一心日記

愛媛・松山にある整体 一心庵の日記です。日々の事、身体の事いろいろと書いてます。

重箱の隅 ましな地獄 交流戦総括

東京都知事選が白熱しだしました。

 

公約もようやく出すようになっていろいろ戦略とかあるのでしょうがテレビで偏向的な

コメントが多く正直な所こんなの見て納得する老人たちがまた投票するのだろうなって

思うと政治家も罪だがメディアもかなり罪が重いよなって思いながら東京都知事選の

ニュースを見ていました。

 

そう考えるとほとほとこの国はヤバい感じがしてなりません。

 

今の日本を考えるとそれらを肯定してきたコメンテーター達は万死に値するって思う

今日この頃なのですが・・・

 

なので今は積極的にはネット番組を見る機会が多くそちらで情報を得る事が多いわけ

ですが先日東京都知事選に出馬を表明している石丸氏とネット民なのかよく知らない

けど聞いた事もない人の対談となっていたのでリハックを見る事にしました。

 

冒頭でどうやら石丸氏を追及している人らしくその人が石丸氏と直接対決って感じの

ようだったので石丸氏にどんな悪事があるのか僕も応援してるだけに凄く興味を持って

見始めました。

 

結果から言うとクソ回だったって事です。

 

これは僕だけの感想じゃなく視聴者ほぼ全員の感想でXでほとんどの人がそう書いて

いてまーそうだろうなって感じでした。

 

このネット民的な人がほぼ妄想的な感じに囚われていて石丸氏の発言の整合性を問う

って感じなのですがそれがほぼアニメに関する発言なのです。

アニオタとして政治家が似非漫画オタクを称する石丸氏を糾弾するって感じになって

途中からはその石丸氏のアニメの知識を確かめるためにアニメクイズ的な事を

やりだしてそれに終始して番組が終わるって感じでした。

 

司会の高橋氏も何とか番組を修正しようと試みるもこういう人はもう止まらず終始

頭のおかしな人状態で途中でいかれたような笑いをし出したりもう見ていられな感じ

の番組でした。

 

それでもやっぱりそのネット民を支持する人もいてX上ではほとんど批判が多かったの

ですが支持する人もいて同じ穴の狢的な人もいるのだなって感じでした。

 

石丸氏はそのアニメクイズで答えられない事が多くそれを見て「こいつ似非アニメ

オタクじゃん」って言いたかったようなのですがこのファン心理ってやつもなかなか

難しく、僕の事で言えばやっぱりカープファンも一時にわかファン問題があったの

ですがその時に別にいいじゃんって思ったのです。

 

皆始まるがあるのだからって。

 

それと広島に住んでいる人は毎日のようにカープの話題に触れられるので情報量も多く

県外人が知り得ないような情報も知りやすいので知らない事があってもそんなものなん

じゃないかなって思ったりしていました。

 

友達が以前、自称カープファンのお笑い芸人の徳井がカープの歌を知らないかった事が

テレビで発覚したのを見て似非ファンだったと言っていたのですが僕はそれいけカープ

を知らないというのはちょっとと思うもののその歌はきっと地味とカープファンぐらい

しか知り得ないような歌だったのでそんなもんじゃないかなって思っていました。

 

だからどこからファンかなんてそれぐらいではファンを名乗るなって言うのはファンの

横暴だったりするんじゃないかって思うのです。

 

きっとだけど石丸氏が漫画の所持数で嘘を言ったりしている事はなくただ漫画だけを

こよなく愛する人ではないので情報が希薄になり記憶も希薄になり覚えてない事も多く

あるのだろうなって言うのが番組を見ていての僕の感想でした。

 

Xのコメント欄には番組が弁護士を雇っていた事に対してもネット民を支持する人達が

不公平だと文句を言っていました。番組側が石丸氏を擁護するために弁護士を雇った

って感じの事が書かれていました。

 

公平不公平で言うならどう考えても何も失うものもない人間とこれから背負うものが

かなり大きな事が始まろうとしている人の対決自体が不公平なのであってしかも実際に

この対談がそういう事に終始した事を考えるとこういう人と話をする時には絶対に

必要だろうって思いましたけどね。

 

例えていうなら何か賭け事するのに年収1億の人と年収100万円の人が100万円を賭けた

勝負するとするじゃないですか。それって精神的に不利なのは年収100万円の人って

事になりますよね。

 

それと同じでしょうって思うわけです。

 

いかれたネット民なんて何も失う者なんてないのだから。

それでも石丸氏もネット上で散々叩いてくるネット民と対談しろって声が大きかった

ようで何も包み隠さず政治改革を謳っている以上はそれを受けて立とうって感じだった

のじゃないかって思うのですがそれで実現した対談がこれですからね・・・

 

重箱の隅をつつくような訳の分からない、しかもそれで出てきたものがオタクのほこり

的なものでしかなかったって結末・・・これからのネット時代にこういう人達とどう

対峙していくのかっていう事も本当に有名人たちは考えていかないとネット戦略を

する上では必要なんだろうなって思いますね。

 

少し前の話ではコロナ禍で誹謗中傷がネット上で横行してそれに医師たちが弁護士を

使って対応したわけですが結局その時に社会的制裁にあうと思った瞬間に謝って

許しを請うって感じだったわけです。

 

きっとこれからもこういう事はなくならないのだろうなって思うわけです。

 

テレビの方はテレビの方で番組の方針的な感じでバイアスのかかった報道しかしない

ので正直な所みる気はしないです。

 

重箱の隅をつつくような揚げ足取りの様な突込みは辞めた方が良いとは思うものの

自民党の裏金問題に関しても正直な所どこまでって問題もあってそれを重箱の隅を

つつくような感じもしないでもない所もあるもののそれだけじゃない組織的犯罪である

ところもあるのでこれはちゃんとやった方が良いとは思うのです。

 

ただどこまで問題もしっかりやった方が良いと思うのです。

 

組織的にやっているのであれば問題だし単に会計ミス的なものだったらそれはそれほど

の問題ではないとは思うのです。そのぐらいの金額のものもあったからそこまで言うと

ちょっといい過ぎかなって思う報道もありましたからね。

 

政治や選挙時のルールって本当に難しいって思います。

名前入りのうちわを配ってアウトってなったニュースも以前ありましたがそれぐらいで

政治家人生が終わってしまうなんて・・・地雷多過ぎって思ってしまいますよ。

政治家の人達にとってはそれは当たり前なんていうニュースもみましたがそんな

所に注視していては真面な政治なんて出来ませんよ。って思うわけです。

 

ただ今回の裏金問題は組織的犯罪であり尚且つさらにそこから資金洗浄までして税

逃れまでしているのだからこれは悪質性が高すぎます。

 

にもかかわらず何故か修正申告すら行われておらず、政治家は何をやってもいいかって

一般市民は思ってしまいますよ。

何やら法案が可決したってニュースをやっていましたが結局は自民とはあまあまで

やりたいって事がはっきりしたわけでそれを国民が許すのかって事でしょう。

 

 

成田先生のXの投稿が面白かった。いつも頓智の効いた投稿なのですが。

事実と感想の違いがデーターを基にするとよく分かります。

 

