはなっていました。

レビューでは寝てしまったなんて書いている人がいるから意味が分からな過ぎて

眠たくなるのかな?って思っていたのですがそんな事は全然ないですよ。

 

脳みそがパンクしそうにはなるけど、眠たくはなりません。

ただ起きている事が理解できるかどうかは微妙です。

 

これはこれからレビューや考察の動画やHPなどを見てしっかり理解したいと思います。

僕もネタバレなしで見に行ったのですがそれでも少し事前知識をといくつかの

ネタバレなし動画を見たのですがあまり役には立ちませんでした。

 

一つは東大生YouTuberのやつかな。それではエントロピー反粒子についての

説明だったのですがそんなの分からなくても全然大丈夫でした。

だけど、こういうの得意な人にとっては嬉しい話題なのかもしれませんね。

 

もう一つは最初の頃に出てくるバッグに注目って聞いていたのですが

あまりにも抽象的過ぎて少しは気にしていたのに最後に忘れていた事に気付いて

ガックリでした・・・

 

これは今からネタバレ動画などを確認していきます。

 

あとは少しだけ役に立つって言うか映画の中でも紹介されるので大丈夫ですが

赤と青、順行と逆行をあらわす色という事。

映画を分かりやすくしているとは感じました。

 

そして誰かのレビューに書いてありましたが

カメ止め風って言うのがすごく良く分かります。

 

僕の感想としてはターミネーターとカメ止めを足して2で割った感じかな。

 

映画を見にって考察してって楽しめる映画ですよ。

なのでしっかり考察をしてもう一度行くつもりです。

2度も映画館に足を運ばせるなんてノーランのやつやりますね。

 

まー、映画館も今は閑古鳥が鳴いているのでボランティアですね。

 

ボランティアといえば映画館で何も買わないつもりだったのですが

売り上げに貢献しようとポップコーンのMを買ったのです。

するとバケツみたいなのに出てきて・・・こんなに食べられないよって感じ。

 

寝たらいけないと口に頬張るものを思っていたのですが・・・

今はお腹が張り裂けそうで結構辛いです。

 

木曜日が生け花の日なので夕方の上映、エミフルで18時10分開始のに入ったのですが

入場者が4人で全員男性でした。

まー、こんな感じなので感染するはずがないですよね。

 

映画なので電話の転送はしてなくてお袋に頼んでおいたら数件電話を頂いていたようで

申し訳ありませんでした。

 

たった4人しかいない環境なのは分かるけど、それでも館内はマスクをするようにって

なっているにもかかわらずマスクを外してずっとスマホをいじってる奴がいました。

スマホは開始直前でしまったようですがマスクはそのまま外したままだったのか?

映画に集中していたのでどうなったかは確認しておりません。

 

何処に行ってもこういう輩はいるのです。そしてこういう輩の中に感染者がいれば

広げていく可能性があるのです。やっぱり性善説では語れないなって思いました。

 

今回の映画はあまり人物描写がないって事で主人公の背景が描かれてないのですが

それが映画をチープにしているなんて言う人もいるのですが僕の感想では

全くそんな感じはなかったです。

 

人はこういうモノが素晴らしいという枠があるのだと思うのです。

新しいものに出会うと評価が難しいのです。ある種、既定路線でしか考えられない人に

とってはこういう枠からはみ出した感じの物は評価しないのでしょう。

僕の見に行った感想としてはそう感じました。

 

ノーラン作品は結構難しい作品が多いとは思うのですがそれに愛というスパイスが

降りかかって万人が見ても面白い娯楽映画に昇華されているように思うのですが

今回はそういうのがない分、ちょっと武骨なのかも。

 

マトリックスもかなり難しい映画でしたが愛というスパイスが降りかかっていました

からやはり万人にウケたのだと思いますね。だけど、あれも理解している人少ないと

は思いますけどね。

 

今回の映画はかなり難解な映画でしたが映画館では止める事も巻き戻す事も出来ない

のでBDになってからみると見やすいかもですね。

そういえば今回の映画を見に行く時に僕の中でのもう一つのミッションがありました。

 

それは映画館の音響と我が家の音響の差がどのぐらいなものなのかと。

答えは我が家で十分という結論です。

 

難解といえば森見氏の「熱帯」もかなり難解でしたがあれは読みながら??ってなると

読み返したり出来ましたし、少し休んで考えてみたりも出来ました。

それでも結局は??だらけだったのですが・・・

 

物事は思い込みが強いほど、固定観念が強いほど的外れになってしまう事があります。

テネットも熱帯も同じでテネットは時間、熱帯は主人公かななんて思っています。

最近、インスタで熱帯をアップしている人がいてそれを見るたび熱帯の事を考える事が

増えました。読み返しているわけじゃないのだけど記憶が蘇ってきて考えると

あの小説の主人公は人物ではなく本つまり熱帯という小説に出てくる小説「熱帯」、

ややこしい・・・ですよね、じゃないかと思っています。

 

そう考えると主人公が途中から出て来ないとかじゃなく、

常に主人公が出ているのです。

そしてそれに関わる人物が出てくるという事なのではないかと。

 

テネットの場合は時間は順行する事しか一般的には考えないので

逆行したらどうなるのか??っていう事が一般人には想像しにくいのです。

それを映像化したらどうなるのか??巻き戻しみたいになるだけじゃないのです。

対消滅などもありいろいろと難しいことがあります。

見ている視点が変われば色々見え方も違うのです。難しい・・・

それを映像化するのだからやっぱりノーランは天才ですよ。

ちなみに同い年です。

 

 

お気に入りのドラマが終わり見るものが減ったので、ひろゆきが薦められていると

言っていたプライムビデオでやっているドラマ「The Boys」を見ています。

 

スーパーヒーローがクズでそいつらを潰そうとする人たちの話です。

スーパーヒーローって善人っていうのが普通ですがそこが面白い設定です。

いろんな特殊能力を持つそれぞれのスーパーヒーローがいるのですがそれを束ねる会社

ヴォートがありそこに所属するスーパーヒーローの中でも特に優秀な人材を集めた7人がセブンと言われる最高クラスに属しそれらを束ねるスーパーヒーローのトップが

ホームランダーでこいつが拗らせヒーローで性格も悪いし人でなしなのです。

 

主人公が恋人と歩道で語らっているとスピードが自慢のスーパーヒーローが

彼女の体をすり抜けていき、主人公は彼女の両腕だけをつかんでいるシーンが冒頭で

流れます。かなり衝撃的なシーンです。

 

R指定がついていてHなシーンもあるのですがゲームオブスローンズよりもそういうのは

結構抑えられているように思います。

こういうシーンを見るたびに日本では減ったよなーって思いますね。

 

スーパーヒーローもクズなら会社もクズで自分たちのエゴで満載なのです。

そこが今までとも違い面白いって思わせてくれます。

特殊能力を持つスーパーヒーローが善人とは限りませんもんね。

しかも表向きはヒーローなのです。

だけど、そのヒーローたちもいろいろな闇を抱えているんです。

 

そしてそのヒーローたちが起こした事件を会社が隠蔽していたりして

組織ぐるみで悪い事をしているのですがなんせ相手は特殊能力を持つヒーロー

生身の人間では太刀打ちできないのですが・・・

 

とても面白いドラマとなっています。

 

セオリーと違うのは面白い。黒いと思っていたものが白くなったり

白いと思っていたものが黒くなったり固定観念を覆すストーリーはワクワクしますね。

 

 

山口メンバーがまたやらかしていましたね。どうしようもありません。

そういえばテネットを観に行った時にやっていた予告で伊勢谷友介が出ていました。

とんかつDJアゲ太郎って映画。これなんだか面白そうでしたよ。観には行きませんが。

 

以前みたいに彼が出ているシーンカットとか上映延期とかやらなくなったのかな?

あれもどうだかって感じでしたしね。

世論の風潮によってこういうのは分かってくるのでしょう。

伊勢谷友介のニュースを見た時にはやっぱりなーって感じでした。

好きな役者さんだったしなかなか雰囲気のある役者さんは珍しいから大事な人物だと

思うのですがこういうのやってそうって感じはあったんですよね。

 

小栗旬グループの様な虚像にまみれたチープな役者よりもこういう雰囲気のある

役者さんは好みなのですがその反面こういうのやってそうなのです・・・

難しい所です。人気商売でもあるからそういう意味ではダメージでもあるのでしょう。

 

でもちょっと叩き過ぎかな??

僕が大学時代にアメリカに短期留学していた時に大学の寮の貼り紙に

「タバコ、ビール、マリファナ禁止」って書いてあったんですよね。

日本ではタバコ、ビールが同列なのは解りますがマリファナ??って感じでした。

アメリカでも僕のいた宗教都市のユタ州でもそのぐらいの扱いなのでしょう。

 

ここは日本だから日本のルールでというのも分かりますがグローバルスタンダードと

いう言葉もあるからどう思う方が良いのか??

 

かなり前に広島に日本代表とアルゼンチン代表のサッカーの試合があるとの事で

後輩にチケット取ってもらって一緒に行くようにしていたんですよね。

マラドーナの現役終盤だったと思います。

 

凄く楽しみにしていたのですがマラドーナの以前の薬物使用を問題視した日本が

マラドーナの入国を拒否したんです。するとアルゼンチン代表自体が来日を拒否。

日本代表対アルゼンチン代表戦は代替え国のオーストラリア戦になったんですよね。

 

最悪ですよ。薬物はダメなものですが日本の対応はちょっと厳し過ぎます。

 

芸能界のスキャンダル報道も過熱しすぎです。

犯罪行為はもちろん罰しないといけませんがしょうもない不倫報道なんて

家族の問題だしあんまりやっても意味がないと思います。

 

渡辺謙桂文枝などの不倫報道は遠慮気味だし、スポンサー企業の犯罪は

報道しなかったりですしね。

ペンは剣よりも強しといいますが日本の場合はペンは弱い者いじめの道具って

思えてなりませんね。

 

だけど、犯罪行為はダメですから山口メンバーをかばう気は毛頭ありません。

 

仲間が優しい事を言うのは良いのですが出来れば責任を持った発言をしてほしい

って思います。甘やかすばかりじゃ枯葉更生できないでしょう。

きっと以前からこういった要素のある人間なんだと思ってしまいます。

 

今の日本の芸能界はちょっとレベルが低いように思いますね。

テレビ局と芸能プロダクションの繋がりが強すぎる上に昨今は安倍友で暗躍している

大阪の某お笑い事務所のようなところが多すぎます。

 

昨年問題を起こした割に何事もなかったような感じですもんね。

 

そのせいかどうもバラエティー番組をあまり見なくなりました。

以前は好きだったダウンタウン、特に松本人志が出る番組は見なくなりましたね。

 

今はとりあえずYouTube先生にテネットの解説をしてもらうのが先決です。

 

 

考察 転売ヤー 好き嫌い

4連休中ですが一心庵はもちろん仕事です。

つ、疲れました。

 

何やら全国的にすごい事になっているようですね。

もうコロナは終わったって感じで人が凄く動いているようです。

愛媛は良いとは思うけど、他の県大丈夫なの??って思ってしまいます。

 

特に東京はまた同じことの繰り返しになるのだったら怖いですよ。

 

これだけで歩いていて中にはいい加減な人もいるでしょうから

そういう人が感染を広げないか心配ではあるのですが

もう出歩いている以上は感染が広がらない説を信じるしかありません・・・

 

とりあえず2週間後。

 

これで何ともなければ万々歳なのですが。

僕はもちろんですが出歩く事はしません。仕事柄本当に大丈夫になるまでは

出歩かない事にしております。

 

ただ映画は人の少ない日時を選んで見に行く予定です。

さすがに映画館に県外の人はやって来ないでしょうしね。

 

見に行く映画はもちろん「TENET」です。

すでに先週から公開が始まったのでそれぞれのレビューが賛否両論で

やっぱりなーって思ってしまいました。

 

ただレビューの中身は読んでないのでどういう感想かは分からないのですが

見出しの所でいろんな反応がうかがえるのです。

読んでしまうとネタバレになりそうでなるべく読まない方がいいような気もするし

読んでおかないと意味が分からないから読んでおいた方が良いと思ったりもするし

本当に見に行くまで悩んでいますが今の所は読まない方向ではあります。

 

そして、きっと意味が分からず脳みそがグジャグジャ状態で帰ってきてYouTube先生に

いろいろ教えてもらおうと思ったりしております。

考察しているYouTubeも発見しているので。

 

そして、もう一度見に行くか・・・もしくはレンタルで見るかになるでしょうね。

 

難解の小説、森見登美彦氏の「熱帯」を読んでいる時にはめくるページを戻して読んで

を繰り返してしまいましたが映画は戻してみる事が出来ませんからね。

 

テネットですが正直なところ面白くなかったという意見は率直な感想だと思います。

本当に面白いと思えている人がどのぐらいいるのだろうか?

熱帯でもそうだけど、よく分からなかったけど面白かったという本質とは違い

垣間見える面白さと言えば聞こえがいいけど、面白い所を探して無理矢理面白いと

思い込ませているだけではないのか?なんて懐疑的に見ていたりしています。

 

テネットはまだ見てないので見てからこの辺の所は書いていこうとは思いますが

分かったふりをして面白いって言っているわけでもなく、ノーラン作品だからという

事が面白いとさせているのならそれは先入観でしかないし映画の本質ではないと

思ったりします。

 

だけど、きっと本当にこの映画の面白さを理解している人にとってはかなりの感動が

あるのだろうなって思ったりするんですよね。

 

実は僕も熱帯を読んだ時にこれは森見氏やってしまったな・・・

って思ってしまったのです。

だって主人公らしき人が話の途中から出て来なくなるのです。

そして話が進み気が付くとあと50ページで終わり・・・

さらに残り20ページ・・・???って感じですよ。

 

結局パラレルワールドの中で最初の主人公らしき人が出てくるのですが

話の流れとは違いそのままで終わってしまうのです。

 

読後感が最悪ですよね。????????って感じですから。

 

その後、あれこれネットで読者の感想を読んだり、考察をしたりしているHPを観たり

出版記念でトークイベントの内容を読んだりしてようやく腑に落ちる考察が出来る様に

なった時にこの小説が凄いものだと実感したのでした。

 

今もたまに熱帯の感想を書いている人のコメントを読んだりすることがあるのですが

コメントの内容を見ているときっと理解してないのだろうって思ってしまう人が

結構見受けられます。まー、仕方がないかなって思う反面本当のこの本の良さを

知らずに終わってしまうのはもったいないなんて思うのです。

 

熱帯にしろテネットにしろかなり難解のものですが分からないから面白くない

で終わらせたらもったいないのです。

ネット時代ですから調べれば自分の納得のいく答えが見つかるはずです。

その時に初めて本質に触れ面白さを実感できるとイメージが全然変わって来ると

思うのですが。

 

レビューで駄作と言い放っている人は本質を理解しているのだろうか?

映画とは見やすい物でないといけないなんて勝手な事を言うのは間違いではないか

って思ったりしますね。

 

僕も以前は本質は分からなくてもこだわらなければそれなりに面白く見えるって

思っていたタイプだったのですが熱帯を読んで理解しての経験をしてからは

出来るだけ作品の理解度を上げたいなんて思ったりしています。

 

難解映画といえばマトリックスも難解でした。

 

マトリックスはまだいいのですが続編からややこしくなって

最後のレボリューションズは最近見てもネットで解説読んでも解せないところが

あったのですがこのところよく見ているYouTubeのイチゼロシステムの動画で

解説を見ていているとかなり理解が深まりつつあります。

まだ途中までしか見てないので早く続きを観たいのですが・・・

 

きっとその前にテネットの考察の方に入って行くのでしょうが。

 

マトリックスレボリューションズは劇場に見に行ったのですが

一緒に見に行った友達に全然意味不明って言ってしまったのを思い出しました。

率直な感想であれをあの段階で理解できた人は少なかったと思うのです。

 

意味不明って感じで答えましたがあの時の僕のレベルではあの映画をかなり否定的に

言ったのは事実で今書いている事は過去の自分への戒めでもあるのです。

あれから20年、僕も少しは成長したのかもしれませんね。

 

 映画繋がりで、鬼滅の刃劇場版無限列車編のムビチケ買いました。

実はコロナでどうかな?って思って買うの躊躇している間に子供用のチケットが

売り切れになっていたのです。前売りが売り切れってどういう事??