イギリス、ドイツ、フランスのGDP成長率が日本よりも下らしいのです。

にもかかわらずインフレ率は日本の方が圧倒的に低いらしいです。

 

みんな地獄で日本は意外にましな地獄 

って言っていました。

 

笑えますよね。

 

そんなXの投稿を見た後にYouTubeでイギリス崩壊、ロンドンの現状っていうのを見た

のですがこれが結構ヤバいようです。

良くロシアや中国が経済指標を誤魔化しているなんていうけどイギリスも結構やって

いるようで現状を見ると全然違うらしいです。

 

そしてアメリカの左翼の強い州で起きているのと同じようにロンドンの一番の繁華街

でもゾンビ化した人間がいるだけであとは真面な人は外を歩いてないのだとか。

そしてテナントが空き家だらけになっているそうです。

 

日本でいう所の渋谷のスクランブル交差点の様な所にあるイギリスの最大手の銀行の

入り口が結構悲惨な事になっていたり、その辺りの通りにはごみやホームレスが散乱

しているようなのです。

 

そして5つ星ホテルなどのサービスもかなり最悪らしいです。

人が真面じゃなくなっているのだとか。そして自尊心がなくなっているとか。

 

その代わりに良いのが新興国など勢いのある国は凄いらしいです。

長く続いた先進国が衰退して新興国に取って代わられる事態になって来ているので

しょうね。それは世の中の必然なのだと思います。栄枯盛衰ですよ。

 

タイとか凄いらしいですよ。

あー、学生時代にアメリカに短期留学した時にタイの政府から送られてきていた学生と

一緒に勉強していたのですが仲良くしておけば良かったーって今になって思っても

遅いのですけどね。

 

何故か女性のリーダー的な立ち位置の女性で一番賢いタイの子に好かれていて何かと

話しかけられていたのですがそっけない態度していたんですよね。

 

まー、日本はまだましな地獄だからいいか。

 

 

最後にカープの話。

 

交流戦も終了して結果、まずまずの内容でした。っていうか上出来ですよ。

カープの鬼門と言われた交流戦。そこを乗り越えたどころか有利にしましたから。

逆に阪神がダメでした。

 

ここのボディーブローは大きいですからね。

 

出だしのオリックス戦で今年は違う?って思わせてくれた後にソフトバンク戦3連敗を

味わってその流れで5連敗。やっぱり・・・ってなったけどその後は全て勝ち越し。

終わってみればソフトバンク戦の3連敗以外は全て勝ち越しですから。

 

今のカープ現状が最高状態じゃない、最終形態でもないのでそう考えると今後も伸び

しろがあると考えると今後も有利に運べる可能性がありますね。

 

それにしても2軍戦もそうだけどソフトバンクアレルギー何とかしろよって思います。

 

金曜日から後半戦が始まりますが今年は投高打低、どうやらボールに問題ありって

いう噂もあるのですがカープの投手陣は凄い事になっています。

そうなると後はどう点を取っていくかって感じです。

 

教育リーグは終わりで後半戦は勝ちにこだわってやってほしいって思います。

 

ペナントレース再開が待ち遠しいです。

 

アベマでサッカーのユーロが無料放送されているのでこれも見ないといけないので

本当に大変です・・・

 

カスハラ 渡来人 ぼっちちゃん

最近、カスハラって事がかなり問題になっているようでそういうニュースがかなり

ワイドショーでやっています。

 

一心庵ではそんな思いをした事がほとんどないのでカスハラ経験値はほとんどないの

ですが実は1件だけあるんですよね・・・

 

ドタキャンを繰り返す人がいてこの人の予約はもう断ろうって事に決めていました。

そんなさなかにとある予約の電話がありました。

 

1時間後に予約を取りたいって事でした。

だけどその時間は予約が入っていたので断るのですが「どうしてもその時間に予約を

取りたい」って言われるのです。

こればかりはどうしようもないので断り続けるのですが引き下がってくれないのです。

これまた困った事ですがちょっと怖かったです。

 

普通の人なら一度ぐらいはなんとかならないかと聞く事はあっても引き下がらない事は

この時が最初で最後だったのですが・・・

その時にお昼からなら空いていますよ。って言ったのですがどうしてもこの時間じゃ

ないとダメだったようで・・・

 

なんとか電話を切ってくれたのですが数分後に電話がかかって来て今度の電話は

ドタキャン女性の方からだったので「今日はいっぱいです。」って断ったのです。

 

すると「あんたさっきお昼から空いているって言ったじゃないか」って言うのです。

無理難題を言ったさっきの電話は名前を名乗らなかったので分からなかったのですが

ドタキャン女性からだったのです。

 

オーマイゴッドですよ。

 

それでとっさの言い訳で「つい先ほど予約が埋まりました」って嘘をついたのです。

するとそこからまたヒートアップしてオドレスドレで・・・これはまさしくカスハラ

ってやつだよなって今書きながら納得しています。

 

とりあえず受話器を離して電話を切るまで遠巻きで聞いていました。

暫くしてこちらの反応がなかったので電話が切れましたがその後そばやピザが大量に

届いたらどうしようってちょっとドキドキしたのを覚えています。

 

正直言って真面じゃないよなって思いましたよ。

テレビでやっているような人も正直いってイカれた人だな思っています。

店員さんの態度に腹を立てたからってそこまでやるかって感じですもんね。

 

ただカスハラはもちろん問題ですが店員さんにも問題があるって事は多々あると

思いますよ。ここでも僕も何度か書きましたしね。

 

若い頃の話ですが母親が僕の部屋のパソコン用のコンセントに掃除機をさしてショート

させた事があって部屋に勝ってに入られる事に怒ったつもりがどうやら高いものを

壊したって思ったらしく家電量販店に買いに行ったのです。

 

壊したコンセントをもって同じようなものをくださいと言ったら700円ぐらいの商品

だったものに5000円以上の商品を紹介して買わせているのです。

さすがにやり過ぎでしょう。

レシートもあったし、商品を開封もしてないので返しに行ったのです。

 

だけどそれだけは収まらない一言二言は言わせてもらうよって気持ちでお店に行った

のですがお店に入って正面にサービスカウンターが目に入ったので一目散にそちらへ

歩を進めたのですがサービスカウンターのカウンターから離れて壁に背を持たせたまま

カウンターにも近寄らない店員さん。

 

こちらも向こうもお互いにお互いを確認しているのですが向こうは何故かカウンターに

歩んでこようとしないのです。

僕がカウンターに到着すると凄くめんどくさそうにしかも顔も態度もだるそうに

やって来るのです。

 

一言二言言わせてもらうよって感じお店に行ったのにあの態度は火に油を注ぐとは

この事でしょうって感じの態度なわけです。

もちろん僕の導火線に火が付きましたよ。

 

はい、カスハラのスタートです。

もう凄い勢いでまくし立ててかなりの声量で異議申し立てをしたのです。

すると店員さんさっきのだるそうな態度から一変して直立不動になって対応して

くれたのですが最初からちゃんとしてよねって思ったのでした。

 

母親に対応した店員さんを呼んできて話をしたのですが高卒1年目って感じでちょっと

ボーっとした感じの人だったので事情を説明しても意味が分かってないような感じで

話にならず取りえず返品させてもらうって対応をしてもらい最初の店員さんにキレ

まくったので彼にはそこまでの事はなかったです。

 

そう考えると最近はもう心の中で処理してしまっているので何も言わなくなりました。

あーこの店員さん適当な事言っているなーとか、また知ったふりしているとか

ウソついているなーって心の中で思いながら知らないふりをして話にお付き合いして

この店員さんは辞めようって感じで終わる事が多いです。

 

先日、携帯キャリアのショップへ行ったのです。

そこで男性の店員さんだったのですがその人はしっかりと知らない事は知らないって

言われていました。

 

結構めんどくさい事聞くんですよ。

気になると今はネットの時代だからあれこれ調べられるので細かい所でどうなんだろう

って事があるのです。

 

知らない事は知らないって言ってくれる人の方が信頼置けるのでまずまずの対応かな

って思っていました。出来ればちゃんと答えてもらえると嬉しいですけどね。

 

お客さんにしても店員さんにしても行き過ぎた行為はやっぱり駄目ですよ。

度が超えています。

そういう人にはしっかりお仕置きが必要だとは思います。

 

こういうのは厳罰に処した方が良いです。

 

 

少し前に靖国神社に中国人YouTuberが落書きをした事が話題になっていました。

どうやらこの人は政治的思想があるわけではなくこういう事をして再生回数を伸ばす

為にやっているようなのです。

 

これには右寄りの人がかなり怒っているだろうなって思いました。

僕ももちろんこういう事に対しては右寄りな所もあるのでちょっと腹が立ちましたが

僕は中国共産は嫌いですが中国自体は歴史も好きだしそれほど嫌いじゃないのです。

 

なので今回の件で中国人を一括りにしてしまうとおかしな事になってしまうと僕は

思っています。何かと中国や韓国を毛嫌いしている人もいますが僕はそんな事はなく

ただ嫌がらせのような事をされるとやっぱり嫌だし腹も立つのですがそれがその国に

まつわる全てにおいて嫌いではなくその事に対してそう思うようにしています。

 

だけどやっぱり僕の周りでも一括りにして嫌いっていう人結構多いんですよね。

人種的に受け入れられないって感じで言うのです・・・

 

先日、YouTubeで面白い動画を見ていました。

名前から分かる渡来人、帰化人っていう奴でした。

姓名の歴史から始まって帰化人、渡来人名前の紹介をしていました。

 

もしかしたら僕の名前もあるのかな?って思ったりもしたのですが一応、この名前は

地元の名前であってその前に名乗っていた名前がどうなのかにもよるのですが一応は

純日本人のようです。

 

かなり右寄りの友達の名前が渡来人の中にあってビックリしたのです。

本人が知ったらどう思うだろうか・・・

 

だけどね、その中には本当に信じられない家系の人が渡来人だったりするのです。

結構昔から渡来人がいてかなり厚遇されていたようでかなり高い位に就いていた渡来人

も結構いたようなのです。

 

先日、佳子様の結婚相手なんていう記事をネットで読んだのですがここにも出ていた

鹿児島の島津家が渡来人という事がここにも書かれていました。

本当に驚きでしょう。

 

そうなんですよ。だからもう誰が純日本人かなんて考えても仕方がないって感じだと

思うし、近隣国を嫌い過ぎると自分の御先祖様を嫌っているはたまた自分の血統を

嫌っている事になるかもしれないのであんまりやらない方が良いのじゃないかって

思ったりします。

 

 

激ハマりしたアニメ「ぼっち・ざ・ろっく」が劇場版総集編としてその前編が先週末に

公開され公開3日間の初動観客動員数で1位となったようなのです。

マジかよって思いましたよ。

 

だってアニメですよ。だって総集編ですよ。それで1位ですからね。

ぼっちちゃん凄い過ぎます。

 

ちょちょいのちょいですよ。ってぼっちちゃんが言っているのが聞こえてきそうです。

 

テレビアニメが始まった当初は何の話題にもなってなかったアニメの様なのですが

あまりにもの面白さに話題急上昇で僕もそんな記事を読んでどんなアニメなんだろう

って思って見たのがきっかけだったのですが激ハマりでした。

 

ぼっち・ざ・ろっくはコミ障の主人公後藤ひとりが学校の人気者になりたいとギター

をはじめたのだけど結局は友達も出来ず一人でギターにハマりまくりギターの腕前は

かなり上達、って所からスタートでたまたまた公園にいた所、バンドメンバーが

足りないと知らない子に誘われて断り切れずバンドメンバーになってその後どんどん

ぼっちちゃんが成長していくっていう感じのアニメなのですがギャグが満載でそれで

いて神回ではかなり感動させてくれるのです。

 

アニメの人気に火がついて楽器屋さんでギターがバカ売れしたり、アニメの中で組で

いるバンド「結束バンド」でアルバムを出すとバカ売れ。

ニュースにもなるほどの社会現象を起こしたのですがこの劇場版でもこの人気ですから

本当に凄いです。

 

だけどね、僕もかなりいろんな人に勧めたのですが誰一人見てくれないのです。

 

同年代の来院の方に話をすると絶対に見る事はないって宣言されました。

映画観に行きたいのだけど、さすがにおっさんが一人で観に行けるようなアニメじゃ

ないから躊躇しているんですよね。

 

そうそう現在放送されている朝ドラ「虎に翼」の脚本家と「ぼっち・ざ・ろっく」の

脚本家さんが同じなんですよね。どちらも面白いです。

 

信頼関係 契約 惨事

愛媛県出身のサッカー選手、鎌田大地。

 

彼をめぐる今年の記事はあまりよろしくないものが多かったです。

ようやく明るい兆しがあったのですがここに来てまたもやいろいろお騒がせしている

ようで早く落ち着いてほしいなって思うのですが・・・

 

正直、僕はラツィオは離れて正解だと思いますよ。

 

今のセリエAのレベルの問題もあるし今回の移籍でかなり苦労したところをみると

あまり相性の良くない国だなって感じがするのです。

 

ファンもそうだし、チームもそうだしいろんな面で出て行った方が良いのでは

なんて思っていたのですが監督が交代してからすっかりチームの中心選手になった

事で鎌田自身も残留に傾いていたと聞いて大丈夫か?って思っていたんです。

 

それが契約においてお互いの思惑が上手くいかず破談になったようで僕としてはホッと

しているのです。だけどその後のラツィオ側の文句の言い方を見る限り出て正解だった

なって思うのです。

 

よく鎌田が不調から最近は好調になったと言われる事がありますが正直鎌田が変わった

のではなくチームが変わってあり方が変わったから鎌田がフィットするようになった

だけで鎌田自身はそれほど変わったわけじゃないのじゃないかって思うのです。

 

前監督の下では鎌田は活きてなかっただけなんですよ。

南野も同じくです。

 

サッカーって本当にそういうがあります。

 

今までにも何度かここでも書いた事があります。

そう考えるとサッリが監督って分かっていたのであの移籍自体が間違っていたわけで

何であんな移籍をしたのだろうかって思ってしまいます。

 