って思ってたのですがようやく子供用も販売されていました。

とりあえず大人用だけでも買っておこうかと思っていたらたまたま売っていたので

買ったのですがこういうのって早く用意しないとって思うのですが。

 

ムビチケを記念にって思っているのか特典何もなかったのに売り切れって・・・

恐るべし鬼滅って思ったのですがどうらや公開で先着特典があるようですね。

煉獄さんの本編で描かれてない話なのだとか

そんなの欲しがるに決まっているじゃないですか・・・

それを先着にするなんて大丈夫なのか??ちょっと心配ですね。

 

PS5も予約で早くも揉めているというのに・・・

 

PS5はアマゾンでかなり悪質な転売ヤー出てしまったようですね。

転売ヤーだけでも非難されるのに一桁多くした値段で売っていたのだとか。

 

定価で買えるって早まった人が良く数字を見ずに買った人が出たのだとか。

まー、これはほぼ詐欺に近いですよね。

Amazonの方もこれはちゃんと対応したようなのですが・・・

Amazonももう少ししっかりした方が良いですよね。

 

 鬼滅の刃無限列車編のコメント欄は優しさに溢れていて愛あるファンだな

なんて思ってしまいました。

もうすぐ公開なわけですが無限列車編を知っている人は??なところがあるのです。

ちょっと明かされてない秘密っていうか・・・僕もネタバレしたくないので

中途半端な書き方になってしまいますがとりあえず書き込みしている人と同じで

無限列車編を知らない人は知らないまま劇場に行った方が良いという事です。

 

ネットって結構意地悪に結末とかネタバレとか自慢げにしたがるのですが

先日読んだ鬼滅のコメント欄は優しさがありました。

 

 

 菅政権が誕生してさてどうなるのか?って感じですが

先日、アベプラにデジタル改革担当大臣の平井さんが出ていました。

なかなか面白かったですよ。

 

ひろゆきもあれこれ話をしていたけど、彼がヒートアップしない事がないのは

ちょっと珍しいなって思いながら見ていました。そこそこ納得している感じ。

突っ込むところもあるのですが世の中いろいろ難しい所はあるものです。

 

 サイボウズの青野社長も出演して彼の方がひろゆきよりも平井大臣に

突っ込んでいましたね。とりあえずマイナンバーカードをやめろと。

いろいろ難しい面が多く、このままやると利便性よりも損ばかりが増えると。

 

ここの所はなかなか難しい問題、大人の事情、政治的事情があるようで大臣も

困った感じでしたね。

 

 青野社長は愛媛出身なのだとか。平井大臣は香川出身。

そりゃー、デジタル庁は四国に作れよって感じですね。

 

ただ香川はインターネット・ゲームの依存症問題で子供のゲーム時間を条例で

決める様な県なのでデジタル庁は愛媛で決まりですね。なわけないか・・・

 

 平井大臣についてはYouTubeひろゆきが肯定的な発言をしていて

さらに菅政権に対しても行革大臣の河野氏とセットで評価していましたね。

 

菅政権ではハリボテの安倍政権がやった誤魔化しを解消して

改革すべきところをしっかりやってほしいなって感じですね。

ただ、一つ懸念してしまうのはコロナ。この対応が上手くいかないと

国民世論が変な方向へ行ってしまいかねないので気を付けてほしいなって思います。

 

スクラップアンドビルドは僕も大好きな言葉なのでとりあえず期待しています。

僕の場合はスクラップアンド放置ですけどね。ただ壊すだけ・・・

 

 

このところ思うのは自民党はネット戦略が上手いという事。

これはいい意味ではなく悪用しているなって感じる意味で。

そう考えると野党っていうか立憲民主党は下手ですね。

っていうかそれをする人も人数もお金も足りないのでしょう。

 

世の中はネット世界になっているのに野党は何のネット対策も感じられないですが

自民党は上手く活用して自己アピールをしています。

それはコメント欄なんかもステルスマーケティング的にやっているのだから

世論まで作り上げていてそこに同調するネトウヨがいてなかなかすごい渦を

作り上げる事に成功しているように思えますね。

 

個人としてはこういう世の中において情報をどう見るかを選別する能力が必要で

なんとなく見ていくうちに意識が偏向していっている事に気付かずにいる人が

増えていくように思えて本当に怖いのです。

 

サラリーマンの人が単身赴任で食事が偏食になり健康を害するように

情報もネットなどに頼る時代になり自分の好みを選んだり、またそういう情報が

より多く出る環境にある事を自覚せず見ていくうちにどんどん考えが偏向して

行くように思うのです。

 

そういう中で世界のリーダーも分断社会を生み出す人が登場し世の中も

よりそういう感じになっているように思うのです。

 

日本では今回の総裁選を見る限り同じ自民党なのになにやら意見が違うだけで

出て行けとか村八分状態を作り上げる行為は怖いものを感じました。

 

自分は正しいって人は当然思うけど、他人の意見も聞いてみようとか

自分とは違う意見も聞いてみようという姿勢は大事だと思うのです。

相容れないところはあってもお互いを理解しようとする事は大事です。

そこに新しい発想も生まれる可能性もあるし方向性に幅が出るはずなのです。

 

特に政治の場合は思いっきり右や左にブレるのは怖いです。

バランスが大事。何事においても。

 

それが今は何事においてもバランスが悪いのです。

好きなものばかりを食べていては健康を害するようにお気に入りの情報しか

取り入れないと頭のつむじは大きく右か左に巻いてしまうのです。

 

今の為政者それを利用しすぎているように思うのです。

 

だから僕たちは好き嫌いを言わずいろんなものを食べていかないといけないのです。

野菜は美味しいから食べるだけじゃなく嫌いでも食べましょうって思いますよ。

 

 

 

プレステ5 新政権 能無し

今日は少し寝不足でした。

 

午前4時前ぐらいだったかな??

何やら目覚めたのですがすると、外で声がするのです。

女性の声が。少しヒステリックな感じなのか興奮しているのか声が大きい。

だけど詳しい内容までは分からない・・・頭がまだしっかりしてないのかな??

 

歩きながら電話をしているようでやっぱり喧嘩をしているような感じでした。

どうしたものでしょうか・・・何があったのかは分かりませんが真夜中に

大声で外で電話をしていたら丸聞こえですよ・・・恥も外聞もありません。

まー、平常心が保ててないから真面な判断が出来ずにそうなっているのものか

もとよりそういう判断が出来ない人だからトラブルが多い人なのか・・・

 

ベッドに横たわったままその女性の声を聞きながらそんな事を考えていました。

 

夫婦喧嘩なのか何なのか・・・あまり良い目覚めではありませんでしたね。

それですっかり目が覚めてしまいもう一度寝ようと思ったものの

朝の5時からプレステ5の発表があるとの事でもうちょっとだったので起きている事に。

 

ハッキリした内容は言われてなかったのですがXBOXの価格と発売日が発表された

後だったのでプレステ5も同じだろうと予測されていました。

 

新しいゲームの動画の最後に価格と発売が発表されゲーマー達が大騒ぎ。

なかなか面白いですね。僕の場合はゲーマーでも何でもないのですが

買おうかと思っているだけで熱が違うから俯瞰して見ていて熱いなーって感じで

人の興奮を楽しんでみてしまいました。

 

こちらの興奮は楽しい興奮なので見ている方も楽しいです。

 

プレステ5が出る時点でSSD搭載でかなりのハイスペックだから最低でも7万円ぐらい

するのじゃないかって噂でした。

だけど、ゲーム機に7万円以上出すのはなかなか売れない価格という事で現実的には

もう少し安くなるのでは??って言われるようになりXBOXとの価格競争もあるから

きっと5万円前後じゃないかと。

 