監督だけじゃなく鎌田はイタリアにはあってないのだと思うのです。

だから出て良かったと思いますけどね。

 

それにしてもポイチも今回代表復帰させたけど鎌田を外したのは絶対に間違いだと

思いますよ。そしてまた鎌田をうまく使えない監督の一人でもあるのでなんとか

ポイチを更迭してほしいなんて思ったりするのですけどね。

 

だけど今の日本代表はいろんなポジションで選手が競っているので本当に監督側

としてはいろんな選択肢があって監督冥利に尽きる環境なんですけどね。

だからこそいろんな監督に今の日本代表を扱ってほしいなんて思ったりするのです。

 

話は戻りますが鎌田とラツィオの問題ですが正直な所、信頼関係が作れてなかったと

思います。またいくら信頼関係があったとしてもスポーツ選手は個人事業主であって

しかもいつまでも続けられる仕事ではないのです。

 

そう考えるといろんな選択を迫られる事は当然なのです。

ただ今回の移籍は同じリーグでもなければライバル関係でもないのでファンとしては

あまりそこまで怒る事はないでしょうが不義理だとチーム側が怒っている感じですが

それもどうなんでしょうね?

 

そこまでチームが鎌田に対して誠心誠意尽くしてくれていたのか?

そう考えると結構いい過ぎじゃないって感じもしますが・・・

 

僕自身も最近そういう思いを持つことがありました。

人の思惑っていうものは本当にいろいろあります。

あざとくやる人もいます。

そういう人でも自分を正当化するのです。

だけどね、いくら自分で自分を誤魔化して正当化しても論理的に考えてもおかしな事は

おかしな事だし力関係によって不満があっても従わざる得ない事もあります。

 

逆に今回の鎌田の様にいくらサラリーを払う側があーだこーだ言っても雇われる側にも

意思がありそぐわなければ反故にも出来るのです。

そう考えるとラツィオは相手の意思をしっかり考えられての交渉だったのかって事が

気になるところです。

 

これは終わった事として移籍先はやっぱりプレミアなのかな?

信頼のおける指揮官の下でプレミアで躍動する鎌田が見たいものです。

 

 

政治はもう何が何だか・・・

これじゃー投票率がまた上がらなくなりそうで怖いです。

それがもしかしたら自民党の狙いなのか・・・

 

そのぐらいグダグダですね。

 

もう自浄能力がないって事がはっきりしているのだからこういうルールは政治家以外の

所で決めていくっていうルールを作る事が大事でしょう。

 

そして政治家にしっかり悪い事をしたら罰を与えるって事をしないと国民は何も信用

しなくなりますよ。

 

脱税をした上にそのお金で税控除を受けるなんてもうこれはヤクザの手法ですよ。

そしてそれが組織的に行われていたような感じがあるのでもう政治家なんて闇バイト

レベルですよ。

 

これだけの時間をかけて何にもなってないんだから。

いろいろトラップを仕掛けて骨抜き法案を作る事ばかり考えているのだからそんな政治

をする連中をほっておいてはいけないのですけどね。

 

だけどこれの責任はメディアにも大いにあります。

 

全然関係のない話だけど日テレのドラマで原作者とのトラブルで日テレ側のコメントが

もう自民党と同じような感じだったのでこれじゃー自浄能力ないよなーって思いながら

ニュースを見ていました。

 

俗にいう同じ穴の狢ってやつでしょう。

 

そして自動車会社達・・・何やっているのでしょうか。

 

この国は大きな組織程甘やかされているのでこういう事になってしまうのかな?

そんなこんなが今の衰退の一途をたどっている日本の象徴のように見えてなりません。

 

そして今まだ自分達の保身の為に懸命に頑張っている政治家達がこの国の事を

どのぐらい考えられているのでしょうか?

もうデッドゾーンを超えてしまっているのに・・・

 

アベノミクスでもうぐっちゃぐっちゃになって抜け出せない沼に入り込んだ日本経済

なのにそれでも今もまだ保身の為に頑張っています。

 

世界に目を移すととんでもない事が起きそうな感じになっています。

遂にウクライナがロシア領内で供与された武器の使用が認められたとかで今後の戦争の

行方が気になるところです。

 

中国は中国でフィリピンや台湾で動きがあるのでレッドチームが連携を図って攻撃を

模索しているのかもしれません。

もう第3次世界大戦突入間近なのかな??

 

南海トラフ地震も近々起こる可能性もあるのでいろんな不安要素がこれだけあるのに

呑気な日本の政治家達ですよね。

 

本気で日本を何とかしようなんて気はなく自分達の保身だけなのだろうから本当に

大災害が起きたらいの一番に逃げ出すんじゃないかな?って思ったりします。

 

大丈夫か?

 

 

キツネとタヌキの化かし合い 倒産 交流戦

赤いタヌキと緑のキツネの化かし合いが東京であるようです。

化かし合いの誤変換でバカ試合ってなっていましたがこれでも良いような・・・

 

さっそくメディアでも赤いタヌキの出馬表明に対して揶揄するコメンテーターが

沢山いましたが今回ばかりは僕も彼女の出馬表明を聞いて何だこりゃって思って

しまいましたよ。

 

だって批判ばかりで何をするって言わないんだから後で言うって何??って感じ

ですよ。そのぐらいちゃんと擁して喋った方が良いと思いますけどね。

出だしからダメじゃんって感じがしました。

 

いくら自民党がダメダメだからといっても野党がそれで凄いって訳じゃないから

国民は困っているのであってなにも立憲に期待している人なんて少ないと思います。

 

ジャスコさんなんて何あの会見・・・もう本当に最悪ですよ。

あれだけ自民党批判をしておいて自分達は政治パーティーやるって感じだったの?

国民を馬鹿にするのもほどほどにしろよって感じですよ。

 

だからダメなんですよ。本当に批判するのなら自分達は綺麗にしておけよって感じが

するのだけどどの口がものをいうって感じでやっているのだからどうせ政権交代しても

何も変わる事はないって思いますよ。

 

だから赤いきつね都知事になったとして何も変わらないのですよ。

 

国民は自民党にも入れたくな、立憲にも入れたくないってなるとどうするのよって感じ

になるのでやっぱり望ましいのは新しい政党の誕生なのでしょう。

再編でのものではなく新規勢力が必要だと思います。

 

その旗印に安芸高田市長の石丸氏がなればいいのだけどって思うのです。

 

だけどニュースでは赤いタヌキと緑のキツネの争いって言われていてなんだか残念で

なりません。それなら何の興味もないですよ。

 

僕は東京都民ではないから選挙権もないけど東京は日本の核となる都市なのでやっぱり

興味はありますよね。

 

もう少し全国ネットのテレビ番組でも石丸氏を取り上げてほしいのですがテレビ局とも

かなり喧嘩した石丸氏はあまり取り上げたくないのだとしたらこの国を潰そうしている

一派の一つでもあると言えますよね、メディアは。

 

地方自治の選挙で自民党がどんどん敗れていますがこれはある意味良い事だと

思っています。僕常々バランスが大事だと思っているのであまりにも一党独裁的に

なっている今の日本の政治に地方なんてもっとひどい状態なので風穴があくと良いなと

思うのです。

 