そんなさなかにXBOXが先に5万円で発表があったので大体それに準ずる価格もしくは

もう少し安くなるのでは??って言われるような感じでした。

 

それで結局は約5万円という価格になりました。同価格です。

これは正直スペック的に言えばかなり買いなのです。お得ですよ。

こんな値段では本来は出せないはずのようなのです。

 

もしかしたら原価割れになってもXBOXとの競争に勝つためと

あとはそれ以外で儲ければいいという算段があるのかもです。

 

きっとプレステ5はバカ売れすると思いますよ。

 

ゲーマーの人達は予約で買える買えないといろいろとこれからが勝負のようですが

僕の場合はそれほど焦ってないのでとりあえず11月のブラックフライデーに合わせて

行われるであろうネットショッピングのポイント還元を狙ってその時に購入しよう

かと思っています。

だけど、商品がなくて買えないという事もあるとは思いますが

予約だけ出来てお金払って商品がいつ届くか分からないパターンもあると思うので

別にそれでも少しでも安く買えるならそれで全然いいのです。

 

どうせそんなにゲームなんてしないのだから・・・

じゃー買うなよって感じですよね。

 

そんな早朝だったのです。

 

世間の大人は本当は今は菅内閣が誕生してそれで盛り上がっているはずなのですが

堕落した大人になりきれてない僕はプレステ5なのです。

 

最近、YouTubeでチャンネル登録した名越康文先生の動画にゲームの動画あるのです。

この先生ずっと前から好きで本も読んだことがあるのですが

本当にいろんな事に興味があって凄いですよね。

 

もう漫画やゲームも文化の一つなのでしょう。

 

 

菅政権も陣容が決まりこれからって感じですね。

 

最初の一報がネットに上がっていたのを見た時に

自民党支持者から河野大臣が防衛大臣から行革大臣任命された件で

降格人事だと残念だという声がいっぱい出ていたのですが

蓋を開けてみればこれが本丸なのだとか凄いですね。

 

きっと開けられない蓋を名目的にあてがっていた部門だから今までは

お飾り大臣のポジションだったのでしょうが今回は本気なのだとか。

 

本気でそれに取り組みだけでも偉いとは思いますね。

上手くいくいかないよりもそれに取り組む姿勢は歓迎できます。

 

だけど、安倍政権でもかなり官邸主導になってそっちが悪い事をしていた事もあるので

ミイラ取りがミイラになった感じでどっちが伏魔殿やらって感じで

信用ならないなーって思っていたのですが菅総理はそういう事はやらないと

言われているのでそこに期待する感じですね。こうご期待です。

 

デジタル化をすすめるのだとか・・・スマートシティ構想ってのがあるけど

それに一枚噛んでいるのが平成・令和の平蔵、悪の平蔵事竹中平蔵・・・

こいつはいかんでしょう。国を滅ぼしますよ。

 

だけど今頃になってデジタルって、遅すぎますよ。

まー遅れて出しないといけないのだけど。今まで何をやって来ていたのだか。

そのポジションの大臣が自民の中では一番の適任者なのだとか。

 

どんな人か全く分からないので肯定も否定も出来ないのだけど

外部から専門家を入れたりした方がいいのじゃないかな??

 

これから始まる菅政権がどのように頑張ってくれるのか期待したいところですが

懸念材料としてはどのぐらい安倍政権を踏襲するのか?

最初は仕方がないとしてある程度安定して実績を示せたら脱却してほしいです。

 

もう一つはゆ党との関係をなるべく解消してほしい事ですね。

上手く利用するのは良いけど、あまり付き合わない方がいい相手だとは思うのですが。

 

そんなところですね。

 

 

今日久しぶりに知事の会見がYouTubeでありました。

ドキッとしましたよ。すっかり見なくなった知事の会見、コロナ出たか!!

って思ったら違ってました・・・良かった。

 

分科会の発表による県下の対応等でしたね。

お祭りもあるのかな??中止にしているところも検討し直すかもですね。

もちろん大きくは出来ないけど、地域のお祭り程度はOKなのでしょう。

楽しみも必要だし、経済を回すことも必要です。

経済ありきではなく今の愛媛は安全ですから。

 

全国1コロナで安全な地域となりましたから。

コロナが出てない日数が全国一位なのです。パチパチパチ!!!

 

今こそ経済を回せですよ。県内でどんどん出かけましょう。

 

東京は何やら紛糾しているようですね。

また感染が拡大する傾向にあるのだとか。

ここが肝心ですよ。広がりそうならしっかり引き締めないと。

それで全国にばら撒いたら本当に怒りますよ。

 

今、コロナの情報がすっかり減り全国的に落ち着いてきている感があり

そういう時期にはコロナたいしたことない説が多く出回ります。

 

そして国民の声もそちらに傾きます。

実際のところ何が本当なのかよく分からなくなります。

なので東京の今後がどうなるのかを注視したいと思いますね。

 

 

カープ・・・大瀬良今季絶望、手術なのだとか。

本当に怒ってますよ。

フロントはじめ監督・コーチに。

 

無能過ぎます。これに尽きますよ。

 

強い時でも投手陣はいつもお荷物で打高投低。

打ち勝つ野球でした。

勝っているから大目に見てもらっていたのかその当時からずっと変わらず能無しぶりを

発揮しているコーチ陣が何故だか変わらないのです。

これだけ実績を残せないのなら実力社会ではクビでしょう。

何故にここまで引っ張る・・・挙句の果てに大事な戦力を故障させてしまうなんて。

 

どれだけ無能なんだ・・・

 

バッテリーコーチと投手コーチは全員クビ。もちろんイモオカ監督もクビです。

唯一、畝は解析の所で残ってもいいのかも。

外部招聘ですよ。それしかないです。時前にアイデアが出せないのだから。

 

どうしても鯉の血が流れてないといけないのなら川口に打診してみては。

バッテリーコーチは里崎を押したいですがどうしても鯉の血が流れてないといけない

のなら西山ではどうだろう??

 

あとはこの先はもう消化試合なのだから来年いないであろう外国人は使わないで

いろんな選手に経験を積ませてほしいです。ファンもそれが見たいはず。

 

そしてもう一つ阪神とDeNAには何が何でも勝つぐらいの執念の采配をしてほしい。

次の試合とか関係なく選手をつぎ込んで。

苦手意識の克服をしておいた方が絶対にいいです。

 

どう考えても勝てない相手じゃないのです。

特に阪神には配球読まれているのかな?って感じが凄くします。

ここら辺はコーチの問題大きいと思いますよ。

 

 

最後にPS5発表前にチップの生産が間に合わず減産するという噂が出ましたが

どうやらデマだったようです。そのせいでソニー株がグッと下がったわけですが

これって風説の流布に当たるのじゃないのかな?

かなり悪質なデマでしたし、どうやら株価を下げるためにって話も出ています。

鉄拳制裁を下してほしい所です。

 

 

閑散 運 瓜二つ

涼しくなりましたね。

このままこのぐらいの気候が続いてくれれば嬉しいのですが。

 

ウォーキングもすっかり歩く距離も伸びてきます。

今日は午前中時間があったのでちょっくら歩こうかと!!

 

どのコースを歩こうかと考えていたのですがせっかくなので松山城までと

歩いていたのですが先日もここ通ったからと少し変更して萱町商店街へ。

一本堂のパン屋さんの所で折り返して帰ろうと思っていたのですが

相原バラ園のバラはどんな感じだろうとグランフジ本店の方へ歩みを進めました。

 

滅多に通らない道を歩くのは脚が軽いです。

そしてみた事のない光景を見つけてはこんなところにこんなものがあるのだーって

感慨深くも新しい発見に喜びながら歩いて行けます。

 

JR松山駅の前でスマホでパチリ。インスタ用に。

 

コロナで自粛期間に全国の駅の自粛割合を出していたんですよね。

8割おじさんが活動を8割削減すればって事でどのぐらい減っているか?

それを調査するのにひるおびで主要都市の各駅の割合を出していて

松山駅の自粛割合がかなり悪くて悪徳弁護士・八代氏に

「松山ダメですね。」って言われていたんですよね。

 

今の松山の状況を見てほしいですよ。

今も少しは活動が減っているかもしれないけど、地方都市の現状を都会しか知らない

悪徳弁護士にもちゃんと見てほしいなって思ったりしますね。

 

松山駅をみたらきっと驚くと思いますよ。

これ本当に県庁所在地にある県下最大のJRの駅??

 

四国なんてこんなものですよね。

だけど、アホな人が新幹線走らせるなんて言ったりもしているらしい。

どんだけ無駄遣いしたんでしょうね・・・

 

それでもJR松山駅前はいろいろ変わる予定みたいですね。

広島駅みたいに上手く変われると良いのだけど・・・

 

 

MIU404も最終回を迎え、新しいドラマもスタート。

新しいドラマの方は見ていません。あまり面白そうには思えなくて・・・

評判が出てから見るかどうするか決めようかと。

 

TBSドラマは結構期待しているのですが・・・

 

MIU404はかなり評判は良かったようですが僕の中では野木亜希子作品の中では

イマイチの方かな・・・途中から面白くなったのに最終回の夢オチ的な感じには

やっちまったなーって感じがしてなりませんでした。

菅田将暉は良かったですけどね。

 

そこで今はノーラン祭りの間で重版出来を見ております。

このドラマも野木亜希子作品なのですがオンエア時にはこれが野木亜希子作品とは

知らずに楽しんでみていました。好きなドラマでしたがその当時は視聴率はイマイチ

だったように思います。今見ていてもやっぱり面白いです。

 

第5話で運の話が出てきます。

 

このドラマを見る前にYouTube中野信子著「科学がつきとめた運のいい人」の

解説をしている動画を見ていたのです。

 

たまにこういう事ってありますよね。何かの啓示なのか??って感じで

同じような言葉が自分の前に降りかかってくる事が。

 

先のドラマの話の方をします。

 

重版出来は出版社のコミックの部署にいる主人公が漫画家さんと関わりながら

成長していくストーリーなのですが主演を黒木華が演じています。

大学時代に柔道でオリンピック候補までいったものの怪我で断念、出版社に就職し

癖のある漫画家さんたちとのいろんなエピソードが結構泣けます。

 

この5話では出版社の社長がいざという時に運を使うために日頃は運を溜めるのだと。

いざという時=重版出来にかけるという事らしい。

ちなみに重版出来とは本が売れて増刷される事を言うそうです。

 

そういえば我らが森見登美彦氏の新刊もすぐに重版になったとか。

これほど早い重版は初めてだとかで喜ばれていましたね。

まー、僕も影ながら愛媛の片隅で森見作品布教活動に勤しんでいる一人であるのです。

 

その社長が運を溜める方法としては善い行いをする事らしい。

なんとなく仏教的要素があるような気もしますが良い事をするのは良い事なので

僕もこれから心を入れ替えて善い行いをしようと思います。

 

その社長がそう思うようになったのが一冊の本の出会いからでその本というのが

宮沢賢治なのです。ドラマの中では雨にも負けずが取り上げられていました。

これも僕が唸る所ですよ。やっぱり雨にも負けずは凄いです。

 

僕もこういうモノになりたいのです。

 

中野信子氏は脳科学者でホンマでっか!TVにも出ている人なのですがこの人の話は

かなり好きなんですよね。心理学者の植木さんはイマイチかな。

 

運というのは主体的にかかわって行く事で掴めるものなのだとか。

だから自分の行動変容で掴めるもののようです。

 

試行回数を増やす事

チャンスに気付ける事

チャンスに飛びつける事

 

自分で自分を大切にする人

自分を大事にしている人は周りの人にも自分を大事に扱ってくれるから。

他人と良い人間関係を気付けている事は運には大事

良い人間関係は脳を活性化できる

 

自分は運がいいと決め込む

運が悪いと思っている人は上手くいかないのを運のせいにするが

運がいいと思っている人は上手くいかない時は運せいにはせず他に何か原因があると

考えるようです。やり方が悪いとか努力が足りないとか。

それが結果となって変わって来るようです。

 

他人との共生を目指す

仲間として協力したり、ライバルと競ったりする事によって良い人間関係が生まれ

良い結果が生まれてくるようです。

 

こんな感じらしいですがドラマも同じような感じでした。

ただ運って確かに努力によって変わる部分もあるけど、変わらない部分もあります。

乗っていた飛行機が墜落するなんて事は今のような事では変えられないですからね。

こんな事を言うと身も蓋もないのですが・・・

 

つまりは100%ではないけど、変えられる部分あるよって事ですよね。

 

明日からは帝釈天のようにアリを踏み潰す事もやめようと思います。

 

 

妖怪シェアハウスというドラマを見ています。

こういう気軽に見れるドラマも結構いいんですよ。

ヒリヒリする社会派ドラマも好きだし、わたナギのようなドラマも好きなのですが

何にも考えず見れるこういうドラマ結構いいんです。

 

今回、大変な驚きがありました。

女優の池谷のぶえさんという方がいるのですが妖怪シェアハウスでは座敷童役で

おばさんなのに座敷童って!!感じでいい味出しています。

この人、確か「あなたの番です」に出ていた赤池さんだよなって思っていたのです。

 

今回、ゲスト妖怪みたいな感じで出ていた妖怪が一人二役池谷のぶえさんが

やっていると思いながら見ていたのです。

というのもその回だけ座敷童がいない設定になっていたので。

それが途中から座敷童が帰ってきて・・・まー今の技術だから一人二役やっても

上手く合成できますからね・・・って感じでしばらく見ていたのですが

何やら身長が違うのです。???おかしいなって思って見ていたら微妙に顔が違う

じゃないですか・・・姉妹??なんて思いながらネットで検索してみると

ゲスト妖怪は峰村リエという女優さんでした。そしてこの人が赤池さんでした。

 

でもこの二人よく間違われるようです。そして二人は仲良しなのだとか。

 

朝ドラが始まり出しました。ようやくですよ。

これで日常が戻ってきたように思います。朝のルーティンが戻りました。

さっそく今朝は部屋のテレビで見てから食事しながら居間でも見ました。

 

朝ドラは次も面白そうだし、その次はかなり期待したいです。

いくら俳優さんが良くても脚本がダメならアウトだからあとはそこですね。

透明なゆりかごや昨日何食べたの脚本家の様なので大丈夫かな?

 

それにしても朝ドラに続くあさイチの視聴率が悪かったのだとか。

朝ドラが再放送の間、僕の様に朝ドラ見なかった人はそのままあさイチもみない人が

結構いたようで結局はあさイチの視聴率は朝ドラが関係しているだけだったという事

みたいになっているようです。まー、そんなものでしょう。

 

コロナのせいでいつものような横一列でドラマが始まり終わるって感じじゃないので

ちゃんとマークしておかないといつドラマが終わって次の新しいドラマが始まるか

よく分からないから今は番組欄をよく見るようにしています。

 

横一列じゃなく今みたいな方がいいなんて書いている記事も読んだのですが

僕のようなドラマ人間にはちょっと不便かな。

 

 寝落ちして真夜中の更新です。

外は虫の鳴き声が聞こえます。こうやって少しずつ秋が深まっていくのでしょう。

昼にもこの声が聞こえてくるころにはすっかり秋になっているのでしょうね。

 

 

マスク問題 道 シコウ

何やらピーチの飛行機でマスク騒動があったようですね。

 

マスクをしない乗客にマスクをするように促したけど

強制できない事を理由に拒否して騒ぎだして強制的に降ろされたのだとか・・・

 

この騒動に対してホリエモンは機長が馬鹿だと言ってました。

なんのこっちゃって感じですよ。

 

マスクぐらいしたらいいのにって思うけど、

そこまでして意地を張る人がいるんですね。馬鹿としか言いようがないです。

だけど、こういう人が出るのはホリエモンとか百田とかがいるからなんですよね。

まー、それぞれいろんな考えがあるから発言するのも行動も自由といえば自由ですから

出来ればこういう事態なのだから国が方針を決めてほしいって思うのです。

 

だから僕はマスクは公共の交通機関や店舗内ではマスクの義務化をしてほしいと

前から言っています。そうすればこういう問題もないわけだし

それに対しての誹謗中傷も減ると思うんですけどね。

 

それはそれとしてマスク問題は国際的にもあります。

実はスウェーデンではマスクはしなくて良い事になっています。

あまり意味がないという見解になっているのですがそれに対して

他の国の研究者が疑問を呈している記事を読みました。

 

スウェーデンとしてはその方策で実は感染が今は減っています。

だからマスクの意義をあまり持ってないようなのです。

マスクが効果がないのではなく、それ以上にソーシャルディスタンスをとるとか

手洗いとか他の事で大丈夫だという考えらしいのです。

僕としてはどうかな??って思う所もあるのですが結果としては今のところ感染が

減ってきているという事実があるのです。

 

それに対してイギリスの研究者だったかな?その人はマスクをした方がいいと。

実際の所のマスクの効果があるのかないのか?