それは決して敗れた候補者に問題があったからとかそういうのじゃないのですが

やっぱり真面に選挙では勝てないっていう状況を選挙の前に作ってしまうのでは選挙の

正当性がないって思うのです。

 

それは有権者にとって不幸な事なので。

地盤看板カバンなんて言ったりしますがそういうのが自民党候補者にはガッチリと

作られていて後ろ支えもしっかりしていればそりゃ他の候補者は勝てませんよ。

 

しかも近年明るみになったのが統一教会などのいかがわしい所からも集票の為に利用

したり、企業などの援助もかなりもらっていたりと選挙の正当性もなければその後の

政治運営にも正当性がなくなってしまうような政治体制を作っているのだから

そりゃこの国が沈没してしまっているのが頷けます。

 

だからこそここでしっかりと正しい判断が必要なのだけど、誰がどのような発言を

しているのかって事を見極めて誰の発言を信用したらいいのかを気をつけて見て

いかないと見当違いな事を思ってしまうのでここが大事だなって思うのです。

 

今僕も経済の面でも誰を信用すべきか慎重に見ていっているのですがこれに対しては

能力が低かったために間違った人を信用してしまいがちでしたがここ最近はやっぱり

この人だなって人が現れたのでそこの整合性をしっかり確かめながらこの人を支持

しようって感じになっています。

 

だけどこの人はやっぱり売国奴だなってやつも現れているのでまた見極めていきたい

って思っています。

 

 

最近、僕のYouTubeには倒産関連の事が沢山出てくるのです。

そんなにそんな事ばかり見ているのかな?ってぐらいに。

 

ネガティブ思考全開なのか不安心理が働き過ぎているのかそのサイクルの罠にはまって

ついつい見てしまっているのでそれ関連のYouTubeが今も凄く出てきます。

 

だけどこの円安、物価高によって仕入れコストは上がり光熱費が上がりで飲食業界は

かなりヤバい状態ですね。これに人材不足もあるので倒産だけじゃなく廃業もかなり

増えているようです。

 

飲食業界の次は建設業界もかなりヤバいって事です。

飲食業界ではラーメン店の倒産が話題になりパン屋さんの倒産が話題になり今は

ステーキ店の倒産が話題になっています。

またファミレス系もかなり閉店ラッシュでかなりテンポ縮小って感じです。

 

物価が上がり過ぎて価格転嫁が追い付かない上に給料も追いついてないので

倹約傾向になりつつあるようです。

 

今回の円安は日本にとって良いのか悪いのか…

 

答えは出ています。僕が信頼する経済評論家は悪い円安と言っています。

なので今回の円安を良い円安と言っている評論家は要注意だななんて思っていたら

さっそくそういう事を言う評論家を見つけました。

 

そっち側の意見もしっかり見ておかないといけませんよね。

 

だけど現実問題として今起きているのは消費者のマインドはかなり悪いようです。

輸出系の企業が円安でかなり良い業績となっていますが国内市場はインバウンド関連

以外はかなり悪いんじゃないかな。

 

それが次へ波及するといろんな業種に悪い環境は広がっていくでしょう。

 

政府はその前に何らかの手を打たないといけないのですが6月からは電気代もかなり

値上げになるらしいです。最悪ですよ。

そうなると電気代をかなり使う業界は最悪だし、個人消費も電気代分倹約する方へ

流れていくでしょう。どうするよ、ニッポン。どうするよ、政府。

 

円安の流れはこれからも続いていくでしょうからそれに何らかの対応をしないと

本当にどうにもならない事態になるって思うのですけどね。

 

違った評論家もいますけど円安になればなるほど日本経済は良くなるっていう話は

どうも胡散臭いですよ。

 

2024年問題に2025年問題といろんな問題が目白押しなのでどんどん問題も膨らんで

いきます。どうするんでしょうか??

 

いまだに裏金問題なんてやっているようじゃこの国は本当に終わってしまうように

思うのですが。

 

 

ついに交流戦が始まりました。

毎年ここが正念場の我らがカープ。どうなるやらッて思っていたらなんと幸先の良い

事に勝利から始まりました。そしてなんと今年初の単独首位となりました。

優勝してほしいけど、そうじゃなかったとしても1年通して一度でも首位を経験した

っていうのは大事だと思うのです。

 

それはクリア出来たのでひとまずはホッとしています。

 

あとはこれからの交流戦がどうなるかですよ。

ある程度の所に居ることが出来ればカープの優勝って事もあると思います。

 

戦力的には揃ってきました。

やっぱり末包が戻ってきたのが大きいです。そして坂倉をキャッチャーから外した事も

かなり大きいです。それで本来の坂倉の調子が戻ってきたらかなり強いカープ

出来上がるかもしれません。

 

秋山、野間も調子を上げてきているし、末包、小園は好調です。

矢野が思った以上に打率を残しているのでこのままショートにいるとかなりの守備力に

なってきます。矢野は打てなくてもかなり粘ったりするので今のカープの淡白さに

良いアクセントとなっているように思います。

 

底上げ戦力として宇草、林、石原と頑張っています。

坂倉も徐々に調子を上げてきているので彼が本来の調子なればかなり強い打線の

カープが誕生するって思います。

 

投手陣は正直もう無敵ってくらいに本当に良いです。

 

先発陣は揃っているし、後ろも揃っています。後ろは左の3枚森浦、塹江、黒原が

かなり良いです。右は矢崎、島内、栗林ですから。それに中崎とかいますから。

2軍にいる大道、益田も調子が上がってくればへばって来た時に上手く入っていけると

良いのですけどね。

 

外国人。どうなんでしょうか?ハッチはこの前好投していました。ハーンも2軍で

頑張っているようなのでどこかで上がって来るかもです。

 

バッターの方はもうどうでも良いでしょう。

 

鬼門の交流戦。頑張れカープ

 

成れの果て ありがたいお言葉 お先真っ暗

成れの果て・・・

 

ゆるキャラがいつぞやブームが起きてランキングなんてのが発表されて大スターの

くまモンが登場して一気にブームが過熱して全国の自治体でゆるキャラが登場して

盛り上がったのですがあるゆるキャラの登場が僕は事態を一変したと思っています。

 

ゆるキャラの成れの果て・・・っていうか最終形態なんでしょうね。

 

ジャンケンでいう所のグーチョキパーをいっぺんに出す絶対に負けないグーでもチョキ

でもパーでもないやつ。あれと一緒だと思ったのがふなっしーです。

 

あのあとねば~る君だったかな似たような最終形態のゆるキャラ登場しましたが

やっぱり最終形態はふなっしーだったと思うのです。

 

あれが出た事でなんだかみんな目が覚めたんだと思うのです。

愛媛県はいまだにみきゃんで頑張っているけどあれはあれですごく良いなって思って

いるのですが一応全国的なブームは終焉していますよね。

 

これって前振りの話です。ゆるキャラの話がしたいわけじゃないのです。

成れの果ての話がしたいのです。

 