ソーシャルディスタンスなどだけでいけるのか?それは今のところ結論は出てないけど

マスクをする事で感染が広がる事はないけど、しない事で感染が広がる可能性はある

のだからマスクはした方がいいのでは?っていう発言をしていたけど

僕はこの言葉が秀逸のように思いました。

 

かなり分かってきたコロナウイルスと言われているけど

それでも情報が更新されるたびに以前の情報が否定されたりまた肯定されたり

新情報が出て来たりしているんですよね。

 

そう考えるとコロナウイルスに対してのリスクが低い方へ方策をとる事は全然問題ない

と思うのです。マスクをする事でのデメリットは普通の人は息苦しいぐらいでは?

 

それだけ嫌なら今ならいいマスクいっぱいありますけどね。

しない人はただ面倒くさいか反発したいだけだとは思います。

 

ピーチでの騒動ではマスクを促したけどしなかった上に

移動をお願いしたらそれも拒んだとか、その挙句に叫び出したとか・・・

これはかなりアウトですよね。

 

スウェーデンでもマスクはしないけど、ソーシャルディスタンスですよ。

そして、叫んだりはアウトですから。

公共の交通機関でも密を避けるために子供優先でなんて考えもあったりするようで

なかなか日本の東京などでは絶対に無理な感じじゃないですか。

 

他所の国の言葉を借りて良い所取りするのはあまり良くないとは思いますね。

 

それでもいろんなところで研究論文が発表されそれをメディアが取り上げて

あーでもないこーでもないと好き勝手メディアが取り上げるのも

良くないですよね。自分たちの考えに則した論文やデータだけを取り上げて

物事言うのはいかがなものか・・・情報を受け取る側も慎重にしないと。

 

コロナ関連ではここ最近よく言われているのが日本人のほとんどが抗体を持っている

とかそんな感じの記事を何度か見ました。

そして、日本のメディが変に騒ぎ過ぎで日本人が委縮してしまっていると。

 

抗体を本当に持っているのかどうか?以前にかかったものを含めてその抗体が

どのような効果があるのかいささか今まで言われてきた事と違うので何が何だか

理解に苦しむばかりです。一人の学者じゃなく分科会としてちゃんと発表してほしい

なんて思ったりするんですよね。

学者もいろいろいますから。ある程度責任のある立場の人の解説が欲しいなんて

思ったりします。

 

それと右側に傾いている人がメディアが騒ぎ過ぎと言いますがこれにはいささか疑問

があります。というのもこれは世界で起きている事でその行動が間違いだったどうかは

別にしてロックダウンや自粛は多くの国でやっている事です。

 

日本だけがおかしげな事を言っているのであれば日本のメディアがおかしいとは

思うけど今回のコロナに関してはそこは違うのでは?って思ってしまいます。

日本と欧米では違うと言われるのであれば、東アジアでは日本のコロナに関しては

かなり結果としては悪い方になってしまうのです。

 

そう考えるとメディが言った事がそれほど悪いとは思えないのです。

 

東京がどうやら警戒レベルの基準を引き下げるのだとか。

まー、感染落ち着いてきているからなーって思ったらまた増えているのです。

だけど、数字が増えても答えありきというのか変わっていません。

 

どうなったら引き下げるのかどうなったら引き上げるのか全く不明です。

という事はいい加減な事をやっています。という事なのでしょうね。

経済の事もあるからというのも分かるのですがこれでまた全国に蔓延させたなら

その責任は大きいものになりますよ。

 

経済も大事ですからその辺の事もちゃんと考えないといけないのですが

きっといい加減な感じになっているように思えてなりません。

まー、出初めからいい加減な事やっているからもうどうやったらいいのか

分かんない感じなのでしょうか?

 

あとは専門家と医療従事者に丸投げって感じでしょうか。

それならもう政治家なんて要りませんよ。

 

国政も与野党ともにアホな事やってますしね。

もう8割はAIでいいです。国会議員は2割ぐらいでいいでしょう。

地方議員は9割減でいいでしょう。

その浮いたお金でしっかり休業補償に当てましょう。

 

 

先日、午前中に時間があったから夜にウォーキングに出られないので午前中に

ウォーキングをしました。久しぶりに堀之内公園までの行程。

 

業務スーパーの所に出て大好きな用水路ひたすら歩くとあいテレビの所に出るルートを

歩いていたのですがあいテレビ近くの線路の辺りで女性に声をかけられました。

イヤホンで音楽を聴きながら歩いているので何事かとイヤホンをとってみると

どうやら道を教えてほしいのだとか。

 

スマホを見せられてこのまま進むとここにたどり着けますか?って聞かれたので

ココとは何処の事ですか?って聞いたのです。

スマホを見せられているのですが画面が薄くてよく見えない上に何処を指しているのか

よく分からなくて・・・すると偶然知っている企業の名前でした。

 

だけど、僕が歩いている道は用水路。正直、この道を歩く人はそうはいません。

スマホの案内通りに行けば行けるのですが何も知らなければここは道と違うとって思う

のじゃないかな??なのでこの人も道に迷ってしまったのでしょう。

 

なのでこちらの道はややこしいから簡単な道を教えてあげました。

 

かなり道に迷っていたのか急いで走って行きましたね。

時間がないのなら遠回りを教えてしまったのであれで良かったのか??

きっと、面接だったのじゃないかな?そんな風に思いました。

 

だけどあそこの企業はブラック企業との噂もあるのでちょっと心配しましたが

せっかく頑張ろうとしている人の腰を折るのもいけないので余計な事は

言わないでおきました。ただただ通りすがりの人ですがここの中でエールを!!

 

やっぱり外に出るといろいろあります。

たまには外に出かける事も良い事ですね。

 

 

今、テレビで寝具、マットレスの事をやっています。

先日、来院の方と前回の施術の時にマットレスの話になりその時に

どうも合ってないようなって話を聞いて一度替えてみる事を勧めると

その後、かなり調子がいいらしいとの事でした。

 

テレビでは芸能人がちょこっと寝て良いとか悪いとかやっていましたが

テレビ的なのでしょうがこういう寝具って難しいですよ。

だってその時は良かったって思っても何日か使っているとそうでもなかったりとか

ありますからね。今では高級なものになると何日か使ってから決める事が

出来るものもあります。

 

僕もちょっとマットレス考えようかなって思っていて、僕の場合は低反発よりも

高反発マットレスの方が良くて結構硬めがいいんですよね。

するとちょうどニトリが勧めているのであろう寝てみてくださいと展示してある

商品に寝転がってみるとこれがいいのです。

 

一応、自分の体をある程度知っているつもりなのでこれがいいという感じが

自分の中であるので偉そうな言い方ですが

一般の人よりもこれが良いというのは持っています。

 

ちょっと気に入ってしまいました。どうしよう買いたい・・・

だけど、あとはプレステ5のみの予定なので我慢かな。

 

今のが不満なわけじゃなく、話が出たので気になっただけなので・・・

 

寝具は人によって合う合わないがあるので人の勧めはあまり当てになりませんよ。

 

 ブログに書いているのでネットで検索してみると同じような商品を発見しました。

値段もやっぱりこっちの方が安いので買うならこっちになるでしょうね。

いくつものメーカーが同じような商品を作っているようなので

もう少しじっくり研究してみようと思います。

 

プレステ5ですがこれはかなり性能が良いようです。

ライバルのマイクロソフト社のXBOXとの競争もあり

どうやら価格帯も当初言われていた通りの5万円以内で治まりそうな気配。

これを超えるようなら買うのをやめようと思っていたので良かったです。

ゲームもしないのに買う必要もないのですが・・・

 

予想されている11月発売、ブラックフライデーに合わせるために

それまでに発売されるらしいのです。

日本だけの問題ではないので世界市場でやっているのでこうなるようです。

 

でも日本でもブラックフライデーも定着しつつあるので

今年も物を買うならその辺りでネットショップもいろいろ割引もあるから

いろいろ考えていかないとって思っています。

 

プレステ5ですが購入しようって思ってはいたのですがたまたまYouTubeで見た

動画が秀逸でそれでプレステ5がどうやら良いと分かったのでより買ってみようって

思うようになった訳なのですがこの動画どうして現れたのか??

 

少し前にインターステラーの検索をしていてそこに現れた動画だったのです。

インターステラーについてあれこれ科学的に考察している2時間ぐらいの

動画だったのですがこれが結構面白いのです。

 

どうやらこの方システムエンジニアかなにかで技術系の人のようなのです。

それからいくつかの動画を見ていくうちにプレステ5の動画にもあたったのですが

なかなか面白いのです。そうするとこの方どういう人なのだろう??

ってのが気になっていたのですがこの台風でどうやら台風が関係する地域の人だって

事が分かったのです。

こういう動画を上げているからきっと東京の人だろうって思っていたけど

全然違うのです。そうなんだーって思ってしまいました。

コロナでも言われていますがもう東京にいなくても何でもできる時代なのです。

もちろん、東京には人がいっぱいいるから人材はやっぱり東京にいるのですが

それでもその人と東京に行かないと繋がれないわけじゃないって事なのです。

 

結局は動画は山口の下関の人の動画だったのです。

なかなかマニアックな動画ですが気になった人は見てみてください。

イチゼロシステムって動画です。

 

だけど、恐ろしいのは自分の嗜好が思考に反映され施行される事が。

どんどん偏ってしまうんですよね。

 

テレビもあまり見なくなって・・・

 

こうやって分断の社会が出来上がっていくのでしょうね。

だけど、今の技術の進歩に少しずつ追いついてきている自分がいるとも思うのです。

 

それでも日本はダメです。ドコモのような会社が平気で日本のトップにいるのだから。

少し前にセブンが同じ過ちをしていたのに・・・

経営者・トップが全くこういう世界を知らないのが問題って言われていましたよね。

 

ニュースでは安藤優子がこの件でやらかしていたようです。

もう引退でしょう。

こういう老害がいまだに君臨している事自体新陳代謝が進んでいない証拠です。

 

日ごとに涼しくなっていますね。

今日はどうやら天気も悪いようです。

ウォーキングは出来ないかな・・・

台風 偏向 信念

台風が過ぎ去りました。

こちらは何事もなく過ぎ去ってくれましたが

九州地方では大変な被害が出たところもあるようですが

それでも当初言われていたような被害にはならなくて本当に良かったと思います。

 

日曜日の夜からと思っていたのですが夜はそれほどでもなく

月曜の朝から昼過ぎまでが結構風が強かったですね。

といっても外に出れないほどではなかったですが。

 

土曜日のうちから飛ばされて他所に被害を出して迷惑をかけてはいけないと

植木鉢などを飛ばされないところに格納していたのですが

そういう心配はしなくても良かったのかな?なんて思いながら月曜の朝に

元の位置に戻したのでした。まー、備えあれば憂いなしですから。

 

先週の金曜日に知事の会見が久しぶりにあったのでコロナ?って思ったら

台風に対する話と県内のコロナの現状でした。

 

その話の中で県内ではその時点で10日以上もコロナが出てないとの事でした。

本当にすっかり皆コロナの事なんて忘れてしまったような感じですもんね。

 

お袋も友達とご飯に行く約束をしているようですが

お年寄りがそうやって外に出られる事は本当に良い事です。

日常が戻ってきています。ってもちゃんと予防しての話ですよ。

たぶんしなくても大丈夫なのでしょうがそこはもうエチケットです。

 

なので僕がちょっとだけ知恵を。

今、松山では登録している飲食店対象に使えるクーポンを出しています。

5000円で購入して6000円分付いているのです。20%オフです。

 

今月中旬以降はGoTo EATも始まります。

 

こちらは2パターンあるようでちょっとややこしい感じですが

スマホがあればかなりお得な感じでしたね。

 

旅行の様に国と自治体の両方のキャンペーンを使えたらかなりお得なんですけど・・・

さすがにそれは無理かな。

 

先日、福岡にいる友達と電話で話をしたのですがまだ感染が治まらず

病院や歯医者に行く人もかなり少ないって言ってました。

 

松山なんてそんな人もうほとんどいないんじゃないかな?って言ったら

驚いていましたよ。

それどころかコンビニではマスクしてない人結構見かけるようになりましたもんね。

さすがにコンビニとか店内ではエチケットとしてマスクはしてほしいのですが。

 

友達はそんな感じでよく感染が治まっているね?って言われたのですが

逆で治まっているからこういう感じでいられるのだと思うよって言ったのでした。

 

ただじゃー、福岡や都会の人が皆頑張ってないのかっていうとそうじゃなく

やっぱり人口が多い所ではコントロールが効きにくいのだろうって事と

福岡や大阪などは飲食店が盛んな地域だからどうして難しいんじゃないかな?

って思ったりするのです。

 

それでも全国的に感染が治まりつつありますね。

大阪はダメだろうって思ったのですが意外と治まっています。

コロナだけは何が正解が本当に解りづらい・・・

 

だけど、風邪と同じとか経済優先でコロナ対策はもう要らないってのは極論で

慎重にしないとまた感染が拡大した時にまた自粛ってなると

本当に経済が死んでしまうのでちゃんと予防した所での行動が必要だと思いますね。

 

本来、夏は感染が落ち着くと言っていたのに東京発で感染が再拡大したのですから

今が本来の形なのでは?なんて思ったりもします。

だから冬にかけてはやっぱり用心が必要なのでは??

 

扇動者のおかげでコロナ情報がほとんどなくなってしまったので

今の現状がどんな感じなのかが分からなくなってしまいました。

 

それに今は与党は安倍首相の辞任による総裁選、野党は野合の為に代表選。

ほぼ野党の方は興味なしって感じのようですが僕には気になる人が野党にいたので

どうなるのかが知りたかったのですが大塚耕平さんは合流しないらしい。

そのまま国民民主党に残るのかな?

ウルトラC自民党という事もない事もないのかな?

 

自民党総裁選はもうやらなくていいんじゃない?って感じですが

一応規定なのでやりますって感じでしょうがお二人が痛々しいです・・・

 

でも気になるのは安倍政権支持から菅さん支持ラインにのっている

評論家の人達が石破さんに野党に行けとかそういう話を平然としているのが怖いです。

扇動者もその一人でしたが蓋を開けたらなんと大臣候補とか・・・

 

彼岸の大阪都構想も成就するのかな?

 

大阪都構想がどんなものかもよく分からないし関係もないので興味もないので

良い物か悪い物かも分からないのでここでは書きません。

やっている事自体維新の会も悪い事じゃない事が多いのでどうなんでしょうね??