何の成れの果てかっていうと今お騒がせ政党の人達が逮捕されたやつです。

ニュースでよくやっていますよね。

 

僕はこの党の登場はある意味良かったって思ったりしているのです。

警察もさすがに看過できないって事で逮捕したわけですが彼らは言論の自由を主張

しているのです。彼らは法律をルールを分かった上でグレーゾーンで戦っている

のです。

 

この手法を政治でやり始めたのが僕は維新の会だと思っています。

腐ったこの世の中に腐った政治家に一矢報いてほしいって思って凄く応援して

いましたが徐々に橋〇氏の発言ややり方に疑問符が付くようになって今では批判を

するようになってしまいました。

 

橋〇氏のやり方は真面そうな人にイレギュラーなやり口で弱い所をついてやりこめる

って感じなわけですが既得権益に食い込んでやっていた時には結構応援もしていた

のですがそれが蓋を開ければ同じ穴の狢の様な所があってどうなの?って感じに

なっていったのですがそんな彼をも困らせる団体がいたんですよね。

 

毒を以て毒を制すって感じの事がありました。

真面な論調じゃないので話にならないのです。さすがに橋〇氏でもダメでした。

 

その後立花隆が登場してN国党なんてものを作って世間を騒がせました。

これが進化系迷惑政党って感じだと思います。

 

そして遂に最終形態の党が登場して逮捕されたって感じじゃないでしょうか。

僕はこの登場を良しとしているのにはゆるキャラブームが去ったようにグレーゾーンを

ついて政治参加をするふりをして何をやっているのか分からない人達には退場して

もらいたいなって思うのです。

 

ただ真面なふりをして悪い事をしている人達も多くいるのでそういう人達にも退場して

もらいたいって思うのですがそういう人達を退場するまで追い込むのがこういう変な

人達だったりするので難しい所です。

 

今まではそうだったのですが反社的なやり方ではなくあくまで正統派で突破力のある

地方政治の人達が今は目立ってきたのでそういう人達に頑張ってもらいたいって

思うのでもうこういう人達には退場してもらっていいと思います。

 

そう考えると今回の行き過ぎた行動がなんとなくそういう人達を応援していた人達も

目を覚ます人が出てくるんじゃないかって思うので良かったって思ったのです。

 

フェーズは変わったのだと思いますよ。

 

 

きょうほめて 明日わるくいう 人の口

なくも笑うも うその世の中       一休宗純

 

Twitter Xにて仏の教えっていう仏教の言葉みたいなのをフォローしているのですが

先日、面白い言葉があったので紹介したいと思い載せてみました。

 

そうなんだよなーって感じです。

そしてこれが今のSNS時代の象徴的な言葉ですがこの言葉が室町時代の僧侶である

一休さんの言葉なのですからね。

僕達が知っている一休さんはかわいらしい小坊主で頓智がきくって感じですが実際の

一休さんの風貌を見ると驚くばかりで何かで聞いた事があるのですが杖にどくろを

乗せて歩いていたって話です。ヤバい人です。

 

でも凄く的を得た事を言う人なのでしょうね。こういう言葉を残しているのだから。

それが今の世でも使えるわけできっとSNSが悪いわけではなく人間の性ってものが

出やすい環境がSNSって事なのでしょう。

 

匿名性があるというのはある意味着飾る必要性がないって事なので言いたい事を言う

物事の整合性よりも感情的である事の方が多いように思うのです。

そしてより感情的になった人ほどこのSNSを強烈な言葉で使っているように思えます。

 

石丸氏が東京都知事選に立候補して拍手喝采かと思いきやいろいろ言う人もいるので

難癖を付けている人がいます。まー、それぞれ言論の自由はありますがどうして彼を

そんなに悪く言うのかがよく分からないのです。

 

僕は政治家に希望がないって思っていただけに凄く明るいニュースだって思っている

のですけどね。だけど彼が維新と組むっていうとちょっとがっかりではあるのですが

そうなったとしても彼を応援し続けると思います。

 

 

日本経済お先真っ暗・・・

ネットの経済番組を見ていると今の政府も打つ手なしっていうか間違った方向へ

どんどん進んでいっているように見えるって話です。

 

だけど今もやり方も悪いのでしょうがここまで来るまでのやり方が悪くどうしようも

ない感じになっているって感じですね。

 

そして東アジア人の傾向でもあるようですが不安心理が働きやすいって事もあり

より消費マインドが上がって来ないようです。

 

先日見たネット番組で消費マインドを上げるには消費したら特典を与えるって感じの

事をしないと消費が上がらないって話をしていました。

そうなんですよ。僕もコロナ禍の頃からそれを言っているのです。

 

お金のない世帯にはお金を配り、お金のある世帯には使ったら還元されるって感じの

事をすれば消費は上がって来るし国民の不満も少なくなるって思うのです。

 

お金のない世帯だけにお金を配れば会社員の人達から不公平だと不評を買い、ポイント

還元の政策をすればきっとお金のない世帯の人からは不満が爆発するでしょう。

 

なので両方をやる事によって不平や不満は少なくなり、なお消費が上がるのでこれが

最善の策だろうって思うわけです。

 

とにかく今は賃金も上昇しているにもかかわらず物価の上がり方も半端なく国民の

多くが財布のひもが固くなって消費マインドが上がって来ないようなのです。

 

物価が上がっているのは円安の影響もあるし世界のインフレが問題でもあるし供給側の

問題もあるようなのです。

 

そう考えると今の日本において自力で何かを変えてこの状況を打破する力はなく

海外の要因によって左右される事が大きいようなのです。

アメリカはどんどん先に進んでいってしまってこの先に利上げを緩めるけどその後また

利上げになってしまうような需要がありインフレがぶり返すって感じになっていうので

そうなってしまうと利上げがなかなか進まない日本との格差が出てどんどん日本から

円が逃げていってまた円安になるっていう話なのです。

 

だからまた円高が来るなんて事はないよって話らしいです。

もう終わってしまうのでしょうか?日本は。

 

円安は物価高の要因になるわけだからまたコストアップインフレになってしまいます。

これに対して賃金がどれだけあげられるかって事になってしまいます。

 

こういった日本の経済の低迷で一番最初にやらないといけないのは終身雇用を終了し

労働の流動化を図る事が一番大事との事のようです。

 

働かない人はいらないのです。

偉そうに言っている会社員でロクでもない人いっぱいいるようですからそういう人は

早々に退場してもらってより会社にとっても個人にとっても働きやすい環境作り

そして儲かるシステムを作り日本経済を回していく事が大事なのだと。

 

会社も儲からない会社は廃業するしかないし賃金をあげられない会社も廃業して

利益が上がる会社に人が流れていく事が重要なのだと言っています。

 

そのネット番組でも言っていましたが僕達の様な中年の潰しの効かない転用の効かない

人達は本当にこの先の働く事が大変な事になっていくとの事です。

 

今更勉強しろよって、今更全く違う業界へ転職って・・・って感じですがそういう時代

になってくるそうですよ。

 