 

大臣になったら道州制をなんて記事をチラ読みしましたが扇動者は嫌いなのですが

彼の考えにすべて反対するわけではなく、

道州制は僕もやってほしい事ではあるんですよね。

 

それでもね、自分たちの意見を通すために言論自由を捻じ曲げ

自分たちの意見だけが正義と声を張り上げる感じは本当に恐ろしいものがあります。

 

正直、今の野党に力は全くありません。

本来なら二大政党で政治をやってほしいのですが野党が弱い事もあるのですが

今の選挙制度、メディアの声の在り方などを見ても日本は異質だと思います。

 

そこにゆ党の存在がもう一つ悪い方向へ行ってますもんね。

これじゃー、中国の事は笑えませんよ。

 

だからこそ思うのですが民主党政権交代する以前の自民党の様に

自民党内で戦いでいろんな意見が出る方向でやってほしいって思うのです。

 

今の流れを見ているとどう考えても答えは一つしかない感じですからね。

世の中、絶対にこれが正しいって事なんてほとんどないんです。

いろんな考え方があって、いろんな意見があって議論を尽くしてより良い方向へ

向かう事がないとより良い政治なんてできないどころか間違った方向へ

進んだ時に修正が効かなくなりますよ。

 

それが戦争に突き進んだ原因じゃないのかな?

 

だからこそ石破さんや反安倍を名乗る自民党議員も大切だと思うのです。

総裁選で勝つ負けるは仕方がない事だけど、自民党から出て行けはないでしょう。

 

戦わずして勝つは最良の方法ではありますがスポーツでも政治でもこれはダメですよ。

今の選挙制度や企業や団体とのくっつき方などをみていても戦う前に

勝敗が決している感じがありますもんね・・・

 

ただ菅さんが派閥の意見は聞かないなんて発言をしたとかで

この人に期待してもいいの??なんてすぐに人を信じてしまうアホなので

ちょっとそんな風に思ってしまっています。

 

まー、総理になる前から否定してもいけないので今は期待してみたいと思います。

出来れば選挙制度改革や企業献金廃止などやってもらえると嬉しいのですが

絶対にないでしょうね。

 

安倍政権の踏襲とは言っていますが絶対にお友達優先政治だけはやめてくださいね。

噂ではすでにお友達維新とは蜜月なのだとか・・・

 

扇動者の言葉の裏にはこういう仕組みがあるという事は知っておいた方が

良いのではと思ってしまうのですが・・・

 

ただメディアも偏向報道が結構あるからそれにも気を付けないといけないですね。

これはよく右側の人が左メディア特に朝日系に対していっている事ですが。

 

確かに知らなければ鵜呑みにしてしまう事もあります。

その業界の事に詳しい人っていうか直接かかわっている人などに聞くと

実態が違ったりする事はよくある事のようです。

 

僕もテレビで見た事を釈迦に念仏の如きその業界の人に言うと

「あ~、あれね~・・・」複雑な感じの話を聞かされることがあります。

久坂部羊の小説なんかはそんな話がよく出てきます。

 

だから、政治の真実なんて分からない事ですがだからこそちゃんと

説明をしてほしいのですがそこがいい加減だったのが安倍政権なのです。

っていうかほぼ黒なのですが。

 

もっと国際的な事の場合は話せない事もあるでしょうが

安倍政権での出来事はほぼ私事のようなところからの火の粉ですからね。

 

 

そういえばもうちょっと前の話になりますが24時間テレビ、コロナ禍の中でも

行われたのですがこのところ毎年、偽善だというニュースがネットに出てきます。

そういう人がいるようなのです。

 

僕も24時間テレビなんて見る事もないし、ギャラなどの事はよく分かんないので

真実が何だかはよく分からないので軽々しくは言えないのですが

以前、社会問題を取り扱っている女子大生社長の小説を読んだことがあって

それからソーシャル・ビジネスにかなり興味を持った時期があったんですよね。

 

その小説の中にボランティア団体との確執が書かれてありました。

ボランティア団体はまさにボランティアなので無給でやっているようでした。

 

かたやその女子大生の企業は企業なので利益を得ます。

その利益を社会貢献に使います。そして、その社会貢献も収益を生む方法を考え

そこからも利益が生まれる仕組みを作っていったのですが

ボランティア団体から反発を食らったんですよね。

「社会的弱者を食い物にして儲けている」って。

 

具体的には彼女たちは東南アジアの貧しい国で生活弱者の女児が性奴隷として

売られている実態を改善する事をやっていました。

 

ボランティア団体なら食べ物を配るなどをするのですが

彼女たちが考えたのは何故そうなっているのかを考え、親が真面な職がなく

収入がないために子供が売られるのだから親がちゃんとした職に就けるようにする

事を考えたのです。

 

そこで自分たちで物を作って売る事を考えたのです。

そこで仕事をする事でちゃんとした収入を得られるのです。そうなると子供たちは

売られなくて済みます。その上、その子供たちが親と同じようにならないために

子供達には教育を受けさせるシステムを作ります。

 

合理的で素晴らしいって思うのですが・・・これが偏向されると

日本人が貧しい人を使って金儲けをしているって事になるのです。

 

確かに左側の人達がやりそうなことです・・・

 

24時間テレビも実態が分からないので今と同じような事なのか

それとも本当に悪質なのかは分かりませんがジャニーズなどのアイドルが

ギャラをもらってボランティアに出る事自体は問題ないんじゃないかと僕は思います。

その事によってより多くのお金が集まるのなら。

 

ギャラを差し引いて残った募金とアイドルを呼ばずに地道に募金活動で集まったお金と

どちらが多いかって事だと思うのです。

それによって日テレも儲かってもいいと思います。

 

これが日テレの儲けとジャニーズのギャラがほとんどで募金はギャラに回ったので

贈るお金はほとんどありませんだったらこれは問題ですけどね。

 

うだうだと書きましたが何が言いたいかといいますと

偏向報道は右にも左にもあり真実は解りづらいという事です。

ただ右の人の方がこのところ声が大きいようには思います。って事です。

 

 

インターステラー観ました。

 

勝手にノーラン祭りやってますので。

やっぱりクリストファー・ノーラン監督は凄いですよ。

そして信念があるから何としてもこのコロナ禍の中で上映をやると言い続け

本当に上映に漕ぎ着けたのですからやると言えばやる監督なんでしょう。

 

こういう人が信念があるというのだと思いますよ。

政治家に信念がある人なんていないんじゃないかな?

 

勝ち馬に乗るやつらばかりで周りの情勢を見て態度をコロコロ変え

上手く立ち回ったもの勝ち、今の大企業でもそうなのでしょうが信念を感じません。

 

映画のストーリーは地球が生命が住めなくなるという事で極秘裏に

人類脱出計画を立てます。

主人公は元パイロット?技術者?でNASAにいたのですがNASAが無くなり

農夫をしていましたがとある事がきっかけでNASAの存在を知り

NASAの計画に参加する事になるのです。

 

それで親子が離れ離れに。主人公のモチベーションは子供への愛です。

なんとか生きて戻って子供に会う事。だけど、なんとか目的を達成したい。

 

人類が生き残る方法を探るために宇宙に出るのですが・・・

一応、AプランとBプランがあってどちらかを達成するための方法を探りに行くのです。

詳しくはネタバレになるので書きませんが。

 

かなりコテコテの宇宙映画って感じに見えるのですがラブファンタジーなんです。

これがノーランの凄い所でしょうって思ってしまいます。

拘り抜いてコテコテ感があるのに宇宙とか興味ない人でも感動してしまうのです。

 

そうそうSFって何の略だと思いますか?

この映画を見ているとスペース・ファンタジーかな?って思ってしまうのですが

サイエンス・フィクションらしいです。SFって言葉気軽に使っていたものの

何も知らずに使っていました。そりゃー、SFって宇宙の話ばかりじゃないですもんね。

 

公開間近になったテネットもかなり気になりつつもノーラン祭り大切です。

アイドリングして頭をノーランモードにしないとついていけそうにないから。

 

劇場に行こうか悩んでいたけど、今の松山なら映画館に行っても全然大丈夫って感じ。

それでも人の少ない平日のレイトショーにするつもりですが

もしかしたら平日の夕方というこれもなかなか人が来ない時間帯。これにするかも。

 

用心に用心はしておかないとね。前売りを近いうちに買いに行こうかな。