まー、僕も前回書いた通りロボティクス×AIでこの業界も淘汰されそうなのでいろいろ

と考えなくてはいけないっては思っているのです。

今は良いけどこの先の事を考えるとやっぱりパラレルワークって考えでいくつかの

生き残り策を考えていかないと10年後が恐ろしい事になりそうです。

まー、ベーシックインカムで最低限の生活は出来るのでしょうけどね。

 

それ以上は望めませんから。少しでもそれ以上を望むのなら今から手を打って

おかないといけませんね。

さー、何をするのやら。

 

ブラックホール AI 観戦

安芸高田市長が次期市長選に出馬しない事が分かりました。

 

あー、安芸高田市にとっては大きな損失だーって思っていたけど辞める理由はそんなの

じゃなかったようです。ステップアップっていうか今のままでは世の中を変える事が

出来ないためもう少し上の所で世の中を変える事によって安芸高田市に未来を持たせる

って考えのようです。

 

安芸高田市長でやれる事の限界っていうのがあって市長では今の世の中を変えられない

つまり安芸高田市も変えられないって事の様なのです。

 

彼のこの先の行動には希望の光がありますが彼の話を聞いていると今の日本はかなり

深刻な状況に陥っているって感じてしまいます。

 

ゆるーく平和に落ちていっている今の日本をどう再生するのか楽しみです。

 

だけど僕的にはこの人口減少はこの先のAI時代において悪くはないのじゃないかって

って思ったりもするのです。

それよりも問題は世界的な企業が少なすぎるって事でしょう。

世界的に活躍する人材も少なすぎるって事だろうって思うのです。

 

異次元の円安でこれから海外に留学する人も難しくなって来るらしいのでより世界で

活躍するのは難しくなるようです。

 

生成AIの時代において多くの人が職を失うようになれば国がベーシックインカム

国民の生活を保障するようになるのですから人が少ない方が国の負担は少なくて済む

ってものです。

 

なので今は人口が増えないとって言っているけどもうすぐ先には逆に足枷になって

しまうのじゃないかって思ったりするのです。

それよりも世界的に利益を上げられる企業がないとそのベーシックインカムの原資が

ないわけでそれが行えないって事になるのです。

その原資を内需で賄おうって事になるとある程度人口はいるようになるけどそれは

あまり高水準の補償は期待できないって事になります。

 

大きな収入を少ない人で分けた方が一人当たりの保障は増えるわけです。

なので僕が近い将来の日本の為の方策はあまり人口が増える事に期待していません。

 

リハックで石丸市長の対談を見ていて可能性として東京都知事選に出るとか維新と

組んで国政に出るのでは?とかはたまた広島で岸田さんと対決するなんて話も出ている

って事ですが国政には出ないって感じの発言もあったので東京都知事選が有力なのかな

なんて思ったりしています。

 

元徳島市長と仲が良くそれ以外にも地方自治体の首長と連携を取っているようなので

そういう集団で政党を作ってもらって新しい勢力を国政に作ってほしいって思ったり

しているのですが維新と組むっていうとスピードという意味ではありですが維新も

いろいろ問題を抱えていますからね。どうなんでしょうか?

 

それなら地方自治体の首長で飛ぶ鳥落とす勢いだったのが明石元市長の泉さんかな

って思ったりするのですがそこと連携してやってほしいなんて思ったりするのですが。

 

消滅可能性都市が話題になりましたが明石市がやっていた政策で子育て支援などで

どんどん流入があり明石市はどんどん膨らんでいって良くなっていきましたが

その周りの都市は憂き目にあっていたのでそれを考えると東京が言われている

ブラックホール型っていう周りから人が集まって来て人口は増えているけど、出生率

増えてないので周りから吸い込むだけで自ら増えるって機能は働いてないっていう

感じではないので東京とは違いますよね。

 

石丸氏はそんな東京を解体したいって言っているようなんですよね。

維新を支持しているのに道州制の導入があるようです。

それは僕もそうしてほしいって思うのです。特に四国はロストアイランドだから

もう発展性のない年なので導入性にしてIT特区にしてそういう企業やら実験都市を

四国に導入して発展させてほしいのです。

 

東京解体に際して僕なら遷都もしたいです。場所は岐阜県です。

災害が少なさそうで田舎で交通の便の良さそうで日本の中心部分にあるからここが

良いかななんて思ったりしています。

 

 

ChatGPT4oというのが出たらしいです。

生成AIが登場した時にプロンプトつまり言葉の入力で画像が出来るっていうのですごい

のが出来たって思ったのですがそれが少し前に動画すら出来るようになったって。

そして今回は人間同士の会話の様に話しかけた事に人間が返す反応速度で音声会話が

出来るようなのです。

 

対話型ロボの登場です。

 

幼児がお人形さん、メルちゃんだったかな?話しかけたら一定の音声で返してくる

やつはあったのですが今度は何でも返してくるのだからもう凄いですよ。

 

独居老人の方も話し相手になってくれるわけですから本当に凄いですよ。

これに人の動きが出来るようになってくればドラえもんも出来る日が近いかも

しれませんね。

 

こちらは本当は課題が多いようですが。

 

それでも超AIが出来て来ればブレークスルーが起きてあっという間にそういうのも

出来てしまうかもしれません。

もう人間は必要ないのかもしれません。

 

グーグルも負けずにgeminiで動画作成が出来るようになっているようですがこれが

結構優れモノらしいです。

こうやって切磋琢磨しているとどんどんレベルが上がっていってとんでもない事に

なってくるのです。きっと予想よりも早いペースで進化すること間違いなしです。

 

ホリエモンYouTubeで生成AIで作ったホリエモンが喋っている動画があるのですが

これが結構凄いのです。これが出来るのだからもういろんな事がこうやって出来て

しまうと考えると映画なんかも簡単に出来てしまうだろうし自分の分身でいろいろ

喋らす事も出来るだろうし、悪用という意味ではディープフェイクも簡単に出来て

しまうだろうって考えると上手く利用した人は儲かるだろうし、安直にネット情報を

信用してしまうと恐ろしい事になります。

 

これからはこれらをうまく取り入れたもの勝ちって事だろうからとにかく使って

いかないといけませんね。

 

 

今日の夜は坊っちゃんスタジアムにてプロ野球の観戦です。

 

久しぶりにいろんな事を忘れて楽しんでこようって思います。

今日は森下が登板の様なので価値確定かな。

あとは打線次第ですよ。

 

観戦記はまた次回のブログで書きたいと思います。

生活のリズム 河野龍太郎 ロボティクス

はー、今朝の主婦業をとりあえず終え久しぶりに少しだけゆっくりできる時間が出来た

のでちょっとブログの更新でもしていこうかとパソコンを開きました。

 

YouTubeでは後藤達也さんの経済番組を流しながら更新していこうかと。

 

それにしても主婦業大変です。今改めて主婦をかなりリスペクトしています。

洗濯物は洗濯機がやってくれるなんて誰が言ったんだ。

干す作業、たたむ作業もあるって事を度外視しているのです。

それ以外でもいろいろあるんですよー、ごみの日とか細かい事を言うときりがない。

そういう事がボディーブローのように時間をすとられ肉体をむしばまれ精神的に

きつくなっていくんですよ。

 

仕事をしながらだとなおさら大変ですよ。それに子育てなんて入るともう爆発って

感じになるでしょうね。

うちの場合は子育てはないけど、介護というのがあるのでこれも大変です。

ってもそれほどでもありませんが。ちょっと心配するだけである程度の事は自分で

出来るので助かりますがトイレにも一応付いていかないといけません。

 

どういうわけか仕事の方も順調過ぎでちょっと自分の限界を少し超えつつある感じと

なってしまっています。

 

ここしばらくウォーキングも出来てないのです。

してないけど十分そのぐらいは体は動かしているので運動という意味では問題ないかと

思っていますがウォーキングは僕にとってはリフレッシュという役割も果たしていた

のでそれが出来てないように思っています。

 

ちょっと何処かで息抜きを考えないといけないのかなって思っているのですが

まー、それもまだ新しい生活に慣れてないだけで新しい生活環境に体もシステム的にも

慣れてくればそれほどの事でもないのかもしれないのですが。

 

少しずつ以前の生活に戻りつつもあるのでとりあえず1か月過ごしてその時に自分が

どのぐらい順応しているか見ていこうかと思っています。

それでいろいろ問題があるようならそれなりにあり方を考えないといけないかなって

思ったりしています。

 

 

先日の会話で生成AIの話をしていて将来的にいろんな職種の仕事がAIに奪われるって

話をしていたのですがもう僕はかれこれかなり前からこの話をしていて昨今巷で話題に

なる前から良く知っていたのですがその会話でこの職種はAIで仕事が奪われないから

大丈夫でしょう?って言われたのでいやいや今やホワイトカラー革命って言われていた

のはもうちょっと前の話。AIとロボティクスでいろんな分野の仕事が奪われるっていう

のが今の話となっています。

 

だから僕達も全然安泰じゃないんですよって話をしたのです。

 

だけど心の中でただニーズの問題があるからより必要性の高い所、儲かる所、需要の

多い所っていう感じでこの職種へロボティクス×AIによる浸食はもう少し先になる

だろうって勝手に思っていたのですが先日のアベプラでアメリカでロボティクス×AI

のマッサージロボットが出来ているのです。

 

うわ~~~って感じですよ。

 

たぶんこの業界もそうなるとあと10年は持たないかもしれないですね。

そう考えるとこの分野は少し淘汰がまだ先だと思っていたので考えを改めないと

いけないっていう事が分かりました。どんどんペースが速くなっていきます。

 

この業界でそうなのだからもっと多くの業界が淘汰される事は間違いなしです。

そうなると資本のある所が勝ち残り資本の少ない所がどんどん淘汰される時代がもう

やって来たって事になると思います。

 

会社勤めの人も早い段階で人減らしにあう事は間違いなしです。

なんとなくニュースでは見ているけどどこか遠くの国の全然関係のない所起きている

ニュースってぐらいでしか見ていないかもしれないけど、X社などIT関連の企業で

大量解雇のニュースが出ているけど、業績悪化とか表向きはいろいろ言っているけど

実際にはこのAIなどで人材がかなり必要なくなっているっていう実情もあるらしい

のです。

 

もうここまで来ているのでだけど今目の前にあるのは人不足とかそんな話がニュースで

流れているわけで僕が今書いている事がおかしな事を言っているように感じるかも

しれないのですが・・・

 

物事は多角的に捉えないといけないので見方によって見える景色が違ったりする

ものです。

 

どちらも合っていて間違っているのです。

 

そういえば円安問題も同じですよ。円安は良いのか悪いのか。

円安を歓迎している経済評論家は円高の時にワーワー騒いでいたメディアが今度は

円安で騒いでいるどっちに転んでも騒いでいるってメディア批判をしているけど

実際はどうなんだろう?って思っていました。

 

高橋洋一という人物はどうなんだろう?彼は素晴らしい人なのか否か?ずっと疑問

でしたがここに来てはっきりしてきたのは彼を信用しない方が良いのじゃないかって

事がここ最近の結論です。

 

今回後藤達也さんのリハックに登場した河野龍太郎氏。

彼の発言はもう僕が思っていた事を全てはっきりさせてくれた人だしもう今回の

リハックは是非見てほしいって思いますよ。

 

河野龍太郎氏は凄いエコノミストのようです。

 

今回の円安は悪い円安と言っていました。

円安が悪いとは言えないのですが今回は悪い円安になっていると言っていました。

それは利上げが出来ていない状態での円安というのが原因だそうです。

 

そして円安は企業有利、円高は国民生活有利働くわけですが今の円安は行き過ぎなのか

経団連さえ喜ばしくないと言っているのだとか。

 

それでも円安で300円でウハウハと言っていた安倍元首相を支持する高橋洋一氏の

発言をどうなのだろうって思っていた僕はこの河野龍太郎氏を支持し彼はやっぱり

如何わしい人だと思うようになりました。

 

いろんな話をされていましたが詳しくは是非動画を見てほしいって思います。

神回ですから。

 

やっぱりロボティクスの事を言っていて淘汰されるって言っていましたよ。

一部の使う側の人以外は。

 

アベプラで人口減少問題を話し合っていて東京に一極集中していてその東京でも

出生率が低いのでもう人口減少に拍車がかかり消滅都市で地方がどんどんヤバくなって

きているって話だったのですが僕は議論とは全然違う発想をしていたのですが実は

この河野氏も僕と同じ発想でした。

 

彼はコロナ禍で世界がリモートワークになった事で何処でも仕事ができる事になった

話をしていました。日本ではアホだからまた出社しているようですが。

 

そこで日本に来てもらうっていうような話をしていました。

まさに僕もそれなのです。

 

犯罪をする低所得者層ではなく高所得者層を呼び込みそれで人口減の歯止めにする

っていうのが僕の理想なのです。

 

インフレの話もしていました。これも僕もここで書いている通りの話をしていて

やっぱり信用のおける人の話は凄く頷けるって感じ思わず拍手をしてしまいました。

 

アメリカの好景気、インフレで賃金も上がって話は高所得者層であって低所得者層は

思ったように賃金が上がってないので結局はそこの乖離が生まれてしまっているって

言う事が凄く問題なのだと言っていました。

 

その中でも日本は非正規雇用の給料は上がっているようなのだけどそれが消費に回って

ないっていう話がありました。

それはセーフティネットがないせいで貯蓄に回していて消費に繋がっていないっていう

事らしいのです。

 

この人の素晴らしいのはいろんな観点から話をされていてエコノミストっていうと

マクロ経済ばかり言う人が結構多いような感じがするけど、基本のきの実体経済

世の中の動きもしっかり把握されているように思います。

 

そしてアメリカなどがすでに陥っている問題を日本も真似をしないような政策を

しないといけないのじゃないかって僕は思っているのです。

 

いや~、この人の本を買って読もうかって思いますよ。

後藤さんも素晴らしいけど、今回の話は本当に良かったです。

 

 

太陽フレアがなにやらかなり凄いのが出ているようです。

なので電波障害が起きる可能性があるようですよ。

気を付けてください。

 

オーロラ見る人はラッキーかもしれないですね。

もしかしたら北海道の北端では見られるかもしれませんね